日本史大戦略 Side-B 附 歴史を歩こう協会 ~日本各地の古代・中世史探訪~

『日本史大戦略』のB(Blog)面です。城・館・古墳・古道・官衙・国分寺・神社・寺院・民俗・エミシ・南部氏・後北条氏など

毛野探訪の続きです

2015-11-04 22:47:08 | 歴史探訪
 昨日は泊まったホテルの窓から太田天神山古墳が正面に見えることをお伝えしました。

 実はそっちの方角は東なのです。

 ということは、この窓からは日の出が見れるじゃないか!と思った私は、今日の朝は5時に起きてカメラを構えてスタンバイしていました。

 5時15分くらいから徐々に明るくなってきました。











 遠くに見える山は筑波山っぽいと思いますが、違いますかね?





 6時5分、思っていた方向とはちょっと違いますが、わずかながら輝度が高い部分が。





 出てきた。









 ここから眩しくなるので注意!









 まさに旭日の勢いで、あっという間に朝になりました。









 朝の天神山古墳。



 今日はあなたに会いに行くよ。

 というわけで、この続きは後日にして、昨日の午後の部をご報告します。

 太田駅から2駅、治良門橋(じろえんばし)駅に移動します。



 治良門橋駅で下車して、まずは亀山古墳。



 円墳ということですが、微妙に前方部があるような気が・・・

 鶴山古墳。



 畑の中にポツンとあります。

 墳丘長約95mの前方後円墳で、前方部はだいぶ崩されています。

 おっと、道端に普通に五輪塔。



 新田郡衙。



 今も発掘中のようですよ。

 国史跡なので公園整備をするのかな?

 そして、瞬く間に時間がなくなってしまったので、新田荘遺跡関連は諦めて、方向を指し示す看板が出ていた二ツ塚古墳に思い付きでGO!

 2号墳。



 墳丘長約45mの前方後円墳です。

 辺りには懐かしい堆肥の香りがしていました。

 良い匂いと臭い匂いは化学的に見ても紙一重ですが、久し振りに嗅いだらなかなか良い香りでしたよ。

 ついで1号墳。



 墳丘長約74mの前方後円墳。

 ここで「五墳休憩(こふんきゅうけい)」。

 墳丘の上で5分休憩することを「五墳休憩」と呼びます。

 あっという間に16時を過ぎてしまいました。

 治良門橋駅に戻りましょう。

 おっと、寺井廃寺出土瓦の説明板を偶然発見!



 さらに、強戸村役場跡の石碑発見!



 私は古代の国府や郡家などの役所に興味を持つようになってから、近代の役所にも興味が出てしまいました。

 「30年前まではここに市役所があってねえ」みたいな話も異様に楽しいです。

 というわけで、明日も7時から仕事なのでもう寝ます。

 ちなみに今日行った金山城の面白さと言ったら、とんでもなかったです。

 詳しくは後日アップしますが、ガイダンス施設で楽しい話を聴けたこともあって、金山城周辺に4時間くらい滞在してしまいました。

 山城好きなら堪らないと思います。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 足利探訪ダイジェスト | トップ | 【中東の歴史や宗教も面白い... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
晴れて良かったですね (たえこ)
2015-11-06 12:35:16
すっごく、楽しそうです。
絶好の遺跡巡り日和でしたね。
2日とも天気もバッチリでした (稲用)
2015-11-06 18:50:17
たえこさん、こんばんは。
2日とも快晴で、とくに2日目は風もなくて朝の天気予報では温度と湿度について、人間がもっとも快適に感じる度合いになると予言しており、その通りとなりました。
私は数え切れないほど歴史めぐりをしていますが、小雨で決行したことはあっても、大雨で流れた記憶は無いです(忘れているだけかもしれませんが)。
良かったら今度たえこさんも一緒に歩きませんか?気が向いたらこのブログの「メッセージを送る」からご連絡ください。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

歴史探訪」カテゴリの最新記事