お茶とともに。

お茶(主に中国茶)とお菓子、食べ物、人の繋がり。(旧タイトル:お茶とお菓子の玉手箱)

今年初の茶畑農作業お手伝い

2014-03-27 22:14:35 | その他の茶

23日今年初の茶畑へ農作業のお手伝いに行ってきました。

来る新茶の時期に備えて、この日は肥撒きと畝を整える整枝作業。

化成肥料&有機肥料を撒き・・・って簡単に言うけど作業としてはちっとも簡単じゃない

あ、有機肥料って鶏のふんをこなれさせたもの。

撒いてる間に自分も鶏ふんまみれです。

時々吸い込んでしまって噎せる・・・うへぇ

撒いた後は整枝の仕事。

これ↓を

こう!

・・・やって使います。

和気藹々っぽいけど、なかなかしんどい。(当たり前です)

 

今年もお世話になります☆

美味しい新茶が出来ますように♪

 

<おまけ>

茶畑のすぐ下には蕗の薹がわんさか自生してました

もう本格的に春ですね♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.14 茨城県 あさ川 『吉原殿中』 4.×正山小種

2014-03-22 22:13:17 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―関東

お菓子の紹介はコチラ

高山茶との結果はコチラ

貴妃烏龍との結果はコチラ

今月最後は正山小種。

説明は、過去に静岡のかつおせんべいの時にしているのでそちらをご参照ください。

 

今回も同じものを使用しているので薫香強め。

最後はサクッと・・・。

結果:???

きな粉と正山小種の混じりあいで何か新しい感じがする。

でも合ってるといえば合ってる。

でも合ってないといえば合ってない。

困ったうまい表現がない

ただ、甘味の一体化は早い。

これはかなり人によって意見わかれそうです。

シリーズ初の判定不可(笑)

 

結論:いいね!と思うのは貴妃烏龍。人によりけりは正山小種、無難にまとめるなら高山茶。

ってこと

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.14 茨城県 あさ川 『吉原殿中』 3.×貴妃烏龍

2014-03-22 22:13:02 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―関東

お菓子の紹介はコチラ

高山茶との結果はコチラ

二日目!今日は貴妃烏龍を合わせてみます♪

貴妃烏龍 読み方:キヒウーロン 産地:台湾南投縣

高山茶と見た目の形状は変わりませんが・・・色が少し濃いですね。

発酵は強め、火入れもけっこう強め。

ところで、貴妃烏龍てなんでしょう。

簡単に言えば、東方美人を作る時と同様にウンカが吸汁した茶葉を凍頂烏龍茶の作り方で作ったもの。

が、すみません、このお茶に関しては正直これ以上よくわからんです^^;

わからない、もとい、知らない、ゴメンナサイ。

知らないことを知らないというのも大切なんだよ?(オイッ)

貴妃烏龍または貴妃茶とも言います。

淹れたお茶からは、東方美人に通じる甘い香りを感じます。

この貴妃烏龍と茨城県 あさ川の『吉原殿中』を合わせた結果は?

結果:合います!

仄かなお茶の蜜香ときな粉の味がベストマッチ。軽い食感にも合っています。

お互い主張しすぎずうまくまとまってくれました

いいわぁ、これ♪

今度はもうちょっと貴妃烏龍調べておこう、失礼しました!

明日は正山小種と合わせます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.14 茨城県 あさ川 『吉原殿中』 2.×高山茶

2014-03-21 23:25:38 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―関東

お菓子の説明はコチラ

今日合わせるのは台湾の高山茶です。

高山茶 読み方:コウザンチャ 産地:台湾いろいろ

産地がいろいろって・・・どういうこと?

高山茶の定義として標高1000m以上のところで栽培~製茶されたお茶のことなわけですが、この高山茶の中に阿里山だの杉林渓だのとあるわけです。

とりあえず飲んだ感じ、高山茶であることは間違いないのですが、この茶葉はただ高山茶と書いてありまして、それ以上の素性がはっきりとしません。

まぁ、ここであえて突き詰める必要もなし・・・。1000m以上の、どこか(笑)

特有の爽やかなのど越しとふわりと戻ってくる自然な甘味。

お菓子の吉原殿中はサクッフワッと軽い口当たりときな粉の優しい甘味が特徴・・・ですが、優しいものに淡いものを合わせても必ずしも一致しないのは経験上わかっています。

なんたってこのシリーズも14回目だからね。

緑茶よりははっきりした飲み口の高山茶。

果たして?

ちょっと写真が青みがかって色がね~ごめんなさい!

