ふわり、お茶時間~お茶とともに~

月1カフェのお知らせと、ブログ企画の全国のお菓子と合わせる中国茶台湾茶の更新が主です。
お茶とお菓子、お茶と人。。。

【開催告知】お菓子と合わせる中国茶・台湾茶5 9月21日(日)開催

2014-07-31 23:34:49 | 自主企画イベント-お菓子と合わせる
暑さのピークはこれからですが、次回のイベントは9月後半!
お菓子は秋のものを予定してます^^
 
以下いつも同じ文章で代わり映えしませんが、イベントのご案内です。
 
*****
クッキー、シュークリーム、大福にどら焼き。。。
あなたの好きなお菓子はなんですか?

お菓子を食べるだけでも幸せだけど、そのお菓子をもっと美味しくいただけるお茶を見つけられたらさらに美味しい時間を過ごせると思いませんか。

『お菓子と合わせる中国茶・台湾茶』は、テーマに沿ったお菓子を選び、そのお菓子と様々な中国茶や台湾茶を合わせて参加者全員で合うもの選びをしていくイベントです。

なんか面白そうだけど、中国茶とかよくわからない・・・という方もご心配なく。
合わせるお茶は予め用意されているので、その中から選べます。
もちろん自分で好きなものを選ぶもよし。
美味しい組み合わせをみつけましょう♪




<過去の開催の様子>
1回目の様子(田重菓子舗の駒まんぢう)
http://blog.goo.ne.jp/reina3594/e/7b2e6466d2354eed767a7920cf224d9e

2回目の様子(銀のぶどうの桜モンブラン)
http://blog.goo.ne.jp/reina3594/e/dbbdd5c210814375f8a0007ac1343f25

3回目の様子(和菓子司幸成堂のちまき)

4回目の様子(流北のメロンケーキ)
http://blog.goo.ne.jp/reina3594/e/683e8ef6390a27d37763c67e291b8fbe

<日時>2014年9月21日(日) 
      ①13時00分~14時30分 満席になりました(9/8 更新)
      ②15時30分~17時00分 残り1席(8/04 更新)
<料金>お1人様 1500円
<テーマ>おはぎ または 重陽の節句

<申し込み先> reina3594@mail.goo.ne.jp
           または茶泉 03-3425-2635
           *氏名・人数・連絡先をお知らせください
           *各回6名まで
コメント

愛媛茶旅 序章

2014-07-27 21:33:25 | 日本国内旅行記

7月17日より3日間、愛媛に行ってきました。

今年は飛び出せ海外珍道中の予定がないので(理由はいろいろありますが、一週間連続でのお休みは難しそうというのが一番の理由・・・)

行きたいのは行きたいんですけどね。

 

でまぁ、だからというわけでもないですが、愛媛の友人を頼って今年は愛媛県西条市の『天狗黒茶』の製茶現場及び、茶産地の新宮へでかける茶旅を決行しました~

 

天狗黒茶は石鎚黒茶の製法を地元のさつき会が学び、作っている黒茶ですが、正直全国区的には『どマイナーなお茶』です

 

ですがその分非常に珍しく、見る価値ありと思って友人に無理を言い、連れて行ってもらった次第です。

見てきた全てを書くことはできませんが、雰囲気だけでも伝えられたらなぁと思います。

本編は明日から!

またしばし旅行記にお付き合いくださいませ♪

*上の写真は、その天狗黒茶 及び 愛媛の銘菓達です。

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.18 大分県 ざびえる本舗 『ざびえる』 4.×正山小種

2014-07-23 16:06:28 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―九州

お菓子の説明はコチラ

日照緑茶との結果はコチラ

金駿眉との結果はコチラ

 

最後は正山小種で〆です!

正山小種については過去のページでご確認ください。

さて・・・昨日取り上げた金駿眉と、今日の正山小種。

金駿眉って正山小種の最高級品のことじゃないの?

と思った方、アナタだいぶ中国茶ツウですね(笑)

 

共に同じ産地、同じく紅茶。

しかし個性はだいぶ違います。

とはいえ、伝統製法正山小種vs薫香しっかり正山小種

これもまた同じ正山小種同士でありますが、全く違います。

金駿眉は伝統製法正山小種の最高級品という位置づけ(らしい?)になりますので、本物は基本的に手に入らないと思ったほうが良いと思うのです。。。

(なので昨日のも、もしかするともしかするのですけどね

 薫香とは紅茶を作った後に松の木で燻すので、その香りがついたものですが、これは輸出用にあたります。

で、うちにあるのはまさに輸出用。

というわけで、金駿眉と輸出用正山小種は全くの別物ということになります。

その薫香しっかり正山小種と、ざびえるの相性は!?

どうだっ!

結果:んまいっ!

