ふわり、お茶時間~お茶とともに~

月1カフェのお知らせと、ブログ企画の全国のお菓子と合わせる中国茶台湾茶の更新が主です。
お茶とお菓子、お茶と人。。。

続々浜離宮

2008-11-06 22:36:13 | 日本国内旅行記

でっかいアロエ(前回11月3日の記事参照)に驚きつつも散策を続けていたら園内見取り図を見つけたので(1枚目の写真。クリックで拡大)一応写真を撮りました。

あらためて大きいもんだと思いました!

ここは江戸時代には出城としての機能も果たしたそうです。徳川家の庭園だった頃は浜御殿と呼ばれ、明治維新の後、皇室の離宮となってからは浜離宮と呼ばれるようになったとのこと。1945年に東京都に下賜されたのち、1952年に国の特別名勝及び特別史跡に指定されました。

そして、この庭園とともに長い歴史を歩んできたのが3百年の松。6代将軍家宣が庭園を大改修した折、その偉業を称えて植えられた松なのですって。

 

後ろに引いて撮ると・・・

こうなります。後ろ全部1本の松の木です。これでも全部はフレームに納まってないし。

さすが3百年

そうこうしてるうちに日も傾いてきましたのでここらへんで帰路に着きますか。

大茶会目当てで行ったわりにあまり茶にふれてこなかったような気のする浜離宮でした。

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ランキング参加してます! 

 

コメント

浜離宮恩賜庭園、東京大茶会(続編)

2008-11-03 19:08:11 | 日本国内旅行記

東京大茶会の一角で日本茶の説明コーナーに寄りました。

代表的な玉露から番茶、玄米茶、ほうじ茶、緑茶・・・などなど。

こっそり展示してあった茶葉をそのまま食べてしまいました こ、香ばしかったので、つい・・・

中国茶もいいですが、日本茶も美味しいですね。

この一角では日本茶のみではなく中国茶や紅茶のブースもあってそれぞれの美味しい淹れ方講座をやっていました。

でもどこも満員御礼だったので・・・外から眺めただけなんだけど。

ただ世界のお茶というにはちょっと種類がさみしかったけどね

その他に野点実演もやってるそうだし見てみようと思って公園内をプラプラ歩いて野点会場を目指しました。

あったあった

・・・て、ここも満員です~

300円だか500円だか(茶菓子付き)で野点をいただけるらしいのですが、もともと見るだけのつもりだったので参加せず。っていうかそのつもりだったとしてもこれじゃいつになってもありつけなそう

野点をちょいと拝見し、またまた園内散策開始です。

と・・・その時。

こんなモンが突然にょっきり生えていました。

でかいアロエ~!?

大きすぎやしないかい・・・。

絶句していたところ、ちょうどいいところに浜離宮のガイドさんとその一行がぞろぞろやってきてガイドさんが説明しているのが聞こえました。

 

アロエじゃないんだって・・・これはリュウゼツラン(竜舌蘭)といってお酒の好きな人なら知っているかもしれない。テキーラの原料です。

リュウゼツランってこんな大きいんですね。シラナカッタヨー

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ランキングに参加しています。リュウゼツランの効果でクリックお願いいたします

コメント (2)