日本史大戦略 Side-B 附 歴史を歩こう協会 ~日本各地の古代・中世史探訪~

『日本史大戦略』のB(Blog)面です。城・館・古墳・古道・官衙・国分寺・神社・寺院・民俗・エミシ・南部氏・後北条氏など

【10月6日(日)開催】人生を変える城・滝山城跡を楽しんでみませんか

2019-09-11 20:23:02 | 歴史探訪
 先週の金曜日(9月6日)から2泊3日で北東北の縄文ツアーをご案内してきました。



 今回は22名様のご参加、ありがとうございました。



 台風のフェーン現象のせいで、北東北もとても暑く、3日目に高速道路を走っているときに見た道路端の温度計は36℃を表示していました。



 東京へ帰ってくると台風直撃状態となり、千葉県に住んでいる友人からは向こうの友人たちの安否情報が送られてきて、停電になって大変だったようですが、なんとか皆無事なようです。

 ところで、実はツアーの最中、早朝や自由時間を利用して大光寺城跡と大光寺古館跡、それに黒石城跡、さらにいくつかの神社を探訪してきました。



 それらの探訪レポートを帰ってきてから書こうと思っていたのですが、結局つぎのツアー(今週末の奈良)の準備のためレポートは書けずじまいです。

 つぎに講座ですが、8月28日(水)が30名様、9月4日(水)が36名様、そして昨日の火曜日(10日)には17名様のご参加をいただき、皆さまありがとうございました。

 講座の方は常連のお客様が多い傾向にありとても嬉しいですが、新しい方も少しずつお見えになり、こちらもとてもありがたいです。

 ところで話は変わりますが、東京都八王子市にある滝山城跡はご存じでしょうか?

 全国の戦国城郭の中でもトップレヴェルの素晴らしい城なのですが、「NPO法人 滝山城跡群・自然と歴史を守る会」では、たまに滝山城跡めぐりの会を催しています。

 次回は10月6日(日)です。



 ※応募方法や締切日をよくご確認ください

 実は私も滝山の会の会員なのですが、最近は幽霊会員と化していて恥ずかしい限りです。

 当日私はちょうど山形方面で雷電號をかっ飛ばしている予定ですので参加できないのですが、まだ行ったことのない方、または行ったことがあるけどちゃんと見た自信がない方はぜひこの機会にご参加ください。

 滝山城跡は広大なため、正直、詳しい方に案内してもらうのが効率的です。

 当日は地元在住のマニアックな会員が初級者にもマニアにも満足していただけるようにガイドしてくれますよ。

 ちなみに、滝山城跡は人生を変える城として私の心の中では有名です。

 変えるというのは良い意味でのことです。

 私がクラツーの仕事ができるようになったのも、そもそも滝山の会でボランティアをしたことがきっかけになっていますし、最近たくさんの書籍を出している著名な城郭研究家の先生は、以前一緒に城めぐりをしたときに直接聞いたのですが、城が好きになったきっかけは学生の時に訪れた滝山城だとおっしゃっていました。

 また、地元八王子のある城郭研究家の先生と飲んだ時にも直接聞いたのですが、その先生が会社員時代、会社を辞めたいと相談してきた部下を滝山城跡に連れて行ったところ、その人の気持ちは持ち直し、結局役員にまでなったそうですし、私もクラツーや近畿日本ツーリストで滝山城跡を案内したことがあるのですが、そのときの添乗員さんは、後で聞いたところではその方の添乗人生のなかで滝山城がもっとも楽しかったとおっしゃっていました。

 滝山城はこんな城です。


戦国の城は民衆の危機を救った―関東王国の平和を求めた八王子城主北条氏照
中田 正光
滝山城跡群自然と歴史を守る会

コメント   この記事についてブログを書く
« ツアー、講座、そしてお掃除... | トップ | 【クラブツーリズム】奈良の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

歴史探訪」カテゴリの最新記事