一瞬合わないかも?と思うのですが、正山小種が全体に染込んできた頃にすごくいい感じになります。

そのまま余韻もとても良く、この余韻を味わう為だけに食べちゃいそうだな(笑)

上品に甘くて燻しの香りが絶妙に絡み付いてきます^^

良いお茶が必ずしも合うとは限らない、典型例となりました。

 

結論:優しく合わせるなら日照緑茶もオススメですが、がつっと「食べた!」「飲んだ!」的に合わせるなら正山小種がオススメ。余韻も甘く満足度高い組み合わせですね♪

今月もお付き合いいただきありがとうございました。

来月のお菓子は・・・ただいま選定中です(笑)来月をお楽しみに!

 

【イベント告知】

『お菓子と合わせる中国茶・台湾茶 5』は9月21日(日)開催です

詳細はまた後日お知らせします。

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.18 大分県 ざびえる本舗 『ざびえる』 3.×金駿眉

2014-07-22 14:20:52 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―九州

お菓子の説明はコチラ

日照緑茶との結果はコチラ

 

二つ目は金駿眉という中国紅茶。。。

金駿眉 読み方:きんしゅんび 産地:中国福建省

(思うところあり、写真は撤去しました。ゴメンナサイ)

かなり新しく作られ始めたお茶で、2004?2005年から?まだ10年前後しか経っていません。

この紅茶、一時期爆発的に人気を呼び、ついでに高値をつけてセレブな紅茶としても有名になりました。

その理由の一つには、武夷山国家級自然保護区内海抜1000メートル以上の原生態野生樹の芽の先を摘んで作るもので生産量が少ないということが挙げられます。

芽だけで作るため当然葉は小さく、またゴールデンチップと呼ばれる金の芽が含まれています。

いただきものの金駿眉、なのですが。 

とにかく合わせましょう!

芽だけで作るお茶にありがちな、けっこうマッタリした紅茶です。甘く優しく、そして淹れた水色(すいしょく)は美しい。

色的にはざびえると合うね。。。

じゃなくて!

食べ合わせは?

結果:フツー

いやむしろ合ってないかも。それぞれだと美味しいのに期待度が高かったのか?別々でいただいたほうが美味だなと思ってしまう結果でした。

期待し過ぎは良くない?

明日は正山小種と合わせます。(ん?と思った方はなかなか中国茶のツウですね♪)

 

【イベント告知】

『お菓子と合わせる中国茶・台湾茶 5』は9月21日(日)開催です

詳細はまた後日お知らせします。

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.18 大分県 ざびえる本舗 『ざびえる』 2.×日照緑茶

2014-07-21 09:42:26 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―九州

お菓子の説明はコチラ

 

まずはこの緑茶を合わせてみたいと思います。

日照緑茶 読み方:にっしょうりょくちゃ 産地:中国山東省

日照は場所の名前で日照市で作ってる緑茶です。

里帰りした友人がお土産に買ってきてくれたものです。

同じく山東省の緑茶にロウ山茶というのがありますが、それよりももっと香りに旨味があります。

味はしっかりしているけれどロウ山茶と比較してそんなに強いわけじゃないと思うのよね。

香りに旨味っておかしな表現だけどそうとしか言えないんだもの。。。

 

そして、いかにも釜炒り茶な風味です。

 

その日照緑茶と、大分県のお菓子『ざびえる』は合うのかな?

結果:合う

お菓子の甘さと釜炒り茶のさっぱり感が合う。

いままで緑茶はたいがいお菓子に負けてしまって残念なことになってましたが、しっかりした味・香りを持っているせいか、さっぱりしたお茶なのですがお菓子の風味に負けません。

濃厚なお菓子なので私自身もあまり期待してない組み合わせだったのですが・・・(オイオイ)

 

今月も合計3種類と合わせてみます。

明日は金駿眉!

 

【イベント告知】

『お菓子と合わせる中国茶・台湾茶 5』は9月21日(日)開催です

詳細はまた後日お知らせします。

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.18 大分県 ざびえる本舗 『ざびえる』 1.菓子紹介

2014-07-20 14:13:39 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―九州

昨日愛媛から戻ってきました。

天狗黒茶の製茶現場・新宮茶の大御所・その後継者・お茶を学ぶ意欲に溢れた友人、それぞれの場面でたくさんのことを教えてもらい、改めて私も頑張ろうと思う3日間でした。

この旅行についても随時ブログアップ予定ですが、その前に毎月恒例の『全国のお菓子×中国茶・台湾茶』を4日連続でお送りします^^

 

今月は、大分県はざびえる本舗の『ざびえる』をピックアップしますよ~!

大分県 ざびえる本舗 『ざびえる』

 

ちょっ・・・と!なにこの重厚な見た目は!

