お茶とともに。

お茶(主に中国茶)とお菓子、食べ物、人の繋がり。(旧タイトル:お茶とお菓子の玉手箱)

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.20 三重県 伊賀菓庵山本  『かた焼』×4.東方美人

2014-09-29 23:32:02 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東海

今月のお菓子の説明はコチラ

君山銀針と合わせた結果はコチラ

単ソウ桂花香と合わせた結果はコチラ

 

最後は東方美人~。

東方美人も詳細は過去の記事でご確認ください。

File No.11 大阪府かきたねキッチン『柿のたね』×東方美人

 

かた焼との相性はどうかなぁ~?

 

結果:一応合う

合うと言えば合う

両方口に含んでるとべっこう飴風味になってくるのがちょっと面白いです。

 

結論:合わせるなら・・・君山銀針 または 東方美人

感覚的な変化はないけど穏やかな組み合わせなら君山銀針

べっこう飴風味の変化がお好みだったら東方美人

どっちが良いとかじゃなくて好みですね。

 

皆様どちらのタイプがお好みですか?

今月もお付き合いいただきありがとうございました。

 

来月は熊本県の松風!お楽しみに!

 

~オマケ~

かた焼を横から撮ると。。。

見てこの分厚さ。

私は今回これを割るのに本物のハンマーで叩き割ったのですが(笑)、説明書にはかた焼を二枚使い、片方をもう片方に直角に打ち付けるとたやすく割れると書いてありました。

皆さんやってみてね☆

 

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.20 三重県 伊賀菓庵山本 『かた焼』 3.×単ソウ桂花香

2014-09-28 23:39:10 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東海

今月のお菓子の説明はコチラ

君山銀針と合わせた結果はコチラ

 

今日もはりきって(?)合わせてみましょ^^

二つの目のお茶は単ソウ・桂花香です。

以前にこの単ソウ桂花香を使ったことがあるのでお茶の説明はそちらでお願い致します。

file No.13 秋田県 唐土庵いさみや『うす焼きもろこし』×単ソウ桂花香

 

昨日の君山銀針を超えられるか?

結果:判定不可能(笑)

 

こういう結果になったのは、確か2回目ですね^^;

何故判定不可能かというと、両方口に含んだ時に『何か』変化はあるのですけれど。

合う合わないを意識する前にその感覚が消えてしまうので捉えどころがないのです

イヤな感じはしませんが、本当にスルッとどこかへ消えてしまうかんじ。

 

今のところ、君山銀針に一票ですね。

明日は東方美人と合わせます。

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.20 三重県 伊賀菓庵山本  『かた焼』 2.×君山銀針

2014-09-27 23:04:34 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東海

今月のお菓子の説明はコチラ

最初に合わせるのは君山銀針です。

君山銀針 読み方:クンザンギンシン 産地:中国湖南省 分類:黄茶

中国茶の中でもちょっと変わった方法で作られるために量が少なく、貴重なお茶ではあるのですが、わりと好き嫌いのわかれるお茶です。

分類すると黄茶(キチャとかオウチャとか。どちらでも好きなように読んでください・笑)になるのですが、黄茶というジャンルの特徴として、悶黄(モンオウ)という工程を入れます。

殺青という発酵酵素の働きを止める工程と茶葉を揉んだりしたあとに、茶葉を紙などで包み、湿度の高い状態で置いておきます。堆積した茶葉の自家熱により酸化発酵を促進させて作るので、少々もわっとしたにおいがするようになります。

さらに酸化で茶葉は黄色っぽく変色します。

黄茶に分類されるものはいくつかあり、それぞれのお茶によってこの悶黄の時間が異なるのですが、短ければ短いほど、当然自動酸化黄変の度合いは低くなります。

けれど業界全体的にすっきりしたお茶が好まれだしているせいか、今年飲ませてもらった黄茶はどれもほとんど緑茶のようでした。

悶黄はあまりしないのが流行なのかな。

今回使った君山銀針は、かなりしっかり悶黄がしてあり、いかにも黄茶だと思う味と香りを持っていて、さらに口当たりのよいマイルドなお茶です。

 

これを、三重県 伊賀菓庵山本  『かた焼』に合わせたらどうなる?

