ふわり、お茶時間~お茶とともに~

月1カフェのお知らせと、ブログ企画の全国のお菓子と合わせる中国茶台湾茶の更新が主です。
お茶とお菓子、お茶と人。。。

全国菓子×中国茶・台湾茶 No.13 秋田県 唐土庵いさみや『うす焼もろこし』 4.×大紅袍

2014-02-26 19:37:48 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

お菓子の説明及び合わせるお茶リストはコチラ

三峡碧螺春との結果はコチラ

単ソウ桂花香との結果はコチラ

 

最後は・・・岩茶の大紅袍の登場です。

岩茶は今までにも白鶏冠や肉桂をご紹介してますから、岩茶については過去記事でご確認を!

岩茶とは?

大紅袍(烏龍茶/岩茶) 読み方:ダイコウホウ 産地:福建省武夷山市

大紅袍はいわゆる岩茶の四大名ソウのうちの一つ。数々の伝説に彩られ、存在感は抜群・・・なんだけど、その分非常に実態がわかりにくいお茶でもあります

原木は武夷山の天心岩の一角、九龍に現在は4本。市場に出てくるのは、そこから株分けして殖やした樹から作ったものや、大紅袍ということになった(!?)もの・・・など。

今まで紹介してきた白鶏冠や肉桂に比べるとはっきりした個性はわかりにくいかも。

でも、渋味や甘味、苦味などのバランスはピカイチで、良い意味でひっかかりのないお茶になります。(説明下手でごめんなさい~!)

その、良い意味でひっかかりのないところが、うす焼もろこしに合うかなと思って選びました。

緑茶とはまた違う繊細さがあるのよねぇ。

結果:よく合う

三峡碧螺春の時はお互いの優しい味わいが活きて来るかんじでしたが、大紅袍との組み合わせはどちらも強く主張し合い、甘味を強く感じますがケンカせずうまくまとまっています。

これもまた美味しいね

では今月のまとめ。

結論:淡い繊細さを楽しみたいなら三峡碧螺春と合わせるのがオススメで、はっきりしっかり味わいたい時は大紅袍と!

 

来月は、茨城県 あさ川の『水戸銘菓 吉原殿中』の予定です。

お楽しみに!

 

【告知】
3月16日(日)にリアル全国のお菓子×中国茶台湾茶のイベントやります。(2回目です♪)
詳しいご案内はコチラでご確認ください。

【告知2】
フロマージュというサイトにて『フロマージュと中国茶のマリアージュ』動画にてご紹介してます。見てみてね♪*フロマージュとはフランス語でチーズのことです。

【告知3】
3月2日(日)チーズと合わせる中国茶・台湾茶のイベントを都内でやります。詳細はブログの記事をご確認ください。

注)今回ヨコハマ~でやったチーズと中国茶のセミナーとは使用するチーズも違いますので、今回参加された方でも楽しめる内容となっています。

1部2部ともキャンセル待ちで受付中です。

コメント

全国菓子×中国茶・台湾茶 No.13 秋田県 唐土庵いさみや『うす焼もろこし』 3.×単ソウ桂花香

2014-02-25 20:18:44 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

お菓子の説明及び合わせるお茶リストはコチラ

三峡碧螺春との結果はコチラ

二つ目は、単ソウの桂花香。

鳳凰単【木ヘン+叢】桂花香(烏龍茶) 読み方:ホウオウタンソウケイカコウ 産地:広東省潮安県

単ソウ自体の説明は散々蜜蘭香の時にやっているのでコチラからご確認ください。

キンモクセイ様のかぐわしい香りがするので桂花香と名づけられています。(しかし荒茶だとすっきりフルーティーな香りだったりするし・・・ホントお茶は不思議だ)

単ソウ桂花香とうす焼もろこし・・・どうなんでしょ?

結果:あまり合わない

うーん、キンモクセイぽい香りはかなりマッチしてましたが、味の方は渋さ・甘さがまとまらず・・・早い話あんまり美味しくなかったわ~^^;

やっぱり今月は三峡碧螺春が一番なのかな?

明日は岩茶・大紅袍で〆!

