ふわり、お茶時間~お茶とともに~

月1カフェのお知らせと、ブログ企画の全国のお菓子と合わせる中国茶台湾茶の更新が主です。
お茶とお菓子、お茶と人。。。

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.16 沖縄県 南風堂 『ちんすこう』 4.×九曲紅梅

2014-05-26 14:30:56 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―沖縄

お菓子の紹介はコチラ

白牡丹との結果はコチラ

雲南紅茶との相性はコチラ

あらっ・・・今日のお茶もこの企画には初登場でした!

その名も九曲紅梅です。


九曲紅梅 読み方:キュウキョクコウバイ 産地:中国浙江省 分類:紅茶

浙江省の緑茶といえばまず龍井、ですが・・・。

この九曲紅梅は、100年ほど前には全盛期を誇り、浙江省の紅茶として緑茶の龍井と肩を並べていました。

龍井の名声の高まり具合とは反対に、九曲紅梅の生産量は次第に少なくなり廃れていったようなのですが、近年また復活してきつつあります。

金駿眉という紅茶が引き起こした紅茶ブームの影響もあるのでしょうね。

九曲紅梅の名の由来も諸説ありますが、九曲は武夷山付近から太平天国の乱の混乱を避けて浙江省のこの地へ移住してきた人々が作り出した紅茶で、彼らが故郷である武夷山の九曲溪から取ってつけたとか。

また紅梅とは梅のような香りがする、紅梅のような水色(すいしょく=淹れたお茶の色のこと)であるからなどが理由のようです。

うっかりすると酸味が出てしまったり、逆にぼんやりとしてしまったりと、上手に淹れるには少々コツのいるお茶ですが、上手くはいった九曲紅梅は爽やかな甘さと深い滋味が美味しい紅茶です。

なんか、長くなってしまいました^^;←九曲紅梅好きなんですよ、わかりやすいですね(笑)

では、ちんすこうとの相性調べと参りましょう!

結果

プレーン:合わない。正直「やっぱりね^^;」な展開。梅とラードは反発しちゃうらしいです。

雪塩味:もっと合わない。九曲紅梅単体では気にならなかった酸味が際立ってくるかんじ。

お茶の説明に対する熱の入りように反して結果はザンネンな結末に・・・。

 

結論:文句なしに美味しい組み合わせは白牡丹!雲南紅茶も悪くはないけれど、無難な組み合わせでした。九曲紅梅は合わせるには個性的なのかな~。

 

今月もお付き合いいただきありがとうございました。

来月は、島根県の二十世紀です。お楽しみに!

 

8日(日)にチーズと合わせる中国茶・台湾茶2やります^^

参加者募集中、どしどしご連絡くださーい!

詳細→チーズと合わせる中国茶・台湾茶2

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.16 沖縄県 南風堂 『ちんすこう』 3.×雲南紅茶

2014-05-25 13:48:46 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―沖縄

お菓子の紹介はコチラ

白牡丹との結果はコチラ

二つ目。雲南紅茶!白牡丹に続きこの企画では初登場のお茶になります。

雲南紅茶 読み方:ウンナンコウチャ 産地:雲南省 分類:紅茶

雲南紅茶は雲南大葉種という品種で作られます。また、ゴールデンチップを多く含むというのが、雲南紅茶最大の特徴です。

大葉種品種とあって、芽も太く、立派な見た目ですね。

ふっくらした様がいかにも美味しそう・・・


この雲南紅茶をちんすこうに合わせるとどうなるのかな?

結果

プレーン:美味しい♪上質なバタークッキーが口の中に出現~。ビターチョコのような香りが後から戻ってきました。

雪塩味:プレーンと合わせたほどの感動はなし。白牡丹の方が美味しいなぁ。

 

今月は白牡丹最強説?

明日は九曲紅梅を合わせて今月は終了です^^

 

【告知】6月8日(日)にチーズと合わせる中国茶・台湾茶2やります^^

参加者募集中、どしどしご連絡くださーい!

詳細→チーズと合わせる中国茶・台湾茶2

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.16 沖縄県 南風堂 『ちんすこう』 2.×白牡丹

2014-05-24 21:17:04 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―沖縄

お菓子の紹介はコチラ


沖縄県の代表銘菓の一つ、ちんすこうに合わせる今月の一つ目!

