ふわり、お茶時間~お茶とともに~

月1カフェのお知らせと、ブログ企画の全国のお菓子と合わせる中国茶台湾茶の更新が主です。
お茶とお菓子、お茶と人。。。

《カラダ学オリジナルツアー》台湾旅行記 その3 二日目、郊外観光 前編

2014-04-18 00:09:13 | 台湾旅行記

旅の関連記事 序章 その1 その2 

朝7時、モーニングコール。

おはようございます

ホテルでの朝食をいただきまして、その後1人散歩に出ました。

ここらへんの件は番外編に回しますね。

9時、ホテルロビーに集合後、専用車に乗ってホテルを出発し、乗ること30~40分くらいだったかな。

今日の最初の観光はここです、台北郊外の鶯歌の陶磁器街

陶瓷老街と書いてありますが、陶瓷とは陶器と磁器を指す言葉です。

1人ポツネンと立っている男性こそが今回のガイド・Hさん。

なかなか個性の強い方で、マサカの今回の台風の目でありましたw

陶瓷老街をじっくり見るにはかなり時間が短かったと思いますが、一応自由行動時間を設けました。お孫さんへのお土産に、自分用にと茶器セットを購入される方もいらっしゃいました♪

私も・・・ササッとお買い物。何買ったんでしょうね?(笑)

ぐるりと散策した後は、もういっちょ郊外の街へゴー!

着きました~。

猫空にてロープウェイ乗車しまっす

ところでここでもまたキティに会いました・・・。なんで???と思ったけど、もしかして猫空だからか?とツアー参加の方が仰ってなんとなく納得しましたが、ホントのところはどうなんでしょう?

天気が良くて、眺めが素晴らしかったです!!!

床がアクリル板(=下が見える)タイプに乗車しました。写真撮ったのですが、写真で見ても雰囲気が伝わりそうもないので掲載はやめときます。

ぜひ体験してみてね♪

終点の