【告知】
3月16日(日)にリアル全国のお菓子×中国茶台湾茶のイベントやります。(2回目です♪)
詳しいご案内はコチラでご確認ください。

【告知2】
フロマージュというサイトにて『フロマージュと中国茶のマリアージュ』動画にてご紹介してます。見てみてね♪*フロマージュとはフランス語でチーズのことです。

【告知3】
3月2日(日)チーズと合わせる中国茶・台湾茶のイベントを都内でやります。詳細はブログの記事をご確認ください。

注)今回ヨコハマ~でやったチーズと中国茶のセミナーとは使用するチーズも違いますので、今回参加された方でも楽しめる内容となっています。

1部2部ともキャンセル待ちで受付中です。

コメント

全国菓子×中国茶・台湾茶 No.13 秋田県 唐土庵いさみや『うす焼もろこし』 2.×三峡碧螺春

2014-02-24 18:29:20 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

お菓子の説明及び合わせるお茶リストはコチラ

今日は、三峡碧螺春を合わせます。

ほろっと繊細な口当たりのうす焼もろこし。

例によってはまずはお茶も淡いタイプを合わせてみます。

三峡碧螺春(緑茶) 読み方:サンキョウヘキラシュン 産地:台湾台北縣三峡

*ヘキラシュンはピロチュンと言う人も。碧螺春の中国語読みがベースの読み方ですね。

この三峡碧螺春、青心柑仔という品種を使って台湾で作っている緑茶になります。

台湾は青茶(日本で言う烏龍茶)の製造が盛んですが、緑茶も作ってるんですよ♪

三峡は地名で、ここでは龍井も作っています。

緑茶の一大産地ですね!

さて、ちょっと紛らわしいことに、中国浙江省の龍井、江蘇省の碧螺春が有名で・・・って、ん?同じ名前だけど違うモノ?

そう、違うモノです。品種も違うし、碧螺春はまだしも、龍井は見た目からして全く違う。まぁ三峡碧螺春の方が大ぶりで、繊細さも江蘇省の碧螺春に比べるとざっくりしてるんだけど・・・。

そんな紛らわしい状態になった背景には、昔、蒋介石とともに大陸から台湾にきた人たちから、故郷である中国の緑茶「碧螺春」や「龍井茶」を飲みたいという希望があったため、台北郊外の三峡の地で作られ始めた・・・ということがあるようです。(断定はし切れないので、伝聞的表記。。。ごめん)

(*江蘇省の碧螺春についてはコチラで説明してます。参考までにどうぞ)

その三峡碧螺春と唐土庵のうす焼もろこし。

その相性は!?

結果:合う

とてもしっくりくる組み合わせで、なんだか「ほっこり」できました♪

それぞれの優しい味わいが活きてきます。お茶が繊細過ぎないのもいい。ただ、濃い目に淹れるとお茶の渋味が際立ってしまい、NGでした。

なかなか良い二人(笑)

明日は単ソウ桂花香です!

【告知1】
3月16日(日)にリアル全国のお菓子×中国茶台湾茶のイベントやります。(2回目です♪)
詳しいご案内はコチラでご確認ください。

【告知2】
フロマージュというサイトにて『フロマージュと中国茶のマリアージュ』動画にてご紹介してます。見てみてね♪*フロマージュとはフランス語でチーズのことです。

【告知3】
3月2日(日)チーズと合わせる中国茶・台湾茶のイベントを都内でやります。詳細はブログの記事をご確認ください。

注)今回ヨコハマ~でやったチーズと中国茶のセミナーとは使用するチーズも違いますので、今回参加された方でも楽しめる内容となっています。

1部2部ともにキャンセル待ちを受付中です。

コメント

全国菓子×中国茶・台湾茶 No.13 秋田県唐土庵 いさみや『うす焼もろこし』 1.菓子紹介

2014-02-23 21:54:53 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

『全国のお菓子×中国茶・台湾茶』企画、無事一年が過ぎ、今月から2年目に突入です!

2年目の最初は、わりと有名なお菓子かな?