お茶の水色(すいしょく)がオレンジに見える気がするけど、本来もっと黄色っぽいです。

で、結果:まぁまぁ

合わなかぁないんですが、高山茶らしさがなくなってしまいました。が、2煎目を意識して濃い目に淹れましたら、だいぶきな粉に負けない味にはなりました。でもやっぱり高山茶らしい味わいに欠けるかんじ。

不味くはないよ。

 

明日は貴妃烏龍と合わせます。

 

*ぷち告知。次回『お菓子と合わせる中国茶台湾茶@茶泉』のイベントは5月11日(日)です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.14 茨城県 あさ川 『吉原殿中』 1.菓子紹介

2014-03-20 22:05:05 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―関東

今月のお菓子は茨城県にクローズアップ♪

銘菓の老舗 あさ川』の吉原殿中です。

創業明治5年とのこと。てことは、1872年かぁ。

この吉原殿中自体は茨城は水戸の銘菓として、いろいろなお店が作っているようです。

参考までに↓

亀印本舗とか菓舗もとやなど。

吉原殿中の名前の由来は『第九代水戸藩主徳川斉昭が間食を所望した折、奥女中の吉原が斉昭の食べ残しの飯粒を干して蓄えておいたものを蒸し直し、きな粉をかけて出したところ、普段から節制をといていた斉昭は喜び、これを「吉原殿中」と名づけた』(菓舗もとやホームページより)

ことから名づけられたとなっており、「いくつか説はあるが」と断っての説明ですが、他のページを見ても同様の注釈とともに上のエピソードが紹介されています。

他の説って一体どんな?

わからないけど・・・いくつか由来はあるらしいです。

とりあえず箱を開けて中身を出します。

さらに一つ包みを開けてみる。

こうなってました。

とっても軽~い和菓子です。

原料は、もち米・水飴・きな粉。

作り方はコチラのページに詳しく乗ってるので興味ある方はドーゾ!

とっても軽い口当たり、きな粉のほんわかした甘さ、薄くかかった水飴のとろみ感。

うーん、これに合いそうなお茶は・・・と。

 

では、今月はこの3つで!

・高山茶(烏龍茶)

・貴妃烏龍(烏龍茶)

・正山小種(紅茶)

 

明日はまずは高山茶から始めます♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お菓子と合わせる中国茶・台湾茶2レポート

2014-03-17 18:32:12 | 自主企画イベント-お菓子と合わせる

1月にやった『お菓子と合わせる中国茶・台湾茶』の2回目です。

今月は2日に『チーズと合わせる中国茶台湾茶』を開催したこともあり、なんだか盛りだくさんな3月となりました^^;

今回のお菓子のテーマは『桜』『洋菓子』

季節柄楽勝でしょ♪と思っていたのですが・・・大いに苦戦(笑)

和菓子ならたくさんあるんだけど・・・とか、

梅や苺ならあるんだけど・・・とかね。

このテーマでやるにはちょっとばかり時期が早かったようです。桜の○○なんて商品はこれからのようですね~。

そんな中、桜&洋菓子で探すとヒットするのは『桜のチーズケーキ』が多かったのですが、チーズは別でやってるので、個人的にくどい気がして(笑)

どないしよと、探しているうちめぐり合ったのが、コチラ。

銀のぶどうの季節商品『桜のモンブラン』

見た目も華やかだしこれがいいなぁ、ということで!

今回の主役はこれに決まりました♪

開けると

このようになっております。

これを等分に切りまして、冷蔵庫で出番待ちしてもらい・・・

席の準備も完了☆

合わせるお菓子だけでなく、箸休め(?)のお菓子も今回は桜です

京都・高野屋貞広の桜ゼリーと麻生十番・豆源の塩豆。

さて、ちょうどお迎えする準備が整ったところで、1部の皆様ご来場~^^

前回同様、私が用意した『合わせるお茶リスト』を元に、1人1種類のお茶を選んでいただき計6種類。

それを私が淹れてみんなで全種類飲みつつ、食べつつ、お菓子の話をしつつ、近況話しつつ、脱線しつつ(略)

各回90分の予定でしたが1部2部ともに15分オーバー

前回は2時間にしていたので余裕はありましたが、長い印象があったので30分削ったのですけれどね進行の仕方にもいくつか改善点があったので、今回はそこを取り入れて前回よりはスムーズだったと思いますが・・・うーむ・・・。

まぁ、また次回に向けて考えます(笑)

 

今回は1部の結果はわりと満場一致でコレ!というお茶があったのですが、1部では誰も結果に触れなかったお茶が2部ではランクインしました。

ばらしちゃうと、(というか、隠す意味もないよね。チーズ会の結果も次回は公表の方向で!)

1部は日月潭阿薩母が人気、2部はプーアル熟茶。

※日月潭阿薩母=台湾の日月潭で作ってる阿薩母(アッサム)紅茶のこと。

2部でランクインしたプーアル熟茶は「これはナイでしょ!」ということを確認するために選んだようなものだったのですが、結果として「意外と合う」ということでランクイン。

合わないと思ってたから・・・ってのもありそうだけど。

※補足すると、日月潭阿薩母が2部で不人気だったのではなく、最初から淹れてないのです。お茶リストには9種類のお茶あるので選ばれないお茶も当然出てくるのです。

わりと今回は各部とも合わせることに真剣だったかな!?

