ふわり、お茶時間~お茶とともに~

月1カフェのお知らせと、ブログ企画の全国のお菓子と合わせる中国茶台湾茶の更新が主です。
お茶とお菓子、お茶と人。。。

重要!三国志(レッドクリフ)茶会の補足です

2011-01-26 19:27:09 | 自主企画イベント - 三国志茶会

***本日の記事の前に告知***

2月19日(土)に三国志茶会をやります!興味ある方どうぞご参加ください♪

詳細はコチラ

関連記事→三国志茶会・準備中!

****************

 

皆様ご機嫌麗しゅう。

三国志茶会の準備と並行して太極拳茶会の企画をまとめ中のレイナです。

おかげさまでちょこちょこご予約いただいておりますありがとうございます!

 

さて。。。実は喜んでばかりもいられない。

一つ補足がございます。

この三国志茶会は『三国志の章』と『茶の章』の2部構成でありまして、三国志部分は瀬戸龍哉先生のご担当です。

そして補足しなければならないのは中国茶の部分です。

『レッドクリフの茶芸(または元になった茶芸)の披露』と茶話会&茶席体験となってますね。

担当はレイナと書いてありますね。

間違ってはないのですが、実は茶席体験部分に関しましては、お手伝いでもう一人男性がおります。

ですので、茶席に関して言えば、必ず私が担当するわけではなく、男性の茶席になる場合もあります。

ここの部分を明記していなかったことに気づきましたので、今回補足記事を書くに至りました。

 

茶席というのは頑張っても一回に5~6人が限度でして、最大の20名いらっしゃった場合に、私一人で茶席を担当していると合計4席・・・最後の茶席になってしまったらだいぶお待たせしてしまうことになります。

ですので、今回茶席のお手伝いを知人にお願いして同時進行で2つの茶席を設けております。

そして申し訳ないのですが、どちらの茶席になるかはお選びいただけません。

(飲んでいただく中国茶の種類はすべて一緒です)

お手伝いの男性、とはこのブログにも時々T氏として登場している方で、介護施設でのお茶会や茶友の会でもご一緒してます。

のんびりした雰囲気の柔らかい方で、ご自分で中国茶の販売もされています。

うるおい茶園ホムペ→http://www.rakuten.ne.jp/gold/tea-uruoi/

今回お願いしたところ、快く引き受けていださいました!

どうぞご理解の上、お申込みくださいますようよろしくお願いいたします。

すみませんでしたー!

コメント

新年好!!!!!

2011-01-22 23:59:58 | 自主企画イベント - 太極拳茶会

***本日の記事の前に告知***

2月19日(土)に三国志茶会をやります!興味ある方どうぞご参加ください♪

詳細はコチラ

関連記事→三国志茶会・準備中!

****************

まだ「新年」のご挨拶かいな、とか言わないで。

これから旧正月なんです。(2月3日からなんでむしろフライング)

今日は、蓬莱閣で新年会でした。

*蓬莱閣・・・今度の三国志茶会でいろいろご協力を仰いだ開催場所。

毎回美味しい料理をいただいております。

今日のエビチリはエビチリだけどあまり辛くなくてエビもぷりっぷりで大きくてもう最高でした

そしてお知らせがあります

久しぶりに会った友人と意気投合して5月をメドに太極拳とのコラボ茶会を企画することに致しました

ですので、以下現在の私のお茶活動予定は以下の通りです。

 

2月19日(土) 三国志茶会

3月20日(日) 神奈川都筑民家園 お茶イベント

4月23日(土) りらっくす中国茶~お披露目茶会~

5月22日(日)太極拳&中国茶ガールズ茶会(開催予定)

 

とりあえず太極拳は女性オンリーで楽しむ方向で動きます。

上記お茶イベントに興味がおありの方は、

reina3594@mail.goo.ne.jpまで詳細お問い合わせください。

☆ただし、りらっくす中国茶に関しての詳細はこちらでご確認ください。

 

いやはや・・・コンスタントに月1で茶会に携われるって幸せです!

