ホイール・内装修理 リペア REPAIR BASE POKIO リペアベース ポキオ 施行サンプル

大切に乗っていた車の部品に傷が・・・そんな時!リペアの参考になる様に施行サンプルを画像でご紹介いたします。

D社 軽自動車 バックドア 割れ 欠損 修理 リペア

2020年06月12日 09時10分30秒 | ダッシュ・ドアパネル(リペア)

久しぶりの更新となりますちょっとさぼりすぎました・・・

当店では定休日(水曜日)以外は粛々と営業させて頂いております

さて今回は通常では交換となり高額な費用が掛かるD社のバックドア修理をご紹介いたします

D社の車には多く使われておりますので物の挟み込み等で割れるケースが多々ありますので注意が必要です

割れてしまったら交換もしくは修理が必要です

接着材ですと開閉による力で再度割れの可能性が高いので割れの可能性はゼロではありませんが熱圧着で修理していきます

欠損部には新たな板を組み込み凹んだ所にはパテ成型で整え塗装し完成となります

バックドアを閉めるときには上から一気にバンと閉めるのはお控え頂く様にアドバイスさせて頂き

納車となりました

お仕事に関する

お問い合わせ先はこちらです最後までお読みください

REPAIR BASE POKIO(リペアベース ポキオ)

代表  新井 敏二

所在地 埼玉県飯能市原町182-7

Tel  070-6664-4811

mail repair.base-pokio@vanilla.ocn.ne.jp

上記までリペア~タイヤ交換までお気軽にお問い合わせください。

 尚、修理箇所の写メ(*注、画像が大きすぎると送信できません、また確認が遅くなる場合が有ります)をお送り頂ければ見積りOK・もちろん無料です。

*注・メールにはご依頼者様のお名前とご連絡先を必ずご記入ください!ご記入が無い場合にはいたずらと判断し返信致しませんのでご了承ください。

ホイール修理はもちろん、タイヤを付けたまま、バルブも付けたままでもOKです。

但し、歪み修理は高熱を加えますのでホイール単体にする必要がございますが当社で組替えもOK(有料)ですのでお気軽にお問い合わせください。

現在、代車のご用意はございませんが、車種にもよりますがスペアの用意が有りますのでお気軽にご相談ください。

ホイール修理も受付中ですのでお気軽にお問い合わせください

 

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« M社 バックドア パネル 引っ... | トップ |  フロントシート ひじ掛け 骨... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ダッシュ・ドアパネル(リペア)」カテゴリの最新記事