秋田県 唐土庵 いさみやさんの『うす焼もろこしをピックアップします

知人に『お土産』でいただきました。

っていうより「合わせてみて」と『ご依頼』いただいたという方が正しいかな・・・。

この唐土庵は江戸時代から作られてきた菓子づくりの伝統を守りながら、もろこし一筋五十余年!なんだって!

開けると、

こんな感じ。

さらに袋から出して並べてみると・・・

3種類入ってた、けど、プレーンのうす焼が圧倒的な量で入っている(笑)

ってことで、今回はターゲットをプレーンのうす焼に絞ってお茶を合わせます!

 

一口食べてみたところ、食感はほろっと崩れる砂糖菓子みたい。(砂糖、小豆を混ぜ合わせて作るそうなので間違ってないんだけど、微妙に砂糖だけのほろっと感とは違う口当たりでした)

商品特徴はなんといっても厚さ4mmという薄さ!さすがうす焼!

ん?前月も東北地方(山形県)でしかもうす焼だったね。偶然ですけども。

と、まぁそれはさておき。

程よい甘さ、ほろっと崩れる柔らかさ。

でも表面は堅く焼き上げてあって職人さんの腕に感動する一品です。

パッケージを開けると目に飛び込んでくる「炒り小豆の風味こそ いのちなり」に納得。

そんなうす焼もろこしには何が合うのかな?

 

・・・考え中・・・。

ではこれで!

・三峡碧螺春(緑茶)

・単ソウ桂花香(青茶・烏龍茶/単ソウ)

・大紅袍(青茶・烏龍茶/岩茶)

明日は三峡碧螺春から始めます。

ではまた明日、おやすみなさい~

【告知1】
3月16日(日)にリアル全国のお菓子×中国茶台湾茶のイベントやります。(2回目です♪)
詳しいご案内はコチラでご確認ください。

【告知2】
フロマージュというサイトにて『フロマージュと中国茶のマリアージュ』動画にてご紹介してます。見てみてね♪*フロマージュとはフランス語でチーズのことです。

【告知3】
3月2日(日)チーズと合わせる中国茶・台湾茶のイベントを都内でやります。詳細はブログの記事をご確認ください。

注)今回ヨコハマ~でやったチーズと中国茶のセミナーとは使用するチーズも違いますので、今回参加された方でも楽しめる内容となっています。

現在1部に1席だけ空席がございます!興味のある方ご連絡ください。

コメント

【イベント告知】お菓子と合わせる中国茶・台湾茶 2

2014-02-22 23:43:04 | 自主企画イベント-お菓子と合わせる

1月に茶泉さんで開催したお菓子と合わせる中国茶・台湾茶の2回目です

お菓子とお茶でティータイム

複数のお茶を合わせて飲み比べるから違いがよくわかって面白いですよ♪


前回の様子。参考にどうぞ!
http://blog.goo.ne.jp/reina3594/e/7b2e6466d2354eed767a7920cf224d9e

***イベント案内***

クッキー、シュークリーム、大福にどら焼き。。。
あなたの好きなお菓子はなんですか?

お菓子を食べるだけでも幸せだけど、そのお菓子をもっと美味しくいただけるお茶を見つけられたらさらに美味しい時間を過ごせると思いませんか。

『お菓子と合わせる中国茶・台湾茶』は、テーマに沿ったお菓子を選び、そのお菓子と様々な中国茶や台湾茶を合わせて参加者全員で合うもの選びをしていくイベントです。

なんか面白そうだけど、中国茶とかよくわからない・・・という方もご心配なく。
合わせるお茶は予め用意されているので、その中から選べます。
もちろん自分で好きなものを選ぶもよし。
美味しい組み合わせをみつけましょう♪


<日時>2014年3月16日(日) 
      ①13時30分~15時 (3/9更新 残り1席)
      ②16時~17時30分 (3/9更新 残り2席)


<料金>お1人様 1500円


<テーマ>ホワイトデー または 桜


<申し込み先> reina3594☆mail.goo.ne.jp←☆を@に変えてご使用ください。
           または茶泉 03-3425-2635
           *氏名・人数・連絡先をお知らせください
           *こちらに参加表明でももちろんok!
*各回6名まで