コメント (2)

アニメ最強武将列伝 三国演義 再び×6回目

2011-01-21 21:56:26 | 三国志

***本日の記事の前に告知***

2月19日(土)に三国志茶会をやります!興味ある方どうぞご参加ください♪

詳細はコチラ

関連記事→三国志茶会・準備中!

****************

 

今週の最強武将列伝を取っておいて見るの忘れてました。

現在物語は南蛮編です。今回は『猛獣部隊』でした。

なんですかね。。。この見終わった後の呆然とする気持ちは(笑)

 

☆ネタバレ含むので見たくない人要注意☆

諸葛亮率いる蜀軍 vs 南蛮王・猛獲軍

先週猛獲は4度捕えられ4度放たれ今回に至る。

それはいいとして(これが作戦ですので・・・)

5度目を挑み、また負けた猛獲は近隣の女だけの軍団に助けを求めるも諸葛亮が一枚上手でまた捕えられ、

「もうこの近辺にお前と闘う仲間はおらぬぞ」言われます。

で、もう一回放してもらった猛獲は、猛獣部隊を所有する木鹿大王に助けを求めて援軍を得ます。(仲間いるじゃん!!)

木鹿大王がジジイだった。しかも悪い魔女みたいだった。

虎と狼と象の猛獣舞台に対抗すべく、諸葛亮がある兵器を用意していました。

いわゆる『虎戦車』です。

木でできた火を吹くからくり箱です。木の車輪が付いてるの。

180センチ×100センチ×30センチくらいの車輪付きの木箱が出てきまして、

諸葛亮「これを開いて組み立てなさい」

・・・数時間後・・・

「できました!」

2階建てくらいある大きな大きな木製戦車ができました。

サイズおかしいでしょっ!

翌日その虎戦車を戦場で走らせるわけです。

もー速い速い。

暴走自動車?カーチェイス?

噴き出す火は火炎放射器だね。

いくら漫画だからっても、もうちょっと時代考証してください!?

コメント

三国志茶会(2月19日・土曜日 東京・上野)準備中

2011-01-18 22:13:49 | 自主企画イベント - 三国志茶会

***本日の記事の前に告知***

2月19日(土)に三国志茶会をやります!興味ある方どうぞご参加ください♪

詳細はコチラ

****************

 

三国志茶会に向けていろいろ準備中です。

今回は三国志が好きな方も中国茶が好きな方もいろいろいらっしゃるので、いつものお茶会とは全然感覚が違います。

普段の中国茶会は、中国茶が好きな人が集まる場で、それはそれで「美味しく淹れなきゃ」とかプレッシャーもありますが、 

今回は中国茶ってこんなにいろいろあるんだ!?って知ってもらいたいし、好きになるきっかけになればとても嬉しい!

もちろん三国志を知るきっかけにもなってもらいたい!

 

そんな思いで企画してますので、

三国志トークの時のお茶は?

茶席のお茶は?

三国志トークでみんなが興味深く聞けそうなエピソードは?

・・・と、いろいろ考えを巡らせてます。

 

今回蓬莱閣さんにもご協力いただいて、三国志にまつわる食べ物が出せたらと協議したり・・・。

大変ですが、でも楽しい~っ!

素敵な会になるよう考えてますので興味引かれた方はぜひいらしてくださいね

お問い合わせで「三国志あんまり知らないんですけどダメですか?」っていただきましたがとんでもない!

むしろあんまり知らない人向けにマニアックに話しますので(笑)どうぞお気軽に!

お待ちしています

コメント

りんご煮てます

2011-01-18 13:51:37 | その他の茶

***本日の記事の前に告知***

2月19日(土)に三国志茶会をやります!興味ある方どうぞご参加ください♪

詳細はコチラ

今日も寒いですね~っ!

うちにはもらいもののりんごがあるのですが、寒いとなかなか剥いて食べる気にならないですよね。

けどそう言ってるうちにりんごが段々粉っぽくなってしまう

そんな時には!

りんごのルイボス煮はいかがですか?

ルイボスでなくても、紅茶でも美味しいですよ。

試しにこないだカスタードフレーバーの紅茶で煮てみたらとってもいい香りがしました。

本物のカスタードクリームをりんごにかけるのと違いカロリー気にしなくていいし、甘い香りだけで幸せ気分

出来上がりはこうなりました。

ここにシナモンかけて食べても美味しかった!

