Remember Tohoku 2011

陸前高田市で医療救援に当たった看護師さんブログの英訳(匿名者による)のまとめ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

再掲することにしました

2011-05-16 07:11:18 | 日記
I had deleted this blog from my twitter account profile, but decided to re-post it for the below reason.

Twitter account @anontrans is the one who did the translations of the nurse's blog and posted them on each entry, apparently in just one sitting.

The translations were read world-wide, due to @anontrans's efforts. It recently was introduced on the top page of The Guardian, by journalist @justinmccurry. http://bit.ly/ijZgzC

Another person @wizardofcrowds is now promoting a charity concert to be presented in British Columbia, Canada, which is featuring that translation by narration. His wife is the producer of the event.

I asked a prominent Japanese figure Mr. Shigesato Itoi who spreaded the blog through his twitter account @itoi_shigesato to further spread the word about the concert.

Please access the below link for the concert to be held on May 21.


http://bit.ly/lxJ3NA

The translations can be accessed in that homepage, but just in case I will paste it below:

http://jkts-english.blogspot.com/

The original Japanese blog is:

JKTS
blog.goo.ne.jp/flower-wing

I hope many of you can make it and share Japan's extraordinary experience of 3.11

My twitter account is @tabijump, but I tweet mostly in Japanese, so if you can bare with me, please follow.

Thank you for your time.


しばらく私のアカウントに載せていませんでしたが、@wizardofcrowds さんから連絡があり、カナダでカンゴンさんのブログの英訳(@anontans さんによる)をベースに、奥様が音楽監督をされてチャリティコンサートがカナダのブリティッシュ・コロンビア州で開催されることが決まったと聞き、再掲することに致しました。

日本人の多いバンクーバー、あるいは少し離れていますがシアトル等米国西海岸北部に住んでいるお知り合いがおられましたら、お声をかけていただけると幸いです。

震災から2ヶ月を過ぎ、初期の医療支援の壮絶さを知らないまま時を過ごしておられる方が沢山おられるかと存じます。

自然災害に直面した時にどのように医療その他の支援が必要なのか、その際の被災者・支援者のありようを伝えてくれた貴重な記録です。海外の方々にも広まり、大きな反響を呼び、英国大新聞ガーディアン紙にもトップ記事で紹介されました。

是非、一度HPをアクセスされ、ご覧くださいますように。

ちなみに、私のツイッターアカウントは @tabijump です。面白くないので、フォローするかどうかはどうぞ御自由に。

ありがとうございました。
Comment

Anonymous Translatorさん

2011-04-09 20:41:49 | 日記
カンゴンさんのブログ http://blog.goo.ne.jp/flower-wing の英訳 http://jkts-english.blogspot.com 

コメント欄でいち早く英訳された無名英訳者さん御本人から、ツイッターアカウント @anontransを作ったとの連絡をいただき、早速拡散呼びかけましたら、どんどん海外から反応が上がって来ました。

カンゴンさんが御自分の体験が世界に知られるのなら、とブログで承認してくださいました。

無名英訳者さんは、カンゴンさんのブログを読んだ直後から何時間も座りっぱなしで英訳をし続け、コメント欄に載せていらしたとのこと。

とてもプロ意識の高い翻訳者さんで、もっと精度を高くしたい、と逐一アップデートされています。

カンゴンさんはまた被災地に派遣されるかもしれないとのこと。被災地、被災者の状況は長期的な避難所生活から来るメンタルなダメージが心配されるとおっしゃっています。

親を喪った人、子を喪った人、夫を、妻を。。。。愛する人々とのやるせない、割り切れない別れを強いられ、さらに普通の生活すらままならない毎日を送る現地の皆様、泣いていい、頑張らなくていい、と切に思います。

カンゴンさんが仰っているように、頑張るのは支援者の方だから。

無名さんが名乗り出て下さったので、このブログはそろそろおしまいにしようと思っています。

ツイッターアカウントを持っていらっしゃる方は @anontrans を探してくださいませ。

ありがとうございました。 


 
Comment

New blog!

2011-04-07 21:13:54 | 日記
It is truly amazing how people can integrate into one big cause. Now, with authorization from the original blogger Kangon-san, the medical aid, a full translation is now available on this site below ↓

http://jkts-english.blogspot.com/


皆がひとつの気持ちになって翻訳に取り組まれました。こちらをどうぞお願いします。

                   ↓

JKTS: A Japanese medical aid worker's diary 

http://jkts-english.blogspot.com/

考えたらこんな短期間で!と思います。翻訳者にしかできない支援の形かもしれませんが、世界に伝えるお手伝いができたことを嬉しく思います。

まだまだ復興まで程遠いかもしれません、被災地の皆さんには辛い辛い春です。でも、一人ひとりがそれぞれにできることを一生懸命やっていきましょう。

それがカンゴンさんの気持ちとひとつになることだと思います。

ありがとうございました。
Comment

す、すみません・・・

2011-04-07 08:21:51 | 日記
記事を削除したらコメントも削除されることすらよく解ってませんでした。

新たな英訳を載せてくださっている http://aidworkerdiary.blogspot.com/ 主さんから、「無名の英訳者さんのご意向で、転載せずに一から英訳しなおしています」とのコメントがありましたので、こちらの転載記事を削除いたしました。

よろしくおねがいいたします!

当方50ウン歳で初ブログでした。コメント管理すらうまくできずにあたふたいたしました。というより、コメント投稿している感覚でブログを開設しておりました。なんか、計算もできないのにお店開いた店主みたいな気分です。

あんまり暇な方ではないのですが、今後も引き続きチェックしてまいります。

Comment

Anonymous Translator さんのご意向により

2011-04-06 21:40:30 | 日記
To the other blogger-san:

Thank you for letting me know! I will do the same.

To those of you who came to read the translation of the medical aid worker's blog:

Thank you for coming. I was made known today that the Anonymous Translator does not wish his/her translation to be used, so I am deleting it. The other blogger and others are going ahead to make their original translation.

Please move to the below link:

http://aidworkerdiary.blogspot.com/

Thank you!


Another blogger さん、ご連絡ありがとうございました。私も同様にさせていただきますね。

こちらに来て下さった方々へ。

ありがとうございました。表題と3月29日付けの5番目のコメントにもありますように、bloggerさん宛に無名英訳者さんからご依頼があったそうですので、こちらの記事も削除させていただきます。

ひきつづき、http://aidworkerdiary.blogspot.com/ をご覧いただけますよう、お願い申し上げます。

Comment