ふわり、お茶時間~お茶とともに~

月1カフェのお知らせと、ブログ企画の全国のお菓子と合わせる中国茶台湾茶の更新が主です。
お茶とお菓子、お茶と人。。。

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.26 山口県 株式会社楽喜 『源平夢巡り』 4.×単ソウ蜜蘭香

2015-03-29 13:30:30 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―中国

お菓子の紹介はコチラ

凍頂烏龍茶との結果はコチラ

老叢水仙との結果はコチラ

 

ラスト、単ソウ蜜蘭香!

今日もお茶の説明は過去記事で。

北海道 石屋製菓『白い恋人』×単ソウ蜜蘭香

 

今月最後を飾るお茶・・・結果が木になるところですが、いかに!?

結果:まあまあ

どちらの味も香りもする。

それなのに印象がのりせんべい。←?

後からふわっと控えめに甘さが広がって消えていくとこは好きだなー。

 

結論:山口県 楽喜さんの『源平夢巡り』には、老叢水仙がベスト。ってことですね。

合わないけど、不思議体験をしてみたければ凍頂烏龍茶をオススメします(笑)

 

今月もお付き合いいただきありがとうございました。

来月は群馬県の『下仁田ねぎ自慢』です!お楽しみに

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.26 山口県 株式会社楽喜 『源平夢巡り』 3.×老叢水仙

2015-03-28 12:30:43 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―中国

お菓子の紹介はコチラ

凍頂烏龍茶との結果はコチラ

 

二つ目は老叢水仙♪

こちらもお茶の説明は過去記事で・・・ってあれ?

これもくるみそばの時に合わせてるのね^^;

File No.4 長野県『くるみそば』×老叢水仙

 

山口県の『源平夢巡り』とは合うのかな?

・・・

・・・

結果:合う

焙煎度の高いお茶なので、昨日と同じことになるのではと思ったのですが、ここまでしっかり焙煎されてると逆に味をまとめやすくなるようです。

不快な焦げっぽさは感じません。さらにチョコの甘さも緩和させてくれるようで、ほんのりしたチョコ味です。

ここらへんは、チョコを消してしまうと言えばそうとも言えるし・・・かなり好みに左右されそうですが。私としては「合う」判定です!

 

明日は単ソウ蜜蘭香

 

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.26 山口県 株式会社楽喜 『源平夢巡り』 2.×凍頂烏龍茶

2015-03-27 14:45:23 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―中国

お菓子の紹介はコチラ

まずは凍頂烏龍茶から合わせますよ♪

*お茶の説明は過去記事読んでね。

File No.4 長野県『くるみそば』×凍頂烏龍茶

今回のは、まぁまぁ焙煎かかってるタイプの凍頂烏龍茶です。


『源平夢巡り』合うかな?

結果:残念でした・・・。

お米の香ばしさとお茶の焙煎がよく合ってしまい、相乗効果でなんだか焦げた味とにおい。

香ばしい、という段階ではなくなってしまいました。

その「焦げ」の上にホワイトチョコが溶けて来て味の収集がつかなくなる事態発生。

お茶にもお菓子にもごめんなさいと言いたい組み合わせが誕生です。

ごめんなさい

明日は老叢水仙(烏龍茶/岩茶)と合わせます!

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.26 山口県 株式会社楽喜 『源平夢巡り』 1.菓子紹介

2015-03-26 22:15:33 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―中国

今月は後半の日々にいろいろありまして、いつもの月一企画に手をつけるのが遅くなってしまいました。

今日が26日ですから・・・けっこうギリギリ危なかった

今月のピックアップはこのお菓子です♪


山口県 株式会社楽喜 『源平夢巡り』

*こちらのホームページを探したのですが、ヒットしませんでした。URLをご存知の方がいらっしゃいましたら教えてくださると嬉しいですm(- -)m

山口県産の棚田米を使用。

棚田米とは、平地ではなく山間部を切り開き、稲作を行えるよう人力で環境を整えた田んぼで作られたお米を指します。

 はい!箱、オープン!


こういうお菓子が入っていました♪

暗くて申し訳ないのですが、(先に謝っておきますが、今月の写真全部暗いです・・・ゴメンorz)

山口県産棚田米をホワイトチョコレートで固めたお菓子です。

商品詳細が確認できないのですけれど、お米を香ばしく煎りあげてあるように感じました。

 

サクサクしていて、甘くて、香ばしい。

 

この山口県 株式会社楽喜 『源平夢巡り』に合わせてみるお茶は以下の通り!

・凍頂烏龍茶(烏龍茶)

老叢水仙(烏龍茶/岩茶)

・単ソウ蜜蘭香(烏龍茶)

 

凍頂烏龍茶から今回は始めます。

ではまた明日!

 

コメント

【開催告知】4/19(日) お茶々~いろいろなお菓子と中国茶を楽しもう

2015-03-17 15:10:42 | 自主企画イベント-お菓子と合わせる

今日はすいぶん暖かい日ですねぇ。

 

もうすぐあと10日もすると4月です。

春は新しい始まりの季節ですね。

去年1年間、お菓子茶会を続けてきて、さきごろ「お菓子のお茶会の人ですか?」と初めてお会いしたお茶関係の方に問われました。

はい、お菓子のお茶会の人です(笑)

 

そのお菓子のお茶会なのですけれど、この4月からなんと茶泉以外でも開催が決定いたしました!(茶泉以外でやる、ではないので読み間違えないように。。。笑)

 

お茶が運んできてくれたご縁で、お菓子・スイーツ好きな店主さんから「うちでもやりませんか?」と声をかけていただきました。

とても雰囲気の良い素敵なカフェなんです!

 

まずは詳細ご案内。

*******************

お茶々~いろいろなお菓子と中国茶を楽しもう



 学芸大学にある落ち着いた空間のカフェ・平均律でお菓子と中国茶のペアリングを体験してみませんか?

今回は何種類かのあんぱんと共に、こちらでセレクトした中国茶を3種類お出しします。

クラシック音楽の流れるお店でのティータイム、きっと素敵な出会いがありますよ♪

日時:2015/04/19(日)11:00 - 12:30

場所:珈琲と紅茶とバロック音楽 平均律
   東急東横線 学芸大学駅から歩いて1分
参加費:1800円
*最大6名様まで。(満席になりました!3/31更新)

*******************

茶会名は、こちらの常連さんがつけてくださいました。おちゃちゃ♪可愛い♪

こちらではドリンクに中国茶も扱っていらっしゃいますが、茶泉と違って中国茶専門店ではないので、いままでのお菓子茶会とは同じようで同じではありません。

感覚的には、こちらの方がお茶よりお菓子に重点がシフトしているイメージです。(茶泉はお菓子は1種類&お茶はお客様が選ぶ方式なんで・・・)

テーマに据えるお菓子は毎回変わります。3ヶ月に1度の開催です。

ただいまお席は3席ございます。

美味しいあんぱんと、美味しいお茶、そして落ち着く空間と店主さんの優しい笑顔がお迎えします。

ぜひいらいてくださいね。

お近くのかた、お茶会帰りに春のお散歩なんていかがですか?

 

 

あ、茶泉の方は4月12日(日)開催です。*テーマのお菓子も違います。詳細は後日! 

 

コメント