もうちょっと暑い時期にはアイスを添えたんですが、今は寒い~っ!

では、<レシピ>2人分

1、りんごを4等分に切る

2、鍋にりんごを並べ、ひたひたになるくらいまでルイボスや紅茶を注ぐ(濃い目にした方がヨシ

3、中火で15分くらいコトコト煮る

4、りんごの色がお茶色に染まるくらいに煮る(りんごが柔らかくなります)

5、盛り付け

 

簡単でしょう?煮だした天然アップルティーもとっても美味しい!夏場のオレンジルイボスより私は好きです

皆さんもホットりんごで温まってね!

ちなみに・・・今回使用は健康百貨ファンファンさんのルイボスです

やってみてね

コメント

2月19(土)三国志(レッドクリフ)茶会決定!

2011-01-17 13:46:47 | 自主企画イベント - 三国志茶会

かねてより告知しておりました『三国志茶会』の詳細が決定しましたのでご案内致します!

三国志茶会

日時:2011年02月19日(土)14時~17時(15時過ぎより茶話会&茶席体験)

場所:蓬莱閣2階(京成上野駅池の端口正面)

参加費:お一人¥2,500(税込)*軽食代込

定員:最大20人(定員に達した時点で〆切り)

 

三国志部門は、三国志の本を多数執筆していらっしゃる瀬戸龍哉様が楽しいトークを展開してくださいます☆

その後の茶部門はわたくしレイナが未熟ながら担当致します。

映画『レッドクリフ』をご覧になったことありますか?(ちょうど昨日テレビでパート1放映してましたね)

その中で小喬が茶を淹れるシーンがパート1、2ともにあります。

その再現をしようかな~と(もしくはその元になった茶芸を再現しようかな~と。まだどっちにするか決めてないんで・・・)思ってます。

そのレッドクリフ茶芸?の他、現代の茶芸を体験できる茶席もご用意。

淹れ手は私と、もう一人男性が担当します。飲むだけじゃなく、淹れてみたい人にはそのチャンスもあるかも!?

三国志がお好きな方、中国茶がお好きな方、どちらもお好きな方、中国茶に興味あるけどよくわかんないの!という方、どんな方でも楽しめる内容になってますのでどうぞお気軽にご参加ください。

目一杯入門編仕立てです(笑)

茶話会では蓬莱閣さん自慢の中華料理をどうぞ☆

案内のパンフには裏面に申し込みの電話番号なども載っているのですが、ネットでご覧になってのご参加は恐れ入りますがメールでのみ受け付けます。

reina3594@mail.goo.ne.jp

<申し込み方法>

上記メールアドレスまで、氏名(仮名可)、申し込み人数、可能であれば連絡のつく電話番号(ケータイ可)をお知らせください。

折り返しこちらからご返信致します。注)2日過ぎても返信がない場合は恐れ入りますが再度お申込みくださいますようお願いいたします

尚、この茶会は完全予約制となっており、参加費は事前振り込みとなります。(折り返しのメールで振り込み先をご案内致します)

入金確認をもって確定となりますのでご注意ください。お申込みだけではお席の確保はできません。

 

<キャンセル等に伴うご返金について>

振り込みから7日を過ぎてのキャンセル、または、茶会当日3日前を過ぎてのキャンセルの場合ご返金は致しかねます。ご了承ください。

 

たくさんの方の交流の場になりますよう。

ご参加お待ちしております!