 

お待ちしてまーす

コメント

チーズを30gに切ります、とはいうものの

2014-02-20 22:39:33 | ご依頼企画イベント・セミナー・茶会

前日のヨコハマ TEA PORT TOWN PARTY Ⅱ 2014 のセミナー用にチーズを1kg買ったことは前回お伝えしました。

そのチーズを切り分けて30人分サランラップでくるんでおかないと、会場でいちいち切るのは大変よね。

チーズを用意。1人当たり30gに切ります。

これを・・・

 

こう切りました。

切るのに使ったのは糸、そしてどうやって30gに切り分けたか?というと。

・・・勘、なんだな

きっとこのくらい、というところに糸を通し、切り分けました。

我ながら素晴らしい!と思ったのは、36個作った内、30個は28g~32gの幅に収まってたこと

でも、必要量30人分プラス予備6人分の計算だったので、ギリギリ・・・

ま、結局大雪の影響から当日自分が予定通りの時間にたどり着けなかったりいろいろあって、使ったのは20個弱なんだけどね。

 

チーズの解剖ビフォアアフターでした(笑)

 

【告知】

フロマージュというサイトにて『フロマージュと中国茶のマリアージュ』動画にてご紹介してます。見てみてね♪*フロマージュとはフランス語でチーズのことです。

 

【告知2】

3月2日(日)チーズと合わせる中国茶・台湾茶のイベントを都内でやります。詳細はブログの記事をご確認ください。

注)今回ヨコハマ~でやったチーズと中国茶のセミナーとは使用するチーズも違いますので、今回参加された方でも楽しめる内容となっています。

ただいま空席は1部の1席のみとなっております。

ご予約お待ちしております!

コメント

ヨコハマ TEA PORT TOWN PARTY Ⅱ 2014 番外編

2014-02-18 20:54:42 | ご依頼企画イベント・セミナー・茶会

大雪の東京再び!の翌朝。

『未明に東横線元住吉駅で電車同士の衝突事故』

なぬ!?

会場はみなとみらい線日本大通り駅から徒歩1分の横浜開港記念会館。

渋谷からは東急東横線(みなとみらい線)で一直線・・・の場所。

でも、東横線が使えない事態に

雪以前にどうやって行ったらいいの~!?

ということは、と、しばし行き方を考えて、これで行こう!と決め、とにかく準備、準備!

キャリーケースと肩掛けバッグとリュックの3点セットで雪の中を行くのは大変そうだけど、とにかく外はどうなった?

ガチャリと玄関の戸を開ける!

・・・って・・・。

(  Д) ゜゜!?

電車どころか、駅どころか、『門まで進めない』気がするのは気のせい???

ミニバラの木、可哀想に・・・

 

文字通り立ち往生、うちのオトーチャンがわっせわっせと雪かきしてくれて、なんとか外まで出ることができました。

しかし外に出れたといっても、ここからどうする?

なんとかひねり出したルートは、目黒までバスで出て、山手線で目黒から品川、そこから京浜急行で横浜、で、みなとみらい線で日本大通り駅。

が、しかし。

 

1時間以上待ってもバスは来ない

寒いし時折り突風と共に雨は叩きつけるし(もう雨に変わってました)

・・・一回撤収・・・。

 冷えた体を家で解凍し、11時くらいに再チャレンジ。

 今度こそ会場へたどり着いたのでした。

たどり着いた後の話→コチラ

 

しかし・・・。

なんとしてでも予約してくださった皆様に会いに行かねば!

なんて、そんな気持ち・・・だけじゃないの、ごめん^^;

雪の中荷物を持っての移動も大変だけど、行かなくてもそれはそれで困る切実な問題がっ!

