モグラ・芝・雑草・趣味 

モグラ・芝草・雑草・趣味について気ままに書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

都会でもみつかる食べられる雑草のひとつ「ノビル」

2010-05-31 16:57:26 | Weblog


ノビル→ユリ科ネギ属、成長期間10~7月 日当たりのよい草地、土手、山野などに
普通に見られる多年草で、地中には小さな鱗茎があり丸く白い下部にはひげ根があり、
新しい芽が分かれて繁殖し、草全体がニラに似た臭いがします。






(ノビルの花)
夏には地上部は枯れ夏眠し、晩秋から葉を出して冬を越します。

全草を良く乾燥させたものを煎じて服用すると、血を補う事ができると言われています。

コメント

春から初夏は貴重な天然山菜採りの季節?

2010-05-27 17:38:31 | Weblog


ワラビ→多年草、生育期間4~10月
日当たりのよい山野や荒れ地などに普通にみられ、生育する場所(牧草地)
によっては牛や馬などが摂取すると中毒症状を示すため害草になる。



茎は地下を横にのびて新しい株を作り繁殖力が強い。秋には葉の裏面に茶褐色の
胞子がつき、その胞子が飛散し冬には枯れる、春に出る新芽を採取して食用にする。



コメント

野生化している「侵略的外来生物リスト」に指定

2010-05-23 16:51:30 | Weblog


ニセアカシヤ→北米原産のマメ科1873年に種子が導入され、きれいな花が咲き観賞用
として価値が高いことから用途は街路樹、公園樹、砂防、土止め植栽などに用いられて
いた。
材はとても硬く、腐食にも強いため、長期の用途に耐える必要がある枕木や坑杭のような
土木材に適し、また器具材にも利用されることもある。

各地で猛烈な勢いで野生化しているため「侵略的外来生物リスト」にあげられ、伐採が
はじまっている。



全国の養蜂業者「日本養蜂はちみつ協会」「アカシアを守る会」を結成しリスト指定に
反対していると聞きます。
長野産はちみつは、約8割がニセアカシアの花を「みつ源」にしていると聞きました。

コメント

ゴルフ場にも山菜ブームでマナー違反の人が増加!

2010-05-20 15:40:00 | Weblog


タラノ芽→山菜の王様といわれますが、最近の山菜ブームもあり、当ゴルフ場も外部か
らのマナー違反の人が増加し、枝ごと切られてしまうと新しい芽を伸ばせないまま、立ち
枯れてしまいます。



単一で直立して枝分れは少ないタラノキは、太くなった幹はもろく無理やりに曲げると折れ
てしまい、ほとんど枯れてしまうので注意!鋭い棘があるのと棘のないタラノキもあります。

タラノキの根を乾燥させて煎じて飲むと「糖尿病、腎臓病」などに良いと言われています。
タラノキの寿命は10~15年と言われています。

コメント

シダ類の野性味を感じさせる山菜がネットで売られているとは!

2010-05-17 18:41:00 | Weblog


こごみは多年生シダの一種で ヨーロッパ、アメリカ、アジア等、北半球に広く分布。
日本でも北海道から九州まで広く分布し、比較的日当たりの良い湿気のある場所に群生
しますが、以外にも川の中州などで見かけることがあります。

芽の成長は早く一週間ぐらいで葉が広がってしまい、山菜として食べられるのは芽が丸ま
っている内だけなので採取のタイミングが大事です。野性味を感じさせる山菜で、見かけに
比べてクセが無いのでアク抜きせず使えます。
まさか「こごみ」がネットで販売されているとは驚きです。


※皆さんの住む町に一級河川があれば、中州を見て下さい。

コメント

種子の寿命が20-60年

2010-05-15 17:27:17 | Weblog

(ギシギシ)

ギシギシ(多年草)→田の畔、畑のまわり、荒れ地などに普通に生育し、はびこると、
防徐が困難な強い害草となり、黄色い太い根をのばし、上部から芽を出して繁殖し、
また種子によっても繁殖します。

永いあいだ種子の寿命を保って、さまざまな環境要因の影響を受けて発芽した
古代ハスが有名ですが、ギシギシの種子が土壌深く埋っている場合は20―60年
も寿命を保つことがでます。


(ロゼット状で越冬した幼芽)


(スイパ)

スイバ(多年草)別名スカンポ→地下茎は太く短くて黄色、秋に芽を出し根出葉の状態
で冬を越し、種子で繁殖、雌雄異株で成長期間11~8月、道ばた、田の畔、畑地などに
普通に生育し除草剤にたいしても抵抗力のある強雑草で、名前の由来はかむと酸っぱい
ところからつきました。
たしか子供の頃、学校帰りの道すがら食したことがあったよな気がします。

コメント

今夏の参院選は、票集めの人寄せパンダばかり?

2010-05-13 18:22:43 | Weblog


今夏の参院選には多くの女優やスポーツ選手ら著名人が名乗りをあげているが、各党が期待
するタレント候補の集票力は落ちてきているという、「有権者」の意識は覚めてきている。


政治経済の勉強もせず知名度だけで各政党に利用され、人寄せパンダにされている事を
本人達は知るべきである。



人寄せパンダの立候補の多さに話題が集中していますが、衆参合わせて440人以上
もいる国会議員を削減する法案は一体どうなっているのでしょうか?
コメント

日本に、元々生息していた「日本タンポポ」が

2010-05-10 14:18:36 | Weblog

(日本タンポポ)

西洋タンポポに圧倒されて、今では見ることが少なくなってしまった貴重な日本タンポポが
幸運にも私の家の近くで見つけることが出来ました。花の下の総苞片によって見分けます。


(写真左 日本タンポポ、右 西洋タンポポ)


(左 日本タンポポの花 右 西洋タンポポの花)

西洋タンポポは受粉しなくても種を作り、生命力が強い植物で、アスファルトの裂目
からも生え、他の植物が生きていけないような厳しい環境下でも生えることが出来る。



日本タンポポは受粉しないと種が出来ないためその辺に繁殖力の差があり、西洋
タンポポが分布地域を広げ、日本タンポが次第に姿を消していると言われています。


コメント

白い花のヒメオドリコソウは突然変異?

2010-05-08 14:31:36 | Weblog


ヒメオドリコソウは可愛らしい名前が付けられているけれど、土手、道ばた、荒れ地、空き地など
何処にでも生育し珍しい花ではないですが、なにげなく通り過ぎる道ばたで、白い花が目にはい
り、よく見ると白花のヒメオドリコソウでした。初めての出合いにしばらくの間見つめていました。





コメント

スギナに効く除草剤はなし

2010-05-04 16:33:37 | Weblog


スギナ→多年草で成長期間3~9月で何処にでも群生し、厄介な強雑草で、特に酸性
土壌に好んで生え地下茎をのばしながら、節々から芽を出し繁殖する迷惑な雑草ですが
春先に胞子茎(ツクシ)があらわれ、食することができます。



成長してスギナになると、それとは全く外見の異なる栄養茎を伸ばし光合成を行い、鮮やか
な緑色で丈は10-40cm程度、主軸の節ごとに緑色の棒状の葉を輪生させ、地下茎から伸びた
根は、場所によっては1mに達するため、除草剤を散布しても根まで届かず枯死させることは
困難な植物です。
(今日ではC類D類の除草剤の使用ができず)

コメント