 

結果!

穏やかに合う感じ。青海苔の風味ともよく合います。

なんかほっとする組み合わせだな~。

 

悪くない組み合わせのスタートで良かった♪

明日は単ソウの桂花香と合わせます。

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.20 三重県 伊賀菓庵山本  『かた焼』 1.菓子紹介

2014-09-26 21:43:16 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東海

おおお、今月は記念すべき20回目!

あと4回やったら丸2年ですよ。

ありきたりだけど、継続は力なり、ですね。

一人でグダグダ言ってるだけの連載なのに、毎月けっこう楽しみにしていてくださる方がいらして嬉しい限りです。

ありがとうございます!!!

 

今月のお菓子は、見た目に吸い寄せられといっても過言ではありません(笑) 

今まで三重県に縁がなかったので、私は初めて見ました、これ。

なにか不思議なものが入っているように見えますが・・・?

ハンマー、だよね???

 

商品説明を読みますと、こういうことでした。

『その昔、伊賀の忍者が、敵方の屋敷にひそかに忍び込み、屋根裏や床下、物置などにかくれ、敵情を視屋察し、ときに攻撃の機を待つとき、かさが少なく、かつ滋養にとむ「かたやき」を食料として携帯した。

当時伊賀の忍者は刀の鍔や柱の基礎石などに打ちつけて割ってたべたものです。

いまでは「かたやき」は伊賀名物のうち第一番にかぞえられるもので歴史の古い珍菓となっています。』 

つまり名前の由来は、固いから「かたやき」。

固いから割って食べてね!ということらしいですが、まぁ当然同封のこんなちっちゃいおもちゃのようなハンマーで割れるわけはないので、ちょっとした遊び心でしょうね。楽しいパッケージです♪

袋から出すとこんな感じです。

 

とにかく割らないと・・・って、

手で割ろうとしてみる。

割れない。

 

たたきつけてみる。

割れない。

 

本物のハンマーで試してみる。

やっと割れました(笑)

めでたく割れたところで合わせるお茶を考えましょうかね

 

では、この三重県『かた焼』に合わせるお茶を考えましょう。

・・・決めました!

 

・君山銀針(中国黄茶)

・単ソウ桂花香(中国烏龍茶)

・東方美人(台湾烏龍茶)

 

お茶の説明はそれぞれの記事内で。

明日からお楽しみに♪

そうそう、この『かた焼』を作っているのは何店舗かあるようです。

が、こちらの創業嘉永五年の伊賀菓庵山本さんが元祖らしいですよ。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行 その6 R'mamさんへ!(&スープカレー心&居酒屋てっちゃん)

2014-09-23 20:31:47 | 日本国内旅行記

旅の関連記事 序章 その1 その2 その3 その4 その5

*****

白い恋人パークを出て、お昼ご飯を食べに行きます

この日の昼ご飯はリクエストしてあったスープカレー!

本当は白い恋人パークの前に昼ごはんでもよかったのですが、私が車酔いになってしまったため後でということになりました。

そしてその結果お昼ご飯とか言いながら15時近い。。。お二人、きっとだいぶお腹空いてましたよね

カレー食堂 心 さんに連れて行ってもらいました♪

ラーメンどんぶりみたいなお皿にスープカレーがたっぷり~

ライスは少なめで注文しました。

だって今夜は全員集合して晩ご飯の予定なんだもの(笑)

(↑こんだけ食べてんだから、そりゃ太って帰ってくるわな・・・。)

 

 こちらの心さん、東京の下北沢にも店舗があるようです。帰ってきてから一度行ってみようと思ってまだ行動に移してないんだけど、誰か一緒に行きたい人いませんか~^^

その他、台北にも店舗展開されています。

札幌スープカレーの『先駆者的』店舗でもあるそうな。

美味しかったぁ~!ごちそうさまでした♪

 

さてさて、続いて行きましたのは!!

