お茶とともに。

お茶(主に中国茶)とお菓子、食べ物、人の繋がり。(旧タイトル:お茶とお菓子の玉手箱)

大妻さくら茶フェスティバル開催中止のお知らせ

2011-03-15 22:06:43 | 中国茶

こないだ告知したばかりの『大妻さくら茶フェスティバル』ですが、残念ながら今回は中止が決定しました。

暗くなりがちな気分をお茶で温めたい!とか勝手に意気込んでいたのでとても残念・・・。

イベント自粛の動きが各方面で活発化していますが、個人的にはどんどん開催したらいいと思う。経済活性にもなるし。

でも、規模が大きければ大きいほど安全面からそうはいかないんだろうね。

さくら茶フェスティバルは中止になってしまいましたが、個人的にできることはないかな?と思って今企画中です。

原発の不安や交通機関の混乱など、今すぐには無理かもしれないけれど、いろいろ考えておりますので、また決まったら随時報告致します。

コメント (2)

3月20日 都筑民家園中国茶セミナー延期のお知らせ

2011-03-13 22:37:02 | ご依頼企画イベント・セミナー・茶会

何度か告知しておりました『都筑民家園中国茶セミナー』ですが、

民家園の判断で今回の東日本大震災の影響により延期となりました。

楽しみにしていた皆様申し訳ございません。

また改めて日程決まり次第告知します。

 

その代わりではありませんが、

大妻さくら茶フェスティバルにて茶席を担当することになりました。

もっと早く告知を出したかったのですが・・・

なかなか正式決定しなかったので遅くなりました。

ホームページはこちら

http://homepage2.nifty.com/aon/index.html

 

まだまだ震災の余波は大きく、東京でも余震は続くし、東北地方に知人がいらっしゃる方などはさぞかしご心労のことと思います。

そんな中で私にできること=お茶で皆様に『ホッと力を緩められる瞬間』をお届けすることではないかと思っています。

大妻さくら茶フェスティバルはどなたでも入場可能なイベントです。

どうぞいらしてくださいね。

詳細情報はまた明日公開します。

まずは延期と新規イベントのご案内でした。

コメント

飲んだあとは食べましょう

2011-03-07 22:29:48 | 食べ物

昨日昼間に飲んだ高山茶と四季春茶・・・夕飯には食べ物として登場

2種類も飲んだから茶殻もいっぱいです。

さっき茶殻ふりかけのレシピをツイッターで流したのですが、なんかあまりに適当すぎたのでこっちでまとめます。

<レシピ>

飲み終わった茶葉・・・分量不明、すいません

料理酒・・・・・・・・・・・・・大さじ1

醤油・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

みりん・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

ごま・・・・・・・・・・・・・・・・こさじ3

砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1~2(好みで)

かつおぶし・・・・・・・・・・・1パック

 

1、茶殻をプライパンで油をひかずに炒める(上の写真参照)

2、料理酒、醤油、みりんをふりかける

3、ある程度水分が飛んだらごまとかつおぶしを入れて混ぜ合わせる

  *ここではごまは小さじ2

4、砂糖をふりかける(甘さは好みですが、入れないと苦いです)

5、焦げないように注意しながら炒めて砂糖をなじませる

6、まな板に広げて荒熱を取りながら、とにかく刻む

7、細かく刻んだら小鉢などに入れて、最後にごま小さじ1をふりかける

出来上がり!

 

で、昨夜はこのふりかけを・・・

豆腐にかけていただきましたとさ!

茶葉を食べることで、水に溶けずに飲んで摂取できなかった食物繊維やビタミンEまで取ることができます♪

簡単ですのでやってみてね!

 

***『みんなでお茶請け研究所』始めました。***

コメント (4)

一日中国茶に浸ったら

2011-03-06 22:59:38 | 中国茶

今日、茶遊楽さんから購入した高山茶と四季春を飲んでみました。

封筒を空けると真空パッケージされてましたよ。

さて・・・飲んでみるかね~まずは高山茶。

 

水色もきれいな黄金色です。

緑の良い香りがして、その後甘~い香りがしました。

2煎入れたところで茶葉を出してみると・・・

 

あり・・・すっかり開いてる。

でもこの茶葉、ここからが粘り強く、8煎目まで飲んじゃいました。

さすがに味は薄まってたけど香りは衰えず、かすかな甘みと一緒に楽しみました。

 

次、四季春~♪

こちらも水色は輝く黄金色。

のっけから甘い香り。個性的で爽やかな味。少しスパイシーと言ったらおかしいかな。

こちらは1&2煎目のみ熱湯、その後だんだんと低温(95→90→85)で淹れてみました。

2煎目も低温にすればよかったかな・・・ちょっと渋くガツンと出てしまったので5煎目にいきなり味が薄くなったけど、まだまだ!結局9煎目まで淹れて、茶葉が「もう無理~」っていうからやめてあげました(笑)

しつこく飲みすぎ?