ご質問などありましたらどうぞreina3594@mail.goo.ne.jpまでご連絡ください。

 

***関連記事***

三国志茶会・準備中!http://blog.goo.ne.jp/reina3594/e/b7c78bb47060fc5897a4d0e5a1887dc7

三国志茶会の補足ですhttp://blog.goo.ne.jp/reina3594/e/957e7962d669e7b53d0b9a30b17673bb

三国志ニュースに掲載されましたhttp://blog.goo.ne.jp/reina3594/e/94f36b460f4e7fb3686698428bf99d55

三国志茶会の会場が変更になりましたhttp://blog.goo.ne.jp/reina3594/e/6e896a9a684e62e7357a429ac84f3f1e

コメント (8)

はじめてでも楽しめる中国茶~友の会~

2011-01-15 11:47:55 | 中国茶

昨日は華僑経済合作社・友の会の皆さんと、森田先生と一緒に、新年最初の中国茶教室を楽しんできました。

3回目の昨日は茶壷の淹れ方練習の2回目です。

といってもいつも同じ方々というわけではないので、2回目の人もいれば、お茶教室自体初めての人もいます。

でも、中国茶に興味があっていらしているというところは共通してるので、いつも和気藹藹です

真剣に、慎重に・・・

次回は4月の予定です。

コメント

武蔵野八幡宮と月和茶 その2

2011-01-05 21:56:01 | 中国茶

昨日の続き。

初詣を終えて武蔵野八幡宮を出た私達が最初に見たものは、参拝客の増えた行列でした。

ついさっき私達が並んだときの倍は並んでいる・・・

表の通り沿いにまで参拝客が列を成していて、自分達の間の良さにほっとしました。新年早々ラッキー☆運がよい!(これで今年の運を使い果たしたのかも知れないが)

その後フラフラと歩いて今日の最大のお目当て『月和茶』へ!

あれ・・・なんかこのへん歩いたことある・・・と思いつつ向かっていたのですが、歩いたことあるに決まってるよ・・・レコーズライブで通ったシルバーエレファントのちょっと先じゃんか

去年何回も行ったんだから一度くらい寄ればよかったよ。

その月和茶、入口はこんなところです。

『ゆえふうちゃ』と中国語の発音で読ませるらしい。訳すと『月とお茶』風流ですな~期待が高まります!

扉を開けると2階へ続く階段があって・・・

そこを上ると素晴らしい茶館が!(→月和茶ブログでご覧ください)

通されたのはカウンターの隅っこ。隅っこ大好きちょっとくらいだらだらしてても目立たないもん(そう思うのは私だけですか?)

雰囲気は窓際が素敵でしたが、「ただいまあちらは喫煙席です」とのこと。

座ったカウンターには小さな茶壷や茶海が置いてあって・・・

一緒に行った友人にはちんぷんかんぷんだったろうが、私一人でこれらを眺めてニンマリ。すでに癒され中です。

全然わかんないという友人の為にいろいろレクチャーしました。

友人の頼んだ茶は私のおすすめをきっぱり無視しての月和茶オリジナル茶のナントカと、オリジナルスイーツのナントカです。どっちの名も覚えていない、ダメダメだ・・・。

私が頼んだのは『四季春』

実は四季春は初めて。うーん・・・香り立つけどなんかイマイチ?ってそれは私の腕が悪いのか。

やっぱり金萱のほうがいい(でも単叢系の方が好き)

お茶だけ頼んだみたいになってるけど米粉の焼き菓子頼んでます。美味しかった!

ここ、本当に雰囲気が良くてすっかりお気に入りです。最近よく行く茶泉みたいにカジュアルな雰囲気の中国茶カフェも好きだけど、こういういかにも茶館な場所も大好きです。ちょっと遠いんだけど・・・通っちゃいそうな予感。

この日は友人と何が楽しいんだか隅っこで3時間半もだらだらしてしまいました・・・。お店を出たらどっぷりと日が暮れていて。

また行こうね~と約束してこの日は帰りましたとさ。おしまい。

 

この月和茶、中国茶カフェっていうとなんか敷居が高く感じるかもしれませんが、料理も充実してるから『中国茶カフェなんだ』ってあまり考えなくてもよし。中華料理食べに行く感覚でも入れそう。(私も次回は料理メインで行く予定)

いろいろセット(スイーツセットや点心セット)が充実してるからとりあえずで頼んでみても大丈夫だと思うし、お茶を持ってきてくれた時に店員さんが「淹れ方わかります?」って聞いてくれるからわからなければ教えてもらえばいいし、お湯おかわりできるし。

とにかく素敵なとこでした。

 

コメント (2)