ここです、R’mamさん

こちら、この旅記事の中で私がずっとAさんとお呼びしている方のお店です♪

何度も言いますが、Aさんとは今年の2月にヨコハマTEAPORT TOWN PARTY Ⅱ 2014でお会いしました。(でもその前にお互い存在は知っていたのですけれど)

2月の時点では私が夏場に札幌に行くかどうかは決めてなかったのですが、行くと決めた後に、「時間があればまた会いましょう~」くらいな気持ちで連絡をしまして・・・

そしてあれよあれよという間にすっかりお世話になってしまいました

*Nさんとお呼びしている方はAさんのお知り合いでお茶好きな男性です。

せっかく札幌に行くのだからAさんのお店にも寄りたいです!という私のリクエストに応えてくださいました!

Aさん、Nさんのお二人と、こちらの店内でささやか(?)にお茶会・・・この後の予定も気にしつつ(そう言いながら結果的に遅刻したのですが)4種類くらいは飲んだ?

私が今年作った微発酵釜炒り茶からスタートして台湾高山茶、岩茶2種、天狗黒茶・・・あ、覚えてるだけでも5種だね(笑)

可愛い雑貨とカフェのお店 R'mamさん、札幌に行ったら是非お立ち寄りください♪

 

お店でゆっくりお茶してたらうっかり待ち合わせの時間まであと5分!

わー急げー!と向かったのは・・・

てっちゃん

茶友(の旦那様?)が予約してくれたお店です。

スゴッ!(笑)

茶友の旦那様、今回初対面だったのですが・・・カニと刺身盛りの迫力に意識を奪われて挨拶もそこそこにかぶりついてしまいました・・・スミマセン・・・

だって刺身にいたっては3重盛りだし!

茶友との再会の喜びもカニに圧倒される始末(爆)

 

茶友とののんびり再会時間は翌日に持ち越されたのでした(笑)

 

次回に続く!

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お菓子と合わせる中国茶・台湾茶 5 開催、終了しました!

2014-09-22 23:08:35 | 自主企画イベント-お菓子と合わせる

昨日の天気予報はずっとよくなかったようなのですが、当日になってみれば良い天気でした

この『お菓子と合わせる中国茶・台湾茶』シリーズとしては初の事前予約満員御礼!

いつもポツポツと空席があったり、当日のキャンセルが入ったりしていて安定しなかったのですが、今回は早くからご予約をいただき、嬉しい回になりました。

 それと、初の『お客様からお菓子のリクエスト』をいただいての開催でして、私も楽しみにしていたのです。

 

そのリクエストとは『あんこと中国茶は合うのか?』というもの。

中国にも月餅などのあんこ菓子はありますが、日本のあんこに比べてサラサラ系なので、ねっとり甘い日本のあんこに合うかどうかは私も興味津々。。。

 

ま、ちょうど時期もお彼岸ですからね!

というわけで、今回のお菓子はコチラです。

おかめさんの おはぎ

実は、女性の拳一つ分くらいの大きさがあります。

*実際のイベントでは一人一つずつです。

どうだ!食べてみんさい!と言わんばかりの威風堂々っぷり(笑)

大きくても食べられるように全体的に塩気・甘みは控えめです。

(参加者からはそれでも「甘い」という声もあったけども・汗)

 

注文が入ってから作るので、イベント用には事前予約でお願いし、昨日の朝取りに行きました。

おかめさんの本店は半蔵門にあります。

他に有楽町イトシアに1店舗、交通会館にも1店舗あります。

どうせなら本店でと思ったのですが、本店と交通会館は日曜休みらしいのでイトシアで購入。

会計時にレジ奥に他の方の予約分と思われるおはぎがありましたよ・・・人気ですね

 