白牡丹

白牡丹 読み方:ハクボタン 産地:中国福建省 分類:白茶

同じ白牡丹といってもいろいろなタイプが存在するため、ちょっとわかりにくいお茶です。見た目もいろいろ^^;

一芯二葉(芽と一葉と二葉)で作られるのが基本ですが、ものによっては三葉まで使っているものもあります。

余談ですが、同じジャンル(白茶)の中には白毫銀針(ハクゴウギンシン)というお茶もありますが、そちらは一芯一葉で作られます。

摘んで、萎れさせて、乾燥させたら終了、というシンプルな工程。自然のままの姿を保っているため、見た目は枯葉の集まりのよう。。。

味わいはというと、優しい紅茶みたい。渋みの強い紅茶を想像しちゃうとかなり違いますが、ふんわり優しいお茶であります。

この白牡丹を・・・ちんすこう(プレーン&雪塩味)と合わせる!

果たして結果は!?

結果

プレーン:合う♪混じり合うとべっこう飴のような風味が生まれました。
ちんすこうの砂糖がさっぱりと洗い流されて、最後には少し青い紅茶のような香りが残りました。

うん、これはとても美味しい

 

雪塩:美味しい!塩が入っても白牡丹との相性は崩れず!むしろ、バタークッキーと紅茶のように濃厚になりました

 

加えてどちらの場合も砂糖の粒が溶けてゆく感覚がダイレクトに伝わってくるのが面白かったです。もともとがホロホロっと崩れる食感だからかしら?

今月は久しぶりに好発進ですね!

明日は雲南紅茶と合わせます。お楽しみに!

 

【告知】6月8日(日)にチーズと合わせる中国茶・台湾茶2やります^^

参加者募集中、どしどしご連絡くださーい!

詳細→チーズと合わせる中国茶・台湾茶2

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.16 沖縄県 南風堂 『ちんすこう』 1.菓子紹介

2014-05-23 20:40:22 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―沖縄

今月のお菓子は、沖縄県のちんすこうです。

ちんすこうも、なんだかたくさん味の種類があるのねぇ~。カフェオレ味とか、紅芋味とか・・・知らなかった!

今回は南風堂のプレーンと雪塩味を選びました^^

まずはお菓子の紹介から!

沖縄県 南風堂の ちんすこう

なにこのオドロオドロしい写真!( ̄□ ̄;)!!

相変わらず写真下手です、ええ。自然光だけで撮ってしまった。。。

もう一枚。

少しはましかな。。。

説明いらなそうなくらい有名な郷土菓子ですが、一応簡単でもご説明をば。

ちんすこうとは、琉球王国の時代からの伝統菓子で、小麦粉、砂糖、ラードが主原料。

ホロホロっとした食感が美味しいお菓子で、その由来には諸説あるようです。

中国南部の蒸し菓子が由来だったり、ポルトガルのお菓子が由来だったり・・・スペインの伝統菓子にもたくさんの共通点があるのだとか。

もっと詳しい説明はコチラ(Wikipedia)でご確認ください。

プレーンは、まんま小麦粉、砂糖、ラードで作って焼き上げたものですが、

個人的には雪塩のほうが気になりました(笑)

雪塩は、宮古島の自然が作り出すお塩なのだそう。

詳しくは南風堂の「雪塩とは」をご参照のこと

この沖縄の伝統菓子に合わせるお茶リストは以下の通り!

・白牡丹(中国・白茶)

・雲南紅茶(中国・紅茶)

・九曲紅梅(中国・紅茶)

 

明日は白牡丹から始めます♪お楽しみに! 

 

【告知】6月8日(日)にチーズと合わせる中国茶・台湾茶2やります^^

参加者募集中、どしどしご連絡くださーい!

詳細→チーズと合わせる中国茶・台湾茶2

コメント (2)

日中交流倶楽部 中国茶と点心を楽しむ会

2014-05-20 18:05:43 | ご依頼企画イベント・セミナー・茶会

だいぶ、だいぶ前のことになりますが、

NPO法人 日中交流倶楽部様の企画で『中国茶と点心を楽しむ会』という企画に、中国茶担当で参加してくれませんかとお話をいただいて参加してきました!