↓これ。

比較にみかん置いてみた。

セミナー用にオトナ買い、チーズ1kg

 

・・・これ、まるっと残ったら「ど~~~~すんだよぅ~~~!だよぅ~だよぅ~(エコー)」

 

チーズは保存が可能とはいえ、ソフトな白カビチーズはハードタイプに比べてそれほどでもなく、しかもカットしちゃったら尚更のこと。

 

何が何でも行くわよ!!の気持ちの半分はこれのせいなのでした。。。

でも、まだある(笑)

当分朝はチーズの生活です

【告知】

フロマージュというサイトにて『フロマージュと中国茶のマリアージュ』動画にてご紹介してます。見てみてね♪*フロマージュとはフランス語でチーズのことです。

【告知2】

3月2日(日)チーズと合わせる中国茶・台湾茶のイベントを都内でやります。詳細はブログの記事をご確認ください。

注)今回ヨコハマ~でやったチーズと中国茶のセミナーとは使用するチーズも違いますので、今回参加された方でも楽しめる内容となっています。

コメント (2)

ヨコハマ TEA PORT TOWN PARTY Ⅱ 2014 参加しました!

2014-02-17 21:58:05 | ご依頼企画イベント・セミナー・茶会

昨日の続き。

大雪の降った翌日、いろいろありましたがなんとかたどり着いたヨコハマ TEA PORT TOWN PARTY Ⅱ 2014の会場、横浜開港記念会館!

もう、会場の誰もが私は来れないと思っていたようです。うん、正しい判断です。

詳細はまた別に書きますが、私もダメだと思ったものね^^;

 

ただ、どう頑張っても午前中にはたどり着けなかったため、午後からの開講になりました。

午前中のセミナーに申し込んでくださっていた方々、本当に申し訳ございませんでした。

またいつか機会があったらお会いしたい!

本当にそう思っています。

 

で・・・セミナー中の写真はやっぱり自分では撮れず(セッティングだけでも撮れば良かったのだけど、すっかり忘れてた)

お客様にもらった写真のみ。

着いて早々一発目のセミナーをやらせてもらいました。

今回はチーズと中国茶のマリアージュということで、どうやって進めようかと思っていたのですが、このセミナーのきっかけとなった動画で紹介したチーズの内、白カビタイプのブリーを用意。

今回はそれに阿里山高山茶・木柵鉄観音、キームン紅茶の3種類を皆様に実際に合わせていただきました。

それぞれの味わいの変化、各個人の嗜好によるマリアージュ結果の違い、また、何を主体に置くかで変わるマリアージュの妙を感じていただけたのではないかと思います。

結果に正解はないからこそ、思い思いに楽しめるのがマリアージュのいいところかもしれません。

午後だけの開講となりましたが、各回とも満席でやれたこと、とても嬉しくありがたく感じています。

そして、イベント自体はあの大雪にも関わらず200人超(!!!)の方がいらしてくださったそうです。

私自身はセミナールームに詰めちゃったので全体像は把握できてなかったのですが、天気が回復してきた午後はだいぶ人口密度が高くなった感じはしてました。しかし200人とは・・・いやはや。すごいね! 

実行委員会の皆様お疲れ様でした。

熱意の伝わる良い現場でした!そして、今回相当臨機応変の対応力を求められたイベントになったと思いますが、その分きっともう何が起きても恐くないと思います(笑)

次回の開催を楽しみにしています。

お世話になりました。

来れなかった皆様、いつかお会いできますように。

ありがとうございました♪

 

【告知】

フロマージュというサイトにて『フロマージュと中国茶のマリアージュ』動画にてご紹介してます。見てみてね♪*フロマージュとはフランス語でチーズのことです。

【告知2】

3月2日(日)チーズと合わせる中国茶・台湾茶のイベントを都内でやります。詳細はブログの記事をご確認ください。

注)今回ヨコハマ~でやったチーズと中国茶のセミナーとは使用するチーズも違いますので、今回参加された方でも楽しめる内容となっています。

コメント (2)

大雪の東京再び!?

2014-02-16 22:40:18 | ご依頼企画イベント・セミナー・茶会

こないだ東京に雪が降ったー!とブログに書いたばかりですが、

犬もびっくりの大雪でした。)

大雪再び。。。まじですかっ!?

先週ほどは降らないとかなんとか聞いた気がしてたんですが、実際は結構降りました。

雪の東京 2月14日(金)

関東平野部はわりとすぐ雨になるから積もりはしないだろうとか言ってなかったっけ。

積もりだしてますよ!