2部の写真。

肝心のイベント結果は、1部と2部(内容は同じです)で今回も結果に違いが出ました。

1部は単ソウの桂花香と安渓黄金桂が票を集め、2部は「これだ!」というほど決まらなかったのですけれど、紅茶系はおはぎが和菓子っぽくなくなるのが面白いという話に。

別に正解があるわけじゃないし、個人の好みなので違いが出るのは当然で、そしてそれが醍醐味ですから気負わず参加してもらえれば何より嬉しい♪

事前準備はいろいろやりますが、当日イベントを作っていくのは参加してくださる皆様がメインだと思っております。

なので、私はたま~に方向修正を加えたり、補足のように話すくらいで後はとにかくお茶を淹れている感じです。もちろんお茶について質問とか、あれば答えますが・・・答えられる範囲で(笑)

参加者も幅が広く、「お茶とお菓子を飲んだり食べたりするのが好き」という方から「この食材のベストを見つける!」と意気込んで参加される方、「とにかくなんでも勉強だから」ととても勉強熱心な方まで様々なので会話を聞いていると本当に楽しいんです。

一つのお菓子からこんなに多様な意見が出るのか、と、毎回とても興味深く、皆様のやり取りを拝聴しているんですよ~(笑)

かと思えば全く関係ない話題でも花咲きますし。

昨日は1部ではお酒の話、2部ではぶどうの話で盛り上がりました。

年内は次回の11月16日(日)で最後となります。

予定空けておいてくださいね!

ではまた次回をお楽しみに~

 

追記:今回の箸休めのお菓子

塩せんべい&食用ほおずき

食用ほおずきの評価が予想以上に高くてビックリ

季節ものなので、おはぎと合うかは置いといて出してみました。

さっそく生産農家の○○さんに報告だっ!

 

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行記 その5 白い恋人パーク

2014-09-18 23:07:14 | 日本国内旅行記

【告知】9/21(日)お菓子と合わせる中国茶・台湾茶 5 開催です。

詳しくは→イベント告知 <おかげさまで1部2部とも満席です!>

*****

旅の関連記事 序章 その1 その2 その3 その4

 

紅茶専門店 ニルマーネルさんから次に向かったのは、『白い恋人パーク』

私的行きたいとこランキング上位!

・・・ところが。

実はニルさんを出た後急に体調が急変し、車に酔ってしまい・・・ 

恋人パークに着いた時はグロッキー状態。

いえ、正確には到着前に赤信号、間一髪エチケット袋間に合った!!

という非常に緊迫感溢れるドライブになってしまいました。

車出してもらった上にその車に酔って後部座席でオエーって、なんて迷惑な来訪者?

穴があったら入りたいってこういうことを言うのだね・・・。

 

原因はたぶんホテルのベッドが硬くてものすごい肩こりと首こりになったからだと思われます。

肩こってる時って車酔いになりやすいんです、私。

ニルさんとこにはすぐ着いたから大丈夫だったんだろうなぁ。

ともかく、Aさん、Nさん、ご迷惑&ご心配おかけしてすみませんでしたっ!!!

 

恋人パークについたらしばらくベンチでお休みさせてもらいました・・・(涙)

 

パーク内では白い恋人が製品になるまでを見ることができる『工場見学』をはじめ、お菓子作りの体験工房とか歴代のパッケージラベルの展示とか、充実の内容がいっぱい!

でも、私の目的は

これです♪

ホットチョコレート用のカップ&ソーサーの展示♪

正確には、こういうカップを固定するような立ち襟状の輪がついたものを『マンセリーナ』と言います。会場でこのマンセリーナの名前が思い出せなくて一人でモヤモヤしてたのはナイショです(笑)

きれいだなぁ。1922年製てことは、時代的には日本にチョコレートが入って来だした頃のものですね。

さすが、マイセン!しかし使いづらそうだわー(笑)そして洗いづらそう。

固形のチョコレートは1730年くらいに誕生してはいたものの、脱脂の技術もコンチェ(攪拌&すり混ぜる)技術もまだなくて、このカップが作られた1860年あたりはまだまだ飲み物としてのココアが優勢だったはず。

ミルクココアはもうあったんだったかな?