開催日:3月○日・・・。台湾よりも前なのよね

書くタイミングを逃したままになっていて、今頃に・・・。

この日は点心担当と先生と、中国茶担当の私の二部構成になっていて、参加者のみなさんに実際に点心(葱餅と馬拉カオ)を作ってもらい、最後はそれを食べながらお茶も飲むという形で〆になりました。

最初の点心作りを説明しているところ↓

鮮やかな手つきに見入る皆様。

葱餅とマーラーカオの作り方を伝授したら・・・

みんなで実際に作ってみます。

ある程度作業が進んで生地を寝かせている間に↓

中国茶のレクチャー☆

それと、ここで一種類(蜜蘭香)を淹れて飲んでもらい、セミナーというか休憩時間?みたいな雰囲気の中、

お茶の説明と茶器のご紹介を致しました。

だいたい30~40分程度だったと思います。

 

頃合を見て、再び点心作りに戻り、

できたのは↓

葱餅と

桜と松の実の2種類のマーラーカオ春を感じるわぁ~(繰り返しますが開催は3月です

最後の試食の時間に私が用意していたのは↓

こんな写真しかなくてごめんあそばせ

たっぷり24~25人分の雲南紅茶!配る前に写真撮ればヨカッタナー。

終わった時には皆様おなかいっぱいのご様子でした

でも、こういう実習系イベントも楽しいですね

私もとても楽しかったです、ありがとうございました!

事前準備からいろいろとご活躍だった、日中交流倶楽部のM様と、点心担当だったH様、そして、当日素敵な時間をご一緒していただいた皆様に感謝致します。

ありがとうございました!

コメント

【イベント告知】6月8日(日) チーズと合わせる中国茶・台湾茶 2

2014-05-16 21:30:21 | 自主企画イベントーチーズと合わせる

6月8日(日)チーズとお茶のイベント第二段をやります!

詳細は以下の通りです

*****

『チーズと合わせる中国茶・台湾茶 2』


 

チーズとお茶って合うのかな!?とお思いのア・ナ・タ!(笑)
どちらも種類豊富なもの同士。
お!っと思える組み合わせが見つかると俄然楽しくなってきます。 

参加者みんなで意見交換しながら組み合わせを見つけていくイベントですので、チーズもお茶も特別詳しくなくて大丈夫♪

お茶好きさん、チーズ好きさん、またはワイン好きな方もどうぞご参加くださいませ!

参加お待ちしてまーす!

チーズを囲んでお茶しましょう♪

私がチーズとお茶にはまったキッカケ
http://fromages.jp/
動画配信中。#12を担当してます(^^)ゞ

<日時> 6月8日(日)
①12:45 - 14:15 (5/23 現在残席2)
②14:45 - 16:15 (5/23 現在残席4)
*各回6名


<場所>
レンタルスペース ティンカーベル
http://tincabel.web.fc2.com/index.html

東急線・自由が丘駅より徒歩4分
<料金>
3500円/1人

<チーズ>
シェーブルチーズの熟成違い2種

<中国茶・台湾茶>
当日リストから1人1種類ずつお選びください。

お茶は全員でシェアします。

<持ち物>

・筆記用具

・茶杯(小さめのコップ)×2個 *お茶を飲む容器をご持参ください

(・スリッパ 土足厳禁の会場です。スリッパはありますが、気になるようでしたらマイスリッパをご持参下さい)
 

*中国茶?台湾茶?よくわからない!という方はお茶の選択権を私に委ねていただいてもOK。(簡単な説明をつけた一覧表を配ります)
いずれにしろ選んだお茶は全員でシェアして飲むから、いろいろなお茶も飲めるし、チーズとの相性と言ったって、「美味しい」「美味しくない」「どれも美味しい」「どれも不味い」人それぞれです。
答えに正解はないので難しく考えないでね~^^

参考までに↓

前回の様子

<申し込み先>
reina3594☆mail.goo.ne.jp←☆は@に変えてご使用ください。
ご質問などもこのメールにお願いします。

口頭告知などで、ちらほらご予約いただいております。
ご予約はお早めに!

お待ちしています

コメント

お菓子と合わせる中国茶・台湾茶3 終了しました

2014-05-12 21:30:03 | 自主企画イベント-お菓子と合わせる

この間の土曜日に、お菓子と合わせる中国茶・台湾茶3を開催しました!