さらに夜になるとこんな↓状態に。

ものっすごく積もってますよ!!!(驚)

そして止む気配なし。

先週よりもっと降ってんじゃないかしら。

そして、この翌日はヨコハマ TEA PORT TOWN PARTY Ⅱ 2014の日☆

朝9時に会場の横浜開港記念会館へ行かなくては!なんですが!

どうなったのか?

次回へ続く!(笑)

コメント

チーズをつまみに。。。

2014-02-11 01:13:29 | 食べ物

チーズと中国茶のマリアージュがここ最近のブログネタとして熱いわけですが、今日は中国茶ではなく・・・

チーズと日本酒ネタ。

スーパーで明太子チーズなるものを見つけまして、ちょうどその時家に日本酒があったので、ふと、動画でも日本酒とのマリアージュもやっていたなぁと好奇心で試してみたくなりました。

明太子チーズなら合わせやすそうと思ったのですが・・・。

帰ってきて、包装を解いたら梅酒が出てきた

この梅酒自体は濃厚で美味しいんだけども。

せっかく買ってきましたので・・・チーズをつまみに梅酒を飲んでみました・け・ど。

やっぱり合いませんでした

どうしたいんだかハッキリしなさいよと言いたくなるような状態になってしまった

 

そして後日。

まだ明太子チーズは残っている!

日本酒も残っている!←いつの間に・・・。

古伊万里と明太子チーズのマリアージュ。

悪くはなかった♪

でも、もうちょっと辛口の方がいいのかも?

また機会があったらやってみましょう。

 

 

【告知】
2月15日(日)(*今週末!)にヨコハマ TEA port town party 2014 で、茶と食のマリアージュのセミナー担当します。

動画の仕事(告知2参照)とは直接関係ないですが、もともとこのイベントには「茶」と「食」のマリアージュというセミナーがありまして、そちらで実際のマリアージュをみなさんに楽しんでもらえる運びとなりました!おかげさまで満員御礼、ありがとうございます☆


【告知2】

フロマージュというサイトにて『フロマージュと中国茶のマリアージュ』動画にてご紹介してます。見てみてね♪*フロマージュとはフランス語でチーズのことです。

【告知3】

3月2日(日)チーズと合わせる中国茶・台湾茶のイベントを都内でやります。詳細はブログの記事をご確認ください。

注)上記ヨコハマ~でもチーズと中国茶のセミナーやりますが、中身は同じではありません。

コメント

3月2日(日)『チーズと合わせる中国茶・台湾茶』やります!

2014-02-08 22:56:41 | 自主企画イベントーチーズと合わせる

2/15(土)はヨコハマ TEA PORT TOWN PARTY Ⅱ 2014へ♪

再三ブログで告知してますが、こちらのイベントで「中国茶」と「チーズ」のマリアージュセミナーを担当致します。

事前申し込みでは満員御礼となったそうです!あとは当日会場にてキャンセル待ち対応になります。

で。。。

3月2日に個人的にチーズとお茶のイベントをやりますよ!

詳細は以下の通り

*****

『チーズと合わせる中国茶・台湾茶』

チーズとお茶って合うのかな!?
どちらも種類豊富なもの同士。
参加者みんなで意見交換しながら組み合わせを見つけていくイベントがあったら楽しいかしらと企画しました。
参加お待ちしてまーす!

チーズを囲んでお茶しましょう♪
「なんでいきなりチーズ?」という方のために。
http://fromages.jp/
動画配信中。#12を担当してます(^^)ゞ

<日時> 3月2日(日)
①12:45 - 14:15 (残り1席 2/16更新)
②14:45 - 16:15 (満席になりました! 2/17更新)←キャンセル待ち受付中
*各回6名

*もともとはこの日ここを借りたのは別の目的だったのですが、諸事情によりそちらの日程が変更になり、チーズイベントを開催することにしました。
(4月あたりにやろうとは思っていたのですけどね)
そのため各回ちょっと中途半端な時間からのスタートになります。ご注意ください。