ぎゃーなんて美しいんだっ!感動のあまり手ブレが酷いです(苦笑)

これを見るためだけにもう一回行ってもいいなと思えるような、素晴らしいコレクションの数々でした。

車酔いに負けずに行って良かった・・・

子連れ観光客が多かったですが、大人にもイチオシのスポットですよん♪

 

次回に続く!

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行記 その4 二日目 紅茶専門店・ニルマーネル

2014-09-17 20:40:05 | 日本国内旅行記

【告知】9/21(日)お菓子と合わせる中国茶・台湾茶 5 開催です。

詳しくは→イベント告知 <おかげさまで1部2部ともに満席になりました!>

*****

旅の関連記事 序章 その1 その2 その3

 

 2日目。

この日も小雨。

でも楽しみなことがたくさん!

出発します~!

(私がちょっと不便なホテルを選んでしまったばかりにさらにAさん、Nさんにホテルまで迎えに来ていただくという結果に*詳細は番外編で)

 2日目最初に向かったのは

『札幌のお茶屋さん』

・・・いきなり?

はい、いきなりです(笑)

観光すっ飛ばして紅茶専門店ニルマーネルさんに連れて行っていただきました♪

着席して、みんな紅茶をオーダー。約一名スイーツもしっかり頼まれてましたが(笑)

私はルフナにしました。

待ってる間はきょろきょろと店内を眺めてみたりして。

可愛いディスプレイで販売用の茶葉が置いてあったり雑貨があったり本があったり漫画があったり栽培中の茶苗があったり・・・

ん、だんだんカオスになってきた

お茶育ててるんですね~って見せていただいたんですが、最初に目に留まった以上にあちこちに茶苗さまがいらっしゃいました(笑)

本当に紅茶が、お茶がお好きなのだなぁ。だって北海道ですよ!?

我が家にも茶苗さまいくつかいらっしゃるけど東京で育ててみてるのと北海道で育ててみるのはそれだけで思い入れが違う気がします。

北海道の気候はお茶には少々厳しい環境ですが、こちらのお店だけでなく、育てている方はちょいちょいいらっしゃるそうです。

(そうです、どころか茶友んちでも育てているが)

茶苗達みんな元気に育てよ~!

店主Tさんの淹れてくれたルフナは甘く美しい水色でとても美味しかったです。

お茶請けもとってもキュート!

よく見ると『NILMANEL』って描いてある♪

前日のプーアル茶屋さんとは全然雰囲気違うのですが、マニア度は同じく高いお店でした←「ものすごく満足」の意味。

店主Tさんの茶葉愛も相当なもんです

ここはAさん、Nさん、Mさん、みんなが集まるお店でもあるらしく、話題に事欠かないったら(笑)

他のお茶好きさん達にも遭遇してみたかったな~。

 

ついでにここにある茶苗の出所聞いて本気でお茶噴くところでした・・・。

まさか北海道でその名を聞くとは・・・茶好きのネットワークって恐ろしい

店主さんも交えてお茶談義あれこれ。

その結果、居座ること2時間くらい?

気がついたら13時とか。どんだけ根っこ生やしてんだか~。

お名残おしうございますが、とお会計をし、ちょっとしたプレゼントをいただいてニルマーネルさんを後にしました。

次はいつとは言えませんが、またぜひ伺います♪

店主のTさん、美味しいお茶とお茶菓子、楽しい時間をありがとうございました。

連れて行ってくださったお二人にも感謝!

 

次回に続く。

このあとはティーカップ目当てに白い恋人パークへ~。

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Wedding Partyにて

2014-09-15 22:55:18 | ご依頼企画イベント・セミナー・茶会

13日に、茶友のウェディングパーティに行ってきました。

Kさん(男性)が私の知り合いの日本人で、奥様は台湾のご出身。

半年ほど前に結婚のご報告を受け、この日を楽しみにしていました!!

