ぺんぺん草のひとりごと

何気ない日々のこと、ふと気になったこと、
そんなこんなを、気負わず、気ままに、思いつくまま・・・

ミカンにメジロ来た~!

2018年02月15日 12時45分57秒 | 




ヤマガラに逢え、
カササギ『カワちゃん』の巣作り再開を確認し、
いいこと続きだった昨日の朝。
午後になって、念願の、
メジロたちのミカンを啄む姿を、
この目で見ることが出来ました。







私が気付かない時に、
これまでも、来ていたんでしょうけれどね。









可愛いな~



はいっ、なんでしょう?



かしこまりました



はいっ、なんなりと・・・





ま・・・ 一応言ってはみますが・・・





虫を捕まえたようです。





時折、強い風が・・・
昨日、福岡では春一番が吹いたそうです。



梅の蕾も、少し膨らんできたみたいですね。



本当の春の訪れは、もう少し先だろうけれども、
昨日は、とてもいい一日でした。
ムサシの秘密ののおかげかニャ~



『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 雪が消えた ため池の畔で・・・  | トップ | もしもメジロにアイリングが... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なんとも言えない綺麗な色だねー♪ (鳶助)
2018-02-15 13:28:06
え、何なりと?
こないだ、アイリングがなければ可愛くないとかスットコドッコイとか言ってたオバチャン …… デレデレじゃん (^^;

ま、よかったね (^○^)♪
気持ちが通じて、食べに来たじゃん!

ヒヨドリ連合には、読める看板つけとかないとね~~
あ、ムサシくんの念力で、伝えてもらえば??
キレイ♪ (ume)
2018-02-15 13:30:40
3つもいいことあったんですね♪
全部鳥がらみ(^^)
ムサシくんのハートは鳥を呼ぶのね
(あやうくバードを呼ぶと書きそうに)
めじろ とてもキレイに撮れてますね
オレンジに黄緑が映えますね
ヒヨドリへの伝言(^◇^;)
たぶんヒヨドリは集団でやかましいから
なずなさんの伝言、聞こえないと思うよ
ナイス (KEN)
2018-02-15 15:05:48
なずなさん
こんにちはm(__)m
メジロ来たのですか 良いですね~
お庭にミカンを入れてるのでしょうね
良いですね~
メジロが虫をゲット 
上手く撮影チャンスを【ナイス】ですね。
鳶助さん、こんばんは。 (なずな)
2018-02-15 18:32:35
メジロを、こんなに近くで見たのも、初めて~!
仕事場の窓を、そ~っと開けて見たから、
4m先ぐらいかな~?
今日も来ていました。
朝、新しいミカンに替えたけれど、
先に来てたのは、たぶんヒヨドリ。
ミカンが動いていたから・・・
ひっくり返さなきゃ、いいんだけどね~。

メジロに、アイリングがなかったら・・・
んん~、どんなだろう・・・?
umeさん、こんばんは。 (なずな)
2018-02-15 18:40:33
そう、鳥だらけ~!
こんなにも、おッ!ってなることが、重なるのも珍しい!
1日に3つは、もう奇跡です。
帰って来て、ムサシに、
好き!好き~!って、グリグリしたら、
迷惑がられましたが・・・

ヒヨドリは、手強いですね~!
人の気配にパ~ッと逃げるけれど、
す~ぐ戻って来るふてぶてしさ・・・
負けるな! メジロ~!
KENさん、こんばんは。 (なずな)
2018-02-15 18:49:00
ここは、ウチの庭ではないんです。
残念ながら、私はマンション暮らし。
なので、仕事場にミカンを設置しているんです。
仕事場の隣に空き地があって、
そこの梅の木にメジロたちがやって来るので、
梅の木から見える場所を選んで、待っていたんです。

虫を捕まえたのは、あっと言う間で、
ピントが合いませんでした~!
言いづらいですが (ume)
2018-02-16 13:14:45
混み合ってたので遠慮して…
大盛り上がりなので
言いづらいですが…

メジロの白はペンキみたいに白く
不自然な色に感じていたので
ない方も
小鳥としてかわいいと思いました
ただ名前も
メジロじゃなくなっちゃいますけどね
umeさん、こんばんは。 (なずな)
2018-02-16 20:58:17
umeさん大丈夫ですよ!
あのM&Mは、無視してヨロシ。
あのウンチク合戦で、
如何に相手を言い負かすか、
それが、あのお二人の楽しみなのでございますよ。
もう、夫婦漫才の領域ですから~(笑)
今、LINEでもするように、
勧めております。

確かに、ベットリとした感じですね。
どアップの写真を見ていると、
以前、渋谷などを徘徊していた、
ガングロの女の子たちを思い出してしまいました。
山姥メイクでしたっけ・・・

ま、結論は、
アイリング、あってもなくても、
みんな可愛い💛ってことで!

あっ、こちらに書いてあった^^ (otikomi)
2018-02-17 03:08:54
メジロのアイリングなし画像、もう、鶯みたい!と思ってコメントしようとして
うっかりパンダの画像を見てしまって、笑い過ぎて、首を寝違えたみたいにしちまいました^^;;
でも、コメント欄が、素晴らしすぎて、コメントできず。
ここに、こっそり。
どれもよく撮れてて、うらやましいくらい素敵!!です。
オレンジ好き、なのね、我が家の風変わりな猫を思い出してしまいました^^;

アイリング、どっかの本で、交配するときの、種の区別をする、ためだと書かれてあった、ような・・・(うろ覚え)
ミリ単位で、違う種族を見分けられるそうです>鳥。
交雑を避けるためなのだ、とか。(あってるかな?)
ま、あたしにとっては、ありなしは可愛い、の区別だけなので、どーでもいいことですが(ヲイ)
otikomiさん、おはようございます。 (なずな)
2018-02-17 08:44:24
otikomiさん、首、大丈夫ですか~?
申し訳ありません!
でも、半分はM(♀)のせいですから~。
もし、病院に行かれるのでしたら、
治療費の半分は、M(♀)へご請求ください。

もう、あのM&Mは、
最近はそれぞれの自ブログではあきたらず、
他人のブログを戦場にしてバトルを繰り広げるのです。
おかげで、ワタクシの善良な読者さんたちが、
難民と化して、さまよっていらっしゃる・・・(涙)

『違う種族を見分けるため』
あ~、そう言うの有りかもしれませんね。
東洋人も、割と目元に特徴が出やすい・・・かな~?

アイリング あってもなくても みなかわいい
   (金子 みすゞ風に・・・)

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事