でも相変わらずどーでいい話も満載で楽しかったけどね

私の中で残ってる今回の名言は、1部は「サザエさん」で2部は「桜の蜂蜜」「本能レベルで合わせたいと思った」かなぁ。

来た人にしかわからない呟きですみません(笑)

一部の様子。そこそこ真剣(笑)

そしていつも何故か1部は女性ばかりで男性の参加は2部になるという・・・意図してやってるわけじゃ、全くないんだけど。

ご参加ありがとうございました、次回は5月11日(日)を予定しております。

次回は・・・新緑、または端午の節句がテーマ!です!!(場所は同じく経堂・China Tea茶泉)

ポカポカ日和にお茶とお菓子はいかがですか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お菓子と合わせる中国茶・台湾茶2 空席状況

2014-03-07 18:33:22 | 自主企画イベント-お菓子と合わせる

来週末は『お菓子と合わせる中国茶・台湾茶2』の日ですよ~

イベント詳細はコチラから。

ちらほらっと参加申込をいただきまして、現在の空席は以下の通りとなっております。

①13時30分~15時 残り2席
②16時~17時30分 残り4席

お菓子も無事決まったことだし楽しんでもらえると嬉しいなぁ^^

 

今回は同じ月にチーズと合わせるイベントと、お菓子を合わせるイベントと

二つあるせいかまだまだお席に余裕がありますね。

チーズと合わせる中国茶・台湾茶の様子はコチラから!

チーズの会も続けて欲しい~!とありがたい声をいただいたので第2回をいつにしようか考えてます。

でも、そっちはたぶん5月下旬~6月上旬だと思うけど。

決まったら告知出しますのでお楽しみに♪

 

全然関係ないのだけど。

こないだ汐留のパナソニックミュージアムに南部鉄瓶の展示を見に行った際、汐留シティセンター内にあるBubby'sというカフェ?に行きまして。

久しぶりに食べたホットケーキ(・・・いや、今はパンケーキというのだね)がウマウマでちょっとマイブーム。

オススメのお店があったらどなたか教えてくださいな!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チーズと合わせる中国茶・台湾茶、終了しました!

2014-03-03 22:26:32 | 自主企画イベントーチーズと合わせる

昨日は『チーズと合わせる中国茶・台湾茶』のイベントの日でした。

1部2部ともにチーズはスイスのエメンタール&スペインのマンチェゴ。

それに合わせるお茶を参加者の皆さんに1人1つずつ選んでいただき、それをみんなでシェアしていろんな組み合わせを楽しんでもらう方式でやってのですが、1時間半は短かったですね

特に1部の後半は駆け足になってしまって申し訳なかったです!ごめんなさい!

 

エメンタール 原産国:スイス 原料:牛乳

マンチェゴ 原産国:スペイン 原料:羊乳

時間の効率を考えれば、先に人数分に切り分けちゃった方がいいんだろなぁ・・・と思いながら、でも大きいチーズの塊を見ることってそうそうないだろうから(それぞれ300g強)、まずはこのままテーブルにドーン!!と置いて、ひとしきり撮影タイムが終わってから切り分けました♪

最初にチーズ単品の味わいの違いを体験していただき、その後お茶を合わせていきました。

各回6種類ずつ、それを私が淹れて、みんなで食べて飲んで。

組み合わせの結果は参加した人だけの情報として秘密にしておきますが、とにかくこの組み合わせの意外性が面白い!そして本当にけっこう合うんですよ~。

最終的には個人の嗜好によるところ大なので、絶対コレが合う!合わない!は言えません。

でも、意見をまとめていくと、ある程度の傾向(指標?)が見えてくるもんなんですね。

今回はハードタイプ2種でやったけど、タイプ違い2種とかでもいいかも?

単発で企画してみましたが、どうやら2回目を考えても良さそうな雰囲気だったので時機を見て(忘れられないうちに・笑)またやりたいと思います

会の様子↓(チーズ撮影会真っ只中・笑)

機会があればまた会いましょう!

ありがとうございました!

 

そして最後に。

なんだかティーポートタウンの時と同様に天気が雨・・・いや、下手したら雪!?という天気予報だったのですが、参加者のWさんから前日に「てるてる坊主作っておきます♪」と心温まるメッセージをいただきました。

そして・・・

証拠写真が(笑)このてるてる坊主カワユイ

おかげで雪は回避!ホントにありがとうでした!

 

【告知】
3月16日(日)にリアル全国のお菓子×中国茶台湾茶のイベントやります。(2回目です♪)
詳しいご案内はコチラでご確認ください。

【告知2】
フロマージュというサイトにて『フロマージュと中国茶のマリアージュ』動画にてご紹介してます。見てみてね♪*フロマージュとはフランス語でチーズのことです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加