希望屋 ~ren_ka ci=set~



考え方がシャープ兄弟だね。

テレビミルド物語 180303

2018年03月03日 19時53分14秒 | ▼映像作品・番組

雪かきも、もう終わりにしたいren.です。
おそらく、ここ10数年で一番高い雪捨て山になってる。

今週の番組四方山。

「ドラモブ」、先週は裏番組を観ていたので観られなかったけど、生身戦闘がんばってるなぁ。
通りがかりの学生が、「ドラペダ」の杉本君だったね。

「よりもい」、てこ入れが必要って、今までどんな配信内容だったんだろ。
藤堂隊長は貴子とは長い付き合いで、ともに苦楽をともにした仲だけに、その彼女の最期の言葉を耳にしたときの思いはいかほどのものだったか。
それでも、そこで捜索を自ら打ち切る判断が出来るというのは、まさに隊長の器ですよね。
地はポンコツだけど、そこもかわいげがあっていい。

蓮氷にペンギンの姿も見え始め、いよいよ南極圏突入。
公式サイトでも解説されている、定着氷へのラミングも開始。
そして、ついに南極の氷を踏みしめる4人。
万感の思いの「ザマー見ろ!」は、これまでの伏線もあいまって、観ているこちらもグッと来ましたね。

「ヴァイエヴァ」、これまで断片的だった過去を補足も含めて繋げた話。
夜のシーンが多くて、ちょっと画面が暗すぎた。
結局、MIAとなった少佐の行方は、今後明かされるのだろうか。

「小泉さん」、実際、アウトドアショップでも売られているマルタイラーメン。
……あれ?確か、小泉さんってインスタントラーメンも作るのを失敗するほどの料理音痴じゃなかったっけか?
それにしても、なんで今回は終始、発情顔だったんだろうか。

「ゆる△」、ほうとうって、食べたことないや。
50ccキャンプツーリングで1日300km以上を走っていた私は、150kmなら余裕に思ってしまうのは、やはりスケール感の違いなんだろうか。
山道や峠も、意外に走れちゃうものなんだよね。ワインディング楽しいし。
そして、旅先だと見知らぬ人とも普通にしゃべれてしまう、あるある。

「劇場版ドラえもん 南極カチコチ大冒険」、噂のクトゥルフ映画をTV視聴。
まあ、そういう目で見れば、確かにクトゥルフの落とし子やニャルラトホテプ、盲目ペンギンにショゴス、そしてエルダーサインっぽく解釈出来なくもない感じでしたね。
興味のある人は、「狂気山脈にて」はネットで無料で読むことが出来るので、一読を。

「ANIMAX MUSIC 2017 横浜」、BSスカパーにて。
ラストの「ようジャパ」のとき、未来さんがところどころ振り付けをしているのが微笑ましかったです(w

「ボカン」、"水戸黄門は局が違う"って、何をいまさら(w
それにしても、まさかこの作品で、服だけを溶かす溶解液を見るとは思わなんだ。

「シンカリオン」、リンク合体は、色々な意味で妄想が広がるなっ。
ハヤトは2話の身体検査ではトランクスだったけど、ボクサーパンツ派だったのか。
それにしても、"日記・テスト・パンツは小学生の触れられたくない三種の神器"ってなんだよ(w
あげく、シャショットはガンダムネタだし。
まあ、ファースト時にガンダム玩具を出していたクローバーは、タカラと接点があったらしいけれど。

「gdメン」、もろに「ようジャパ」歌いやがった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« はるみねーしょん 7巻 | トップ | おばけ道 THE END »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

▼映像作品・番組」カテゴリの最新記事