かぎやで風 【沖縄料理「レストランOKINAWA」(大阪・梅田)】のブログ

【沖縄料理「レストランOKINAWA」(大阪・梅田)】のブログ

沖縄のモノレールの切符

2015-01-31 | 旅行
沖縄のモノレールに乗りました。

切符を購入し、切符を改札機に入れようとしても、入れる
場所がありません。

駅員の方に聞いたところ、
「切符を改札機に当てれば入れます」
と言われました。

切符をよく見るとバーコードがついていました。



改札機で読み取ってくれて、駅構内に入ることが出来ました。

大阪では切符を改札機の中に通して入るので、分かりませんでした。

モノレール改札前で悩んでいると、沖縄県外だとバレバレですね。
コメント

珍味「スクガラス豆腐セット」

2015-01-30 | レストランOKINAWA
スクガラス豆腐セットをご紹介します。

あまり聞き慣れない言葉と思いますが、スクガラスとは
スク(アイゴのという魚の稚魚)のガラス(塩漬け)です。

スクは、梅雨明けの旧暦6月1日、7月1日、8月1日の前後に
沖縄近海に押し寄せてくるそうです。

沖縄近海に来ると海藻を食べてしまい、内臓が臭くなるので
海藻を食べる前にスク漁を行ないます。

水揚げしたスクは大量の塩に漬込みます。
そして約1年ほど熟成させると、独特の旨味が出て食べ頃です。


沖縄での代表的な食べ方は、島豆腐の上にスクガラスを乗せて
食べます。

スクガラスの塩辛い旨味と、島豆腐の旨味が絶妙です。
噛めば噛むほど、塩辛さの中に旨味が分かります。
泡盛が進む味です。

小骨が多いので少し引っかかる感じがありますが、沖縄では
頭から食べると骨は引っかからないと言われております。


レストランOKINAWAでは、スクガラス豆腐セットとして
ご提供させて頂いております。

スクガラスの他に、ワタガラス、タコの塩辛、イカの塩辛が
セットになってます。
(ワタガラスとは、カツオの内臓の塩辛です)



泡盛に合う珍味ですので、大阪梅田レストランOKINAWAの
スクガラス豆腐セットを是非ご賞味下さい。
コメント

レストランOKINAWAオリジナル「紅芋ピザ」

2015-01-29 | レストランOKINAWA
レストランOKINAWAには、沖縄風のピザとして紅芋ピザがあります。



紅芋の甘さにチーズの塩味が加わっていて、この絶妙な甘辛さが
食欲を引き出します。

大阪で紅芋ピザが食べられる店はあまり無いと思います。

大阪梅田レストランOKINAWAでは、紅芋を使った料理は他にも
ありますので、沖縄の味の一つである紅芋料理を是非
ご賞味下さい。
コメント

お酒との相性も良い「コーンバター」

2015-01-28 | レストランOKINAWA
レストランOKINAWAにはコーンバターがあります。



とは言っても、普通のコーンバターです。
沖縄名物でもありません。

なぜ店にあるのかは、やはり美味しいからです。

熱々のコーンにバターの風味があり、コーンを噛みしめると
自然な甘みが口の中に広がります。

箸でやや取りづらいのも、ご愛嬌です。

オリオンビールや泡盛ともよく合います。
酒の肴にピッタリです。

大阪梅田レストランOKINAWAのコーンバターを是非ご賞味下さい。
コメント

沖縄ナイト in 大阪

2015-01-27 | 日記
沖縄観光キックオフ・プロジェクト2015
沖縄ナイト in 大阪
に行ってきました。



会場は沖縄関係者で賑わっていました。



沖縄新喜劇を観ることができました。





終わってから会場を出ると、沖縄県知事の翁長さん、
沖縄観光コンベンションビューロー会長の上原さん、
ミス沖縄のお二人、マハエちゃんに見送られました。

コメント