季節のテーマを設けて開催しているのですが、今回は5月ということで、端午の節句をテーマとし、用意したお菓子は『ちまき』でした♪

柏餅も検討したのだけど、やっぱもう一捻り欲しいな~と思って、こちらに。

大阪の和菓子司幸成堂さんからお取り寄せ

笹の葉ほどくと

なんだかあまり美味しそうに撮れてない

ふんわり甘いお餅(よりはしっかり弾力あって、もち米の食感もありますが)を笹の葉でくるんだものです。

恒例茶会中の写真を掲載したいとこですが、今回はイベント中の写真撮るのを忘れてしまったのです・・・

 

いつもの通り、1部も2部も和気藹々でした。今回は神社ネタで盛り上がってたけど(笑)

肝心のお菓子とお茶の合わせた結果は、とあるお茶に集中しました。

ちまきが繊細で優しい味のため、私が用意したお茶ラインナップも中国緑茶や文山包種、単ソウでも未焙煎のものなど淡いものがいつもより多め。

逆に熟香の鉄観音やプーアル生茶などのお茶に存在感があるものも淹れましたが、結果として、各部とも人気があったのは文山包種でした。

次点で竹葉青(緑茶)。

やっぱり濃いものは「合う」というには少し違うみたい。かといって、これはブログの月一企画でやってる時もそうなのですが、淡いもの同士で合わせると、合ってるけどどこか物足りない感じになります。大人しいんだよね。

で、お約束の『迷言』選定(笑)

1部「天照系」

2部「渋い!」←ごめん

どちらの回も組み合わせを楽しみながらイベント時間そのものを楽しんでいただけたようでなによりです(えっ?w)

1部は名刺交換会になってたし(笑)

次回は7月13日(日)を予定しております!

皆さんありがとうございましたー!

 

オマケ

イベント終了後、会場の茶泉で今年の龍井をいただきながらプチ反省会。

オマケ2

帰宅後、お土産にもらった白子の燻製をつまみに日本酒飲みながら一人反省会

 

ああ、いい日だった(笑)

コメント

《カラダ学オリジナルツアー》台湾旅行記 番外編その4 サプライズ

2014-05-11 21:48:22 | 台湾旅行記

<本編>序章 その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7

<番外編> その1 その2 その3

番外編もいよいよ今日で終了です!

全ての日程を終えて、飛行機で羽田に帰ってきて・・・そこでの話。

このツアーの企画者Sさんと、へなちょこ添乗員(笑)の私に皆さんからのプレゼントが!!

いつお買いになっていたのか、全く気がつきませんでした。。。

それがこれ。

 『高山貴妃茶』

まだ空けてないのでこんな状態での写真ですが・・・とても嬉しかったです!ありがとうございました!

 

そして、さらに後日の話。

ある日郵便物が届きました。差出人は主催者のSさん。

中身はSさんが編集した旅の記念DVD!!

みなさんの笑顔溢れる内容になっていて、ついこの間の話なのにもう懐かしい気分です

こういう記念っていいですね!

Sさん、ありがとうございました。

お茶と共に私の大切な宝物です。

 

さて、《カラダ学オリジナルツアー》の台湾旅行記は今回で終了です。
連載にお付き合いいただき、読んでくださった皆様、ありがとうございました!

コメント

《カラダ学オリジナルツアー》台湾旅行記 番外編その3 早餐庁

2014-05-08 20:32:39 | 台湾旅行記

<本編>序章 その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7

<番外編> その1 その2

*以下の出来事は本編その4と5の間になります。

3日目の朝も、散歩、散歩

わかりにくいけど、花市場の準備が既に始まっています。(朝6時頃)

だからさ~玉市場もさ~午前中から賑わってると思っちゃったのよね~。全然違った

さらに、てくてく。

郵便局前のポスト、緑と赤が並んでいて???

よく見ると赤は限時郵便(時間指定?)、航空郵便(エアメール)とあり、緑は台北市と其他地区用でした。へー。

もっと先へ歩きます。

目的は、粥屋街。お粥屋が多いので通称粥屋街と言われるようです。

ホテルの食事も美味しいのですが、1日で飽き・・・じゃなくて、やっぱり現地の雰囲気に浸りたいじゃん?

永和豆漿大王で台湾の朝ごはん

豆漿(豆乳)と揚げパン、伝統朝食メニュー。

日本でいうならご飯と味噌汁、焼き魚って感じかな。

この豆漿が意外とたっぷり・・・お碗一杯で300~400mlくらいあるんでないかい

でも、ホテルの朝食クーポンも使わないともったいないので、帰ってから果物とサラダだけは補給したけどね(笑)

翌日はツアー参加者のTさんと一緒に来ました。

こちらの方々の生活にも少し触れたいと仰っていたTさん、いかがでしたか?


