日本史大戦略 Side-B 附 歴史を歩こう協会 ~日本各地の古代・中世史探訪~

『日本史大戦略』のB(Blog)面です。城・館・古墳・古道・官衙・国分寺・神社・寺院・民俗・エミシ・南部氏・後北条氏など

【紅葉の高遠城】今年のクラツーおよび近ツーの座学がすべて終了しました

2016-11-22 18:13:29 | 歴史探訪
 今年は縁があってクラブツーリズムと近畿日本ツーリストの仕事をたくさんやらせていただきました。

 今年の座学は本日開催した、近畿日本ツーリスト八王子営業所主催の八王子の歴史講座で終了、残るは来月の外歩きのみです。

 本日来ていただいたみなさん、どうもありがとうございました!

 午前の八王子駅周辺の史跡講座は6名様!



 私のブログを見たという方がわざわざ埼玉から駆けつけてくださり、初対面の方々も多く、とても嬉しかったです。

 午後の八王子市内にある城跡についての講座は4名様!



 午前と午後、通しで受講していただけた方は3名もいらっしゃいました。

 午前と午後、合計3時間喋ったのは初めてで、カラオケで3時間歌いっぱなしでも喉が枯れない私が、なぜか午後の後半は声が枯れてきました。

 そう考えると、一日に何時限も話す学校の先生って凄いですね。

 ところで先日、信州高遠へ日帰りで行ってきましたよ!

 まずは高遠町歴史博物館。



 常設展・企画展ともに撮影禁止なので、ホールのみ。

 なつかしい車が展示してあります。





 かっちょいいー。



 ついで、以前から気になっていた高遠城へ。

 高遠城といえば、武田家滅亡の時に討ち死にした城主・仁科盛信が有名ですね。

 盛信は八王子の信松院の開基・松姫の同母兄で、いわずもがな、二人は武田信玄の子供です。

 松姫は信玄死後、高遠城に住んでたんですよ。

 というわけで、説明なしで写真連発という手抜き技・・・



 現在みることのできる遺構はほとんどが江戸期のものです。









 土塁!



 土塁を見ると当然登ります。

 そして空堀!



 空堀は広くて深いですよ。



 空堀があると当然降ります。



 堀底を歩いて幸せを実感。







 高遠城は桜で有名ですが、紅葉もなかなか良いですよ。

 所用が済むと、帰宅途中に新そばを賞味。



 贅沢な食事。



 すごく美味しかったよー。

 そして二人で取り分けた(8:2)親子丼がこれまたグッド。



 ついで、一升瓶に入って売っている長野のワインを購入し帰宅。

 というわけで、諏訪の先くらいだったら道路が混雑していない限り、とても近く感じますよ。

 また、信州方面に行ってみたいです。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 【葛飾北斎ツアー下見その2】... | トップ | 【初の「歴史歩き」回顧】も... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
歴史講演会 (くずまきこ)
2016-11-24 10:32:45
歴史講演会を仙台や盛岡で開催していただけたら
嬉しいです。仙台、盛岡なら必ず行きます。
そう言っていただけるととても嬉しいです! (稲用)
2016-11-26 22:06:09
くずまきこさん、初めまして!
嬉しいリクエストありがとうございます。
私自身も東北の歴史を話すには、仙台や盛岡などで開催するのが良いと思っています。
ありがたいことに新宿開催であっても、都内近郊にお住まいで東北の歴史に興味がある方が思いのほか多くて開催できていますが、クラツーは東北にも拠点がありますので、東北で私の講座やツアーができないか動いているところです。
ただ、社内での都合があったりして、すぐに実現するのは難しいようです。
いずれは仙台や盛岡で開催できるようにしますので、よろしければそれまで飽きずにお待ちいただければと思います。
あとは別の手としたら、数人でも有志が集まるのであれば、個人的に仙台か盛岡でお茶会や飲み会をやるのも楽しいかなと思います(その場合は完全趣味の集まりなので受講料はいただきませんよ!)。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

歴史探訪」カテゴリの最新記事