ふわり、お茶時間~お茶とともに~

月1カフェのお知らせと、ブログ企画の全国のお菓子と合わせる中国茶台湾茶の更新が主です。
お茶とお菓子、お茶と人。。。

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.24 三重県 『伊勢海老パイ』 4.×単ソウ・姜母香

2015-01-28 18:52:41 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東海

お菓子の紹介はコチラ

黄山毛峰との結果はコチラ

龍井との結果はコチラ

 

今月のお菓子シリーズ最後になります。

本日は単ソウの姜母香を合わせますよ♪

 

鳳凰単【木ヘン+叢】姜母香(烏龍茶) 読み方:ホウオウタンソウキョウボコウ 産地:広東省潮安県


単ソウ自体の説明は過去記事からご覧ください。

今回は単ソウの中の一種類である、姜母香を使いました。

生姜っぽいかと言われると・・・ほんのかすかに『そんな感じがする』くらい。

生姜というよりちょっとスパイシーな感じがすると思っていただければ良いかな。

そもそもが生姜の香りのするお茶ということではなくて、姜花香とも書く、つまり生姜の花の香りのお茶という命名ですからね。肝心の香りは・・・爽やかでかつ深みのあるとても良い香りがします。

この『良い香りを纏ったほんのかすかに刺激的』な味が伊勢海老パイにどう影響するのかと思って選びました。

結果:合う。

お互いの輪郭をはっきりさせる組み合わせになりました。

伊勢海老の風味にフルーティーさが加わって、華やかに美味しくなります!

ただ・・・

個人的には『落ち着かない』かんじ(笑)

なんかスゴイ人達に囲まれて居心地悪い感じです←庶民なんで・・・(苦笑)

では結論。

結論:合うのは龍井と姜母香

龍井はあくまでお互いが控えめに支えあっていますが芯がぼけてない。後からくるハーモニーも素晴らしい♪

それとは全く正反対にお互いがババーン!!と主張しあってゴーシャスな融合を楽しめるのが単ソウの姜母香。ただし落ち着かない(←まだ言う・笑)

 

今月もお付き合いいただきありがとうございました

来月のお菓子は福岡県から二○加煎餅の予定です♪

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.24 三重県 『伊勢海老パイ』 3.×龍井

2015-01-27 15:00:02 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東海

お菓子の紹介はコチラ

黄山毛峰との結果はコチラ

 

今月の二つ目も、昨日と同じく中国緑茶を選びました。

はい、今日は龍井です。

でも龍井は過去に使ってますので説明はどうぞ過去記事で!

愛媛県『醤油餅』×龍井

 

そして結果は?

 

結果:合いますっ!!キタッ!!

文句なしに美味しいです♪昨日の黄山毛峰と同じ傾向ですが、黄山毛峰と比べるとお茶としての味わいがもっとしっかり味わえます。噛めば噛むほど味の広がるお米みたいに口の中から消えてしまった後にもじんわりと混ざり合った旨さが残ります。

繊細さも損なわず美味でした。

 

明日は単ソウ・姜母香と合わせます。

 

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.24 三重県 『伊勢海老パイ』 2.×黄山毛峰

2015-01-26 21:31:56 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東海

お菓子の紹介はコチラ

1月のお菓子は三重県から 『伊勢海老パイ』 です。

伊勢海老の旨味がふわあ~っとはっきり広がるけれど、非常に上品で繊細な味わいでしたので

この風味を壊さないようなお茶をピックアップしました。

そして最初のお茶は黄山毛峰です。

意外や意外、初登場なのね!?

 

黄山毛峰 読み方:コウザンモウホウ 産地:中国安徽省黄山 分類:緑茶

ところが。

あらっ???撮ったはずの写真が・・・写真がナイ!!!

次回登場の時には気をつけます(涙)申し訳ない。

 

さっそく合わせてみた結果ですが。(合わせた写真はある)

 

結果:合うには合うのだけれども。

一緒に食べると伊勢海老パイの圧勝でした。ところが食べた余韻の残るところに黄山毛峰を合わせてみると嫌味なくとても上品に混ざり合います。

余韻に合うっていうのもイイね。

 

明日は龍井と合わせます。

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.24 三重県 『伊勢海老パイ』 1.菓子紹介

2015-01-25 22:30:48 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東海

連載年明け一発目です!明けましておめでとうございます(いまさら?^^;)

そして24回目!丸二年継続してきたことになりますが、まだまだ世の中には美味しいお菓子、楽しいお菓子、幻のお菓子、誰もが知ってるお菓子、、、たくさんあります。

一生続けても全部は網羅できないでしょうが、できる限りは続けていきます♪

そこにお菓子がある限り!(笑)

 

今回のお菓子はですね、私自身こんな早く出会えるとは思わなかったヤツなのです♪

伊勢神宮奉納菓子、ですって。

去年知人を介して知り合ったライターさんがこのお菓子の商品説明文を書かれているのですが、その方がフェイスブックで紹介されていまして、そこにすぐ私が食いついたわけなんです(笑)

行かないと食べられないのかと思っていました(イエ、お取り寄せできます)。

そしたらそしたら。

そしたらミラクル発生しまして。。。!

