阿部穣里の研究生活

理論化学の研究生活の中で、考えたこと気になったことを、日常の話とともに書きます。

Linux CentOSの設定関係でお世話になったサイト(備忘録)

2019-03-19 17:55:47 | 今日嬉しかったこと
この3か月、Linux OSのシステムと格闘しておりまして、
ウェブの情報からいろんなことを学ばせていただきました。
参考にしたサイトをまとめています。


CentOSで日本語キーボードに変更する(in CUI)
納品してもらったPCのキーボード設定が英語で、記号の位置がわからず苦戦したのを改善できました。


ログインや設定レベルで深刻な問題が起きた時に・・・

Linuxをシングルユーザーモードで起動する


レスキューモードによるシステム起動



外付けHDDにバックアップ用の大きなファイルが書きこめない!
Linux: 2TB以上あるUSBハードディスクを認識させる方法
(/etc/fstabの設定は、自分の場合これ↑ではうまくいかなかったですが、
再起動時に毎回mount -t ext4 ...のようにマウントすれば一応大丈夫です。
/etc/fstabファイルに変な書き方をすると、システムがおかしくなって、
HDDがRead Onlyファイルになってしまい、その問題を取るのも大変でした)



Linux系OSにおいてディスクが読み込み専用(readonly)になりました。どう対処すればよいですか?



読み取り専用ファイルを編集する
(↑今回はこれではうまくいかないケースでした)





【概要を一通り】Linuxのバックアップについてのまとめ

ddとdumpを試してみました。たぶんうまくいった。


CentOSバージョンアップ手順


iptablesによるアクセス制限



iptables で特定IPからのアクセスを拒否



CentOS6 iptablesによるパケットフィルタ




ファイアウォールiptablesを簡単解説~初心者でもよくわかる!VPSによるWebサーバー運用講座(4)




iptablesの設定を、/etc/profile.dに書いていたのですが、
凡ミスをしてloginができないという事態を招きました。
これは結局レスキューモードでログインし、
設定ファイルをいったん削除し切り抜けました。



ssh公開鍵認証設定まとめ

[SSH]パスワード未設定なのにEnter Passphrase for key .../.ssh/id_rsaエラーが出るとき

SSHの鍵認証設定

SSH秘密鍵 id_rsa -> putty形式&OpenSSH形式に変換


sshで公開鍵認証を使ってアクセスする


PuTTYgenで公開鍵/秘密鍵を作成する




様々な設定をする間、3回ぐらいは瀕死状態?と思う症状に陥ったため、
設定ファイルは本当に気合を入れて編集する、
再起動の時も覚悟を決めて行う必要があるのだなと骨身にしみました。
でもいろいろ経験し失敗を経て、学ぶことも多かったです!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 子連れにお勧め、GALA湯沢ス... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今日嬉しかったこと」カテゴリの最新記事