その後は茶殻もったいないので、ふりかけにして食べてしまったよ。

四季春は5煎目で開ききってましたね、茶葉。

 さすがに5時間も飲み続けてるとお腹が空かないし、仕舞いには自分が茶壷にでもなったかと思う程お茶でいっぱいでした(笑)

  

***『みんなでお茶請け研究所』始めました。***

コメント

都筑民家園の中国茶イベント打ち合わせに行って来ました

2011-03-04 00:39:57 | ご依頼企画イベント・セミナー・茶会

3月20日の日曜日に神奈川県にある都筑民家園で行われる中国茶セミナーの打ち合わせに行って来ました。

その後ついつい飲みに行っちゃったから帰りが遅くなってしまい・・・夜中にブログ更新してるわけなんですけどね

中国茶に興味あるけどあんまり詳しくないからいろいろ飲みたいって方には特にオススメな企画です。(台湾茶って書いてあるけど今日聞いたら必ずしも台湾茶だけではないらしいです

飲み比べてみることそれぞれのお茶の個性がわかりやすくなります

そうすると好みのお茶のタイプもわかってきます

そしたら、中国茶の世界がもっと身近になって楽しくなるんです。

私も飲み比べで自分の好みを認識したクチです

都筑民家園はとても静かな佇まいで素敵ですよ☆

どうぞ遊びに来てくださいね~

 

 チラシにある都筑民家園に直接お申し込みいただくのが一番よいですが、質問などありましたら、私にメールくださっても平気です。reina3594@mail.goo.ne.jpまでお気軽にどうぞ。

***『みんなでお茶請け研究所』もよろしくね!***

コメント

三国志茶会レポートその3 茶話会&茶席

2011-03-02 23:10:43 | 自主企画イベント - 三国志茶会

こないだの三国志茶会の話はレッドクリフ茶芸まででしたので、

今日は続きを・・・

つづき、と言えば都筑民家園の中国茶セミナーまだまだ参加者募集中だそうですから興味のある方お待ちしてます。

はい、もう脱線。戻ります。

レッドクリフ茶芸披露の後は、蓬莱閣さんが用意してくださった中華軽食を食べながら、瀬戸先生と三国志について質問したり、話に花を咲かせて過ごしていただき(=茶話会)、その間に茶席でおもてなししました。

お料理出る前のようです・・・残念。

右手前の方、何かすっごく納得がいったご様子(笑)

 さてさて茶席は?

 ほほほほ。久しぶりにチャイナドレス着ました。チャイナドレス着るとスイッチが入るんですよ(女性の)

うまく言えないけど優雅さを気にするようになるみたい。背筋も伸びるしね。

それから今回お茶淹れ手伝ってくれたT氏の茶席↓

 私の知人がこの写真見たら知ってる人がいっぱいですね(笑)

こっちの茶席は知り合い茶席になってしまいました。

T氏の顔出していいのかわからんかったので・・・いや、その前に無表情で怖かったので隠しちゃいました(笑)

今度本人に顔出し確認してみます

2つの茶席で2回、お茶淹れをして皆様に楽しんでもらいました。

今回の三国志茶会では、参加者の半分以上が中国茶の茶席は初めてな方でしたので、通常の茶会とはだいぶ違う雰囲気に。緊張感はあるにはあるけど柔らか~いというか緩やか~なかんじ。

そして、実は茶席でお客さんにも淹れてもらっちゃいました。(やってみたそうな人に「やってみますか?」と声かけてね。無茶振りはしてない・・・つもり)

皆さん楽しんでいただけたかな?

これをきっかけに三国志・中国茶に興味を持ってくださる方が増えれば嬉しい!

しかし・・・ところどころ段取り悪くて申し訳なかったです。

私自身、今回の茶会はたいへん勉強になりました。

 

次回企画茶会は5月22日(日)に太極拳とのコラボ茶会を予定しています。

今回の反省点を次回に生かすべくいろいろ考え中!まだまだ研鑽の日々です!

コメント   トラックバック (1)