青少年育成連合会 | 日本の未来を【夢と希望に満ちた国】にする為に日本人の心に訴えたい
子どもは日本国の宝|私たちは【子どもをいじめと虐待、性犯罪から守る】為にあらゆる方法を講じ解決にあたります



今、何かあると必ず表現の自由という言葉が出てくる。
確かに表現の自由、これを保障した憲法21条には
(1)集会、結社及び・出版・その他一切の表現の自由は、これを保障する。
(2)検閲はこれはしてはならない。通信の秘密はこれを犯してはならない。
我々としては、ここで問題になるのは、第一項で集会・結社・言論・出版だけではなく(その他一切)の表現の自由を保障する。
これが、一番の問題で裁判でもこれを盾にとってどのような表現の自由も、許されている。
その主張が、必ず登場する。
確かに、憲法を文字通りに読めば(一切の表現の自由)を保障しているのですから、ヌード・エッチ画像で何でもあろうが、表現の自由じゃないか
これが現在まかりとおっている・・・
それに対して(一切の表現の自由)は何でも許されるのかという主張に対して大事な事もわかる。
しかし、その濫用に問題がある
少なくとも原稿条文の一切を削除し、こうした規定を新憲法に盛り込んで濫用を防止する。
それに対して、皆さんこの案件をどう思いますか

K・T質問
Q:理事長、私はちょっと難しくて理解出来ないのですけれど、その辺具体的に教えて下さい。

:今、日本の本屋、コンビニなんかでも当たり前に売られているメジャー週刊誌等にも、ヘアーヌード、その他卑猥な内容の画像。又、子供向けの漫画コミックの中身も成人向けのエッチ本に負けないくらいの画像等が入った本が売られている事自体が、日本人として恥ずかしい
世界の人から見たら、日本人はこういった雑誌を見てなんとも思わないのか?おとなしい国民というよりも、正常な感覚が麻痺し、軽蔑されているよ・・・
しかし、日本でも規制する法律を作ろうと思っても、結局表現の自由を盾に、何回も潰されてしまっているのが現状なんだよね
しかし、今は携帯でもっと凄いのが見れる時代。
政治家が早く法律で規制しなければ、このままだと日本は本当に恥知らずな駄目な国になってしまう・・・それが凄く心配だ。
« 大人の責任と... 日本人は、世... »