ライターさんと私のコメントのやりとりを見ていた三重県の友人が、送ってくださったんデスヨ。。。

ちょっとした謎解きと共に(笑)嬉しすぎて泣けちゃうから。ホントに。

前置きが長くなりましたが、その友人のおかげで年明けは縁起の良いこのお菓子から始めます!(ブログ企画で使ってとおっしゃっていただきましたので遠慮なく)

 

第六十二回伊勢神宮式年遷宮を奉祝するお菓子として生み出された伊勢海老パイ。

『「三重ブランド」認定の最高級伊勢海老を、身、殻、みそをまるごと風味豊かにパウダー化。』とか、『日本の塩100選に選ばれた伊勢志摩の真珠塩を効かせて上品に』とか、辻口パティシエが開発に関わってるとか、

それ美味しいに決まってるでしょーが!

詳細はコチラ→伊勢神宮奉納菓子 伊勢海老パイ

素材へのこだわりはコチラ→伊勢海老パイ はじめに

様々なご縁でうちにやってきた伊勢海老パイに合わせるお茶は以下の通り!

・黄山毛峰(緑茶)

・龍井(緑茶)

・単ソウ・姜母香(烏龍茶)

 

明日はまず黄山毛峰から。どうぞお楽しみに! 

 

コメント

今度の三国志フェスは『水魚の交わり』!

2015-01-24 18:40:30 | ご依頼企画イベント・セミナー・茶会

1月31日(ちょうど一週間後ですね!)は、横浜産業貿易ホール マルネリアにて三国志フェスが開催されます。

もちろん今回も出ますよ~♪お茶携えて参戦します!

その準備に追われております。。。(笑)

今回もブース名は壺中之天です。そして、今年の目玉は華陀茶でございます。

ここでしか出会うことの出来ない華陀茶!中身は当日会場で!

詳しくは三国志フェスのホームページでご確認ください。

三国志フェス2015 水魚の交わり

 

ぜひ遊びに来てくださいね~!

お待ちしてます!!!

*前回のウチのブースの様子です。今年もたくさん出会いがありますように

 

コメント

【開催告知】お菓子と合わせる中国茶・台湾茶7(2015年1回目) 2月15日(日)開催

2015-01-06 12:54:36 | 自主企画イベント-お菓子と合わせる

『お菓子と合わせる中国茶・台湾茶』は、テーマに沿ったお菓子を選び、そのお菓子と様々な中国茶や台湾茶を合わせて参加者全員で合うもの選びをしていくイベントです。

なんか面白そうだけど、中国茶とかよくわからない・・・という方もご心配なく。
合わせるお茶は予め用意されているので、その中から選べます。
難しく考える必要ナシ、行ってみようかなと思ったらどうぞいらしてくださいね。


<日時>2015年2月15日(日) 
      ①13時00分~14時30分(残り1席/1月8日更新)
      ②15時30分~17時00分(満席になりました/1月8日更新)
        *2部は現在キャンセル待ちで受け付けております。

<料金>お1人様 1500円
<テーマ>バレンタイン

<申し込み先> 
reina3594@mail.goo.ne.jp
または茶泉 03-3425-263まで
*氏名・人数・連絡先をお知らせください
*こちらのページに参加表明でももちろんok!
*各回6名まで

<過去の開催の様子/ランダムに抜粋してご紹介>

1回目の様子(田重菓子舗の駒まんぢう)
http://blog.goo.ne.jp/reina3594/e/7b2e6466d2354eed767a7920cf224d9e

5回目の様子(おかめのおはぎ)
http://blog.goo.ne.jp/reina3594/e/79d3687ac9385eb9439aa8c610da7539

6回目の様子(仏蘭西焼菓子調進所・足立音衛門さんの 『栗ケーキ』)
http://blog.goo.ne.jp/reina3594/e/509c30e039dea97d11d20d1dc7f14d04

コメント