茶友からのいただきものなのですが、まず最初の一言はこれでした。

開けると

あ、確かにお菓子だった(笑)

第一印象がおちついたところで、お菓子の説明をば。

天文20年(1551年)豊後の国を訪れたフランシスコ・ザビエルは、大友宗麟の庇護を受け、神の教えを広めると共に、小学校や大病院を次々に建て、府内の街(現在の大分市)に、南蛮文化の花を咲かせました。その功績を讃えて、和洋折衷の菓子・南蛮菓「ざびえる」が誕生しました。
バター風味豊かな洋風の皮と、精選された純和風の白餡と、ラム酒に漬けたレーズンを刻みこんだ2種類の餡が、遠い昔の府内の夢へと誘います。
50年以上愛され続ける大分の代表銘菓です。』-------ホームページより


このざびえる、製造元だった長久堂の倒産により一度市場から姿を消した時期があるようですが、根強い人気に支えられ、長久堂の元写真の方がざびえる本舗という会社を立ち上げ2001年からはざびえる本舗さんが製造しているものだそうです。


食べると非常にもっちりした噛み応えのあるお菓子でした。洋風のようで和風?和風のようで洋風。これクセになるな・・・。

この『ざびえる』にお茶を合わせるとしたら何がいいかしら。

 

・・・考え中。

 

では、これで!

・日照緑茶(中国緑茶)

・金駿眉(中国紅茶)

・正山小種(中国紅茶)

 

明日はまず日照緑茶と合わせた結果から。

お楽しみに!

 

【イベント告知】

『お菓子と合わせる中国茶・台湾茶 5』は9月21日(日)開催です

詳細はまた後日お知らせします。

 

コメント

お菓子と合わせる中国茶・台湾茶 4 参加ありがとうございました

2014-07-14 18:01:13 | 自主企画イベント-お菓子と合わせる

昨日の『お菓子と合わせる中国茶・台湾茶 4』に参加してくださった皆様ありがとうございました。

今回はですね。。。

お菓子選びに大苦戦しまして、いえまぁ私のツメが甘いのが原因なんですけどね。

安直に7月は七夕だなと考え、七夕スイーツをまず最初に探し出したのですが、これがまた、

7月といえど7日を過ぎたら七夕スイーツは終了するんですよ。。。

開催日が13日で、私が調べた限りではどこも7日までの限定商品、ついでに日持ちしないものばかりで賞味期限長くても3日以内。

間に合わないわぁ。。。orz

と、第一歩からつまづき、その後方向転換して夏の果物スイーツを検討し始めました。

夏の果物といえば皆さん何を浮かべますか?

西瓜、メロン、桃、といくつか候補がありましたが、さてここでもまた問題が!

果物を使ったスイーツも『日持ちしない』んですよね^^;

ついでにお取り寄せだとセリーばかり。

まぁゼリーでもいいんだけど・・・もうちょっと何かないだろうか?

で、あれこれ調べているうちに行き当たったのがコチラ

流北(るきた)の夕張メロンケーキ

表面のデコレーションも夕張メロン模様です。

商品説明によると農協から果汁供給していただいてるこだわりスイーツで、クリームにもスポンジにも果汁が入っているというもの。(楽天グルメお取り寄せBOOKの『全国47都道府県 ご当地グルメ2009冬・決定版』にも掲載された一品。

人気のあった組み合わせとしては、1部は紅玉紅茶・キームン紅茶・玉蘭香

2部は紅玉紅茶、ちょっとランクに差がつくものの次は玉蘭香でした。

紅玉やはり強しw

個人的にも「まぁ紅玉は入るだろう」と思いながらリストに入れたのですが各部共に人気がありました。

玉蘭香については予想通り人気はありましたが、いまいち振るわなかったな~?というのが正直なところです。

あとは・・・この夕張メロンケーキ最強wってとこでしょうか。傾向としてどのお茶も苦戦した印象です。高山茶とかね、もうすっかり飲み込まれてたから!

今回は1部2部合わせて合計10名様にいらしていただきました。

今回もイベント中の写真は撮れていないのですが、1部も2部も初参加の方を交えてのイベントとなり、それぞれの個性とか趣向とかから出てくる意見の差異を面白く感じていただけたようです。

今回のスイーツは「夏場は半解凍でも美味しく召し上がれます」というので、目指せ半解凍☆

・・・してみたのですが、解凍されてなくて「今日は合わせられませんでした」ってなったらシャレにならないので気持ち早めに解凍を始めたのが仇となり、目指した半解凍にはなりませんでした。

もちろん、全解凍で食べてなんの問題もないのですけれど、きっと冷たい方が感じる甘さが控えめだっただろうと思うと、今回とはまた違った結果が出ていたかもしれません。

うう~半解凍って難しいですね。

愛想を尽かさず参加してくださる常連さまがた、感謝感謝!です!

さて、各回ごとに名言を一つ選ぶのが恒例になっているのですが

1部『知らない世界に飛び込むって楽しい!』

2部『レイナさんはロックですね』

2部、今回は名言が多すぎて本当は選べないんですけど(笑)お客様ネタは書くと申し訳ないので自虐ネタで(笑)

ええまぁ、ロックですみません

合わせることがもちろんメイン作業ですが、情報交換やその他楽しいことの発見の場になれば幸いです!

私もまた一つ、お取り寄せの難しさを勉強した会でした(そしてたくさん笑わせてもらいました!)

次回は9月21日(日)開催です。

ありがとうございました、皆様また会いましょう♪

追記:今回の箸休めのお菓子は『つりきち』と『ヨーグルト豆』でした^^

何気に箸休めのお菓子も毎回好評です♪

コメント