幸せに輝く新郎新婦の写真をUPしたいけれどそれはちょっとマズかろうと思うので自主規制、ね(笑)

私は茶藝デモンストレーション(表演茶藝)の依頼を新郎からいただいており、当日はけっこうドキドキしてました

で、表演茶藝前のスピーチ(日中2ヶ国語)にて、ちょっと「ヤッチマッタ」のですが( ̄∇ ̄)

表演茶藝自体は無事に終えることができ、ホッとしてます。

会場で撮らなかったので家で簡易的に再現した写真です。

(*使った布・道具はこの一式ですがあくまでイメージ映像)

使った音楽はディズニー映画の『アラジン』より、 『A Whole New World』

意味は、『全く新しい世界』、新しい門出に立ったお二人へのエールの意味を込めました。

その世界のイメージに合う布を使い、茶葉もそれを選んだ意味があり、音楽を含めた茶席の設え全てに願いをこめて、祝福の表演茶藝をお二人にお届けしたつもりです。

どうぞ、どうぞ末永くお幸せに!

 

ポイントタウンでLINE ギフトコードをGETする

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行記 その3 札幌市内のアヤしいお茶屋と時計台

2014-09-08 20:47:55 | 日本国内旅行記

【告知】9/21(日)お菓子と合わせる中国茶・台湾茶 5 開催です。

詳しくは→イベント告知 <1部満席になりました。2部は残り1席です>

*****

旅の関連記事 序章 その1 その2

小樽展望台を後にして、小樽の観光ストリートをちょこっとひやかしてみました。

東京の茶友に教えてもらっていた北菓楼のビッグシュークリームにチャレンジ!!

もうさ、全然大きさが伝わらない写真だよね

北菓楼の文字とシュークリームを一緒に収めることだけに集中しててなんの感動も呼び起こさない写真を撮ってしまった。

ホント、写真下手・・・。

その他北海道の地酒を飲ませてもらったり、小樽ガラスのアウトレットショップ覗いたり運河で写真撮ったりして完璧にオノボリさん

この建物の雰囲気良かったですね~。バリバリの観光者向けみたいだけど。

まずは「普段の茶旅ではやりそうもないことをする」ミッションをほぼ完璧にやり遂げまして、不思議な満足感(笑)

Aさん、Nさんに「こんなもんでいいの???」とさんざ言われましたが、イインデス!

夕方になり暗くなって(天気のせいで昼から暗かったけども)きたので、またまたNさんの運転で一路札幌へGO!

夕飯にはまだちょっと早かったので、一箇所『アヤしい御茶屋』へ連れて行ってもらいました。

見た目にはそんなにアヤしくないけれど?

どうぞどうぞと一番先に入ることを進められ、先頭でお邪魔しました。

え。

えっと。

・・・確かに・・・なんだココは。

どうやらオーナーは不在だったようですが、アヤしい(失礼)にいちゃんが接客に出てきてくれました。

試飲は時間を過ぎてしまっていたためできなかったので、店内をうろうろうろうろうろうろ。

見渡す限りプーアルばかり。

確かにアヤしいプーアル屋さんだ!(笑)

飲めなかったのは残念だけど、こだわりの強い店であることはよくわかりました。

また次回、かな?

この後は楽しい夕食タイム~。

・・・の、前に。

札幌時計台は外せないでしょう♪

もうだいぶ日も暮れていたのでライトアップされていて、それがまたきれいでした。

想像以上に小さいな建物だったとしても!

ビルの谷間にあったとしても!(笑)

 

時計台も行ったし、今度こそ本当に夜ゴハン~

はいっこちらですっ

またアヤしい(笑)

完全に日が落ちていたのでフラッシュたいてもこんな一枚しか撮れませんでした

駐車場を抜けて入ると店内は山小屋風。

写真はないんだけどもね。

Aさんの初茶席の話とか、北海道銘菓わかさいもの話とか、あとなんだっけ・・・。

なんか、いろいろ(笑)

お話しながらジンギスカンもぐもぐ♪おいしゅうございました!

 

北海道旅行1日目はこんなかんじ。

Aさん、Nさん、ありがとうございました♪

 

*宿泊したホテルについては番外編で!

 

次回に続く。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行記 その2 長沼でランチ、そして小樽へ

2014-09-06 21:16:48 | 日本国内旅行記

【告知】9/21(日)お菓子と合わせる中国茶・台湾茶 5 開催です。

詳しくは→イベント告知 <1部2部とも残り1席です>

*****

旅の関連記事 序章 その1

空港を出たら車に乗って小樽へ。

でもその前に・・・

お野菜たっぷりのバイキングランチ

小樽に行く途中の長沼という場所は牧場・農場がけっこうあり、それぞれが「採れたて野菜」などを看板にしたレストランを経営されているそうです。

この日連れて行ってくださったのもそんなレストランの一つでした。

メインディッシュのみ選んであとは好きなだけ自分で取って来れます。バイキングですから!

食べるのとおしゃべりに夢中で一枚しか写真取ってなかったのが悔やまれる・・・。

新鮮野菜のパラダイスだったのに。他にも美味しそうな料理がいっぱいでした。

もう、この新鮮野菜だけでもまた北海道行きたいよ(笑)

 

後ろ髪引かれながらも、まだ見ぬ小樽の街にワクワクしながら、小樽で最初に連れて行っていただいたのはこちら↓のガラス工房でした。

幸愛硝子ホームページはコチラから。

店内で写真は遠慮したのでここには載せられませんが、入った途端「なんて美しい空間なの!?」と感動しました。

上記ホムペでぜひご覧ください。本当に美しくてため息が出ます!

ここは、アテンドしてくださったAさんが以前から行ってみたいと思っていたそうで、今回小樽へ行くなら・・・と教えてくださったお店です。

私は即その提案に乗り「行きましょう!」と言ったのですが、実は平日は製作メインとなっているそうで、Nさんが予約を入れていてくださってました。

Nさん、本当にありがとうございます。

 

その次は幸愛硝子さんよりもうちょっと観光客向けの硝子工房へ。

ここも中では撮影遠慮しましたが、職人さん達が硝子細工を作っているところが見れました。

何が出来るのかな?なんてずっと見てるといつまでもその場を離れられませんね~。

けっこう長いこと見ていた気がします。

 

その後は展望台へ。

残念ながらお天気が。。。

でもこの写真けっこうお気に入り(笑)

対岸が見えなかったので想像で補ってきましたが、小樽港が明治の頃には北海道の発展を支え、その後は各国との貿易の要衝となって栄えてきた歴史さえもが目の前に繰り広げられているかのような気分になりました。

かつてほどではないにしろ、今も経済の一翼を担っている場所に変わりはありません。

晴れてる時にまた訪れたいですね♪

 

次回へ続く。

 

ポイントタウンでLINE ギフトコードをGETする

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行記 その1 空港

2014-09-05 23:34:50 | 日本国内旅行記

【告知】9/21(日)お菓子と合わせる中国茶・台湾茶 5 開催です。

詳しくは→イベント告知 <1部2部とも残り1席です>

*****

旅の関連記事 序章

いきなりですが、新千歳空港に着きました

さっそく目に入ったのは『ROYCE’』の文字。

これ見て確かにここは札幌だと認識・・・。

前夜にはけっこう雨が降ったそうですが、なんとかこの時点ではどんより雨雲は目立つけど雨は止んでおりました。

今回北海道で遊んでもらう約束をしてくれた茶友は二人。

一人はこないだも書きましたが東京で知り合い、その後札幌に引っ越してしまった茶友・Oさん。

もうお一人は今年日本大通で開催したティーポートタウンにて初めてお会いしたAさん。

だけど、Aさんと初めてお会いしたと言っても会う前からOさんを通じてお互いティーポートタウン会場に来ることを知っていたため、会場では「はじめまして」ではなく「Aさんですか?」からのスタートでした♪

まずはAさんと空港で合流というミッションを無事クリアし、そこでまた新たな茶友・Nさんにもお会いし、(この方にもかなりかなりお世話にりました。。。会ったばかりだというのに)駐車場へ向かいながらNさんに自己紹介と雑談タイム。

事前に行きたいところをいくつかピックアップしておいたものの、実はものすごーくザックリした予定でした。

私のそのザックリな希望を元に、AさんやNさんがスケジュール立ててくださいまして(←ほんとにナニサマだ

この日は半日小樽観光、小樽に行く間に長沼でお野菜たっぷりランチ、夕方札幌戻ってきてジンギスカンで〆

聞いただけで楽しそう♪

では一日目、よろしくお願い致します!

 

次回に続く。

 

あ・・・先に一つお断りしておきますが、今回はあんまり熱心に写真撮影してません。

全然ないわけじゃないけど、写真もかなりザックリです(笑)

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑さが戻ってきたようで・・・

2014-09-02 14:51:50 | 食べ物

【告知】9/21(日)お菓子と合わせる中国茶・台湾茶 5 開催です。

詳しくは→イベント告知 <1部2部とも残り1席です>

*****

昨日「もうだいぶ涼しくなった」と言ったばかりなのに、今日はまた少し暑さが戻ってきました。

だけど、やっぱりどことなく秋の気配を感じます。

真夏とは違うのね。

今年の我が家では、自家製梅ジュースが活躍しました。

夏でも冷たいものはあまり飲まないのですが、この梅ジュースはさすがにホットで飲む気はしない・・・(笑)

これを飲みながらのんびり窓辺で読書とか、想像だけは気持ちよさそうですが避暑地でない限り暑くて無理ですわな。

実際は事務仕事の合間にグビグビ飲んでましたよ

 

本格的に涼しくなるのが待ち遠しいような残念なような。

今週も梅ジュースを飲みながら頑張ります!

 

・・・と言いながら。

お茶もやっぱり楽しんでいる私でした

 

最近気になっていた治一郎のバウムクーヘン&岩茶・小紅袍の組み合わせ。

ご馳走様でした~!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行記 序章

2014-09-01 20:56:28 | 日本国内旅行記

【告知】9/21(日)お菓子と合わせる中国茶・台湾茶 5 開催です。

詳しくは→イベント告知 <1部2部とも残り1席です>

*****

最近の東京は毎日涼しくて過ごしやすいですね。

今年の夏は、暑いには暑かったんですが、寝苦しい夜もなく快適に過ごせた気がします。

私だけですか?(笑)

 

そんな私ですが、今年初めて北海道に行ってきました!しかも『夏の北海道』へ!

「北海道?茶旅じゃないの?」

と、お茶に興味がある人なら気づいたかもしれません。

お茶は寒さにあまり強くないので、年間平均温度14~16度、最低気温がマイナス11~12度を下回らない地域が栽培に適していると言われます。それに凍霜害は茶芽の温度がマイナス2度以下になると発生しますから・・・北海道が栽培に適してないのは想像に難くない^^;

ですが、今回もジャンルは茶旅です(笑)

なぜなら、『今回の旅の目的は茶友の新居を訪問!』でしたから♪

・・・まぁ、新居っていつの話だってかんじなんですが・・・。

彼女が札幌に行ってしまって1年経ち、2年経ち、家が建って1年経ち、2年経ち・・・

行ってみたいど(けして避暑地的な意味ではありません・笑)なかなか行けずに、やっと今年!2泊3日のタイトスケジュールながら北海道まで旅することができました!

彼女に会うのも久しぶりで、と言いたいとこですが、5月に東京で会ったばかり(笑)

それでも札幌で会うといろいろ新鮮でした。

そしてそして。

今年になってお会いした新しい茶友さんとも再会しました。

いえ、再会しましたなんてもんじゃない・・・もんのすごくお世話になりました

その方を通じてあらたな茶友さんとも出会えました。

出会った人たちはとってもハートフルで、お茶っていうと俄然熱くなる人ばかりで。

北海道は涼しかったけど、みんなアツイ、アツイぜ!(笑)

明日から北海道茶旅本編始めます。

どうぞよろしく!

ああ~北海道また行きたい~!

ああっ焼きとうもろこし食べてくるの忘れたっ!!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加