<場所>
レンタルスペース レスピラール
http://www.space-respirar.com/index.html
東急線・自由が丘駅より徒歩6分
東急線・奥沢駅より徒歩3分

<料金>
3500円/1人

<チーズ>
(セミ)ハード系チーズ2種の予定
<中国茶・台湾茶>
当日リストから1人1種類ずつお選びください。
お茶は全員でシェアします。


*中国茶?台湾茶?よくわからない!という方はお茶の選択権を私に委ねていただいてもOK。
いずれにしろ選んだお茶は全員でシェアして飲むから、いろいろなお茶も飲めるし、チーズとの相性と言ったって、「美味しい」「美味しくない」「どれも美味しい」「どれも不味い」人それぞれです。
答えに正解はないので難しく考えないで大丈夫ですよ

参考までに↓
1月に開催した『お菓子と合わせる中国茶・台湾茶』の様子です。
こんな感じを想像していただければいいかな^^

<申し込み先>
reina3594☆mail.goo.ne.jp←☆は@に変えてご使用ください。
ご質問などもこのメールにお願いします。

口頭告知などで、ちらほらご予約いただいております。
ご予約はお早めに!

チーズも中国茶も輸入品にて、原価の高いイベントになりますが、プチ贅沢もたまには良し?

お待ちしています

コメント

2月15日(土)はヨコハマ TEA PORT TOWN PARTY Ⅱ 2014 へ!

2014-02-06 18:09:58 | ご依頼企画イベント・セミナー・茶会

ここ3日ほど東京は寒い日続きです。その前がポカポカ4月の陽気だったからものすごく寒い!

でも、まだ2月入ったばかりだから当たり前よね。。。

さて、2月15日(日)にヨコハマ TEA port town party 2014 で、茶と食のマリアージュセミナー担当します。

フロマージュというサイトにて『フロマージュと中国茶のマリアージュ』動画にてご紹介したことをきっかけに、今回このセミナーを担当することになりました。(*フロマージュとはフランス語でチーズのことです)

動画の仕事とは直接関係ないですが、もともとこのイベントには「茶」と「食」のマリアージュというセミナーがありまして、そちらで実際のマリアージュをみなさんに楽しんでもらえる運びとなりました!

事前予約は全ての講座で満員ですって。あとは当日会場でキャンセルが出るのを待つしかないようですが、

セミナー以外にもフリーで座れる茶席とか試飲コーナーとか盛りだくさん。入場無料なので、セミナー予約していなくてもとりあえず行ってみる価値大!ですね!

私もセミナーに向けていろいろと準備中です。

どうぞお楽しみに!

 

【こっそり?告知】

上記マリアージュセミナーに予約できなかったそこのアナタ、耳寄り情報です(笑)

3月2日(日)に都内で『チーズと合わせる中国茶・台湾茶』イベントやりますよっ♪

詳細はまた後日。とりあえず日にち要チェックです!

コメント

新年抹茶を楽しむ会

2014-02-02 21:08:33 | その他の茶

昨日、三木さん主催の『新年抹茶を楽しむ会』にお邪魔しました。

「1部は合計9人来るからちょっと詰めて座って~」と導かれたのは・・・

(そ、そこは正客の位置では!?)

ない知識でドキドキしながら座りましたら、

やっぱりそうでした(苦笑)

正客とは?

て、言っても今回のはそう堅苦しくなく「こんな感じです」と体験できるものだったので安心♪

茶道初心者の私にとってはいろいろ「へぇ」と思うことばかり。

男性と女性で所作が違うとか、濃茶の濃さとか、勉強になりました!

そして良い茶葉を使った濃茶はとても美味しい、ということも体験。。。

先入観から濃茶はものすごく苦いのではないかと思ってましたが全くそんなことはなく、むしろ甘かったです。(ただお値段きいたらものすごく納得したけどね。美味しいはずだよ^^;)

もともと月に開催予定だったイベントが伸びて昨日になったため、新年というにはだいぶ過ぎちゃった感じですが(旧正月ならまさに今だけど!)、良い時間を過ごせました。

企画してくれた三木さん、お抹茶を立ててくれたS月さん、ありがとうございました!

コメント