Shop Date
永和豆漿大王
復興南路二段102号
Tel:02-2703-5051
営業時間 24時間・年中無休

 

【告知】

お菓子と合わせる中国茶・台湾茶3を、二日後の5月10日(土)にやります!
まだ参加受付中ですよん!
詳細はコチラから~。

1部は満席となりましたが、2部は2席空いております。

コメント

《カラダ学オリジナルツアー》台湾旅行記 番外編その2 夜の街へ?

2014-05-05 20:45:16 | 台湾旅行記

<本編>序章 その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7

<番外編> その1

*以下の出来事は本編その4と5の間になります。

ホテルロビーで解散し、部屋に戻ってきましてお風呂にでも・・・。

いやしかし今何時?

答え:21時くらい。

・・・。

・・・。

ちょっと散歩しよかな

鼎泰豊でおなかいっぱいになったので食後の運動がてら!

去年の夜散歩は失敗しましたからね~。

去年の夜散歩についてはコチラ

てくてく歩いて永康街へ。

台北の地理に詳しい人ならわかると思いますが、今から永康街まで行くということは、鼎泰豊(本店)に戻るのとほぼ同じ意味(笑)

まぁいいや、片道約20分の散歩です。

永康街は賑わっていました。

公園にはたくさんの人が集い、踊ったり、ベンチで恋人同士が語り合ったり、日本でもみかける光景だなぁ。

私の散歩の目的地はもうちょっと先です。

あら、若干賑わいが途切れましたね。。。

目的地、ココです。

昭和町文物市場(アンティークマーケット)

期待を裏切らないレトロな雰囲気♪

ガラクタの山(笑)

残念ですが私の目利きでは掘り出し物には出会えませんでした。

ヨクワカラナイ

ぐるっと見て回って、帰り途中でちょっとマニアックなお茶屋に寄り・・・

電気ついてるし一応閉店時間前なんだけど、やけにひっそりしてるからどうかなぁと思いつつ、ドアノブ回してみたら鍵がかかってました。

めげずにしばしガチャガチャやってみたけど誰も出てくる気配なし。

しばらく待ってみましたが、今回はご縁がなかったようです。

その他いくつかお茶屋をあたってみたけど、一つは観光団体客相手で忙しく、試飲台占領されてるし、もう一つも同じく人がワンサカ。

さらにもう一つは前回もたどり着けなかったところなのですが、今回も地図なしでたどり着けず。

か、帰るかね・・・

十分腹ごなしの運動になった夜散歩でした!

え、ちゃんと帰れたのかって?

もちろん、ちゃんと迷子になって15分くらい余計に歩きましたともさ!

でもホテル着、23時20分。午前サマにはなりませんでしたわよ!

は~歩いた(笑)おやすみなさい~

 

Shop Date

昭和文物市場
台北市大安區永康街60號
営業時間:14:00 - 22:00
定休日:無休 


【告知】

お菓子と合わせる中国茶・台湾茶3を、5月10日(土)にやります!
ただいま参加受付中です。
詳細はコチラから~。

1部は満席となりましたが、キャンセル待ちにて受付中。
2部の残りは2席です。

 

コメント

《カラダ学オリジナルツアー》台湾旅行記 番外編その1 ホテル

2014-05-01 22:46:20 | 台湾旅行記

<本編>序章 その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7

今回の宿泊先、福容大飯店。

入ってすぐのロビーもリッチな雰囲気。

部屋では日本のNHK放送が見られます。さすが4つ星ランク。

恒例部屋の写真

前夜に撮ったので暗いですが・・・一人で使わせてもらうには広くて落ち着かない部屋でしたね(笑)

2日目の朝、ホテルの周りに何があるかの調査も含めて朝散歩♪(本編1と2の間の話になります)

ま、なんにもなかったケドね
セブンイレブンが出てすぐ右にあって、他は建国花市が土日に立つくらい・・・。

近場の電車の駅は大安か忠孝新生駅(どちらも徒歩12分ほど)

でも、ホテル自体はリッチなホテルでした!

 

大福容飯店(The Fullon Hotel Taipei)

台北市建国南路一段266号
tel:02-2701-9266  fax:02-2755-5005

【告知】お菓子と合わせる中国茶・台湾茶3を、5月10日(土)にやります!
ただいま参加受付中です。
詳細はコチラから~。

1部は満席となりましたが、キャンセル待ちにて受付中。
2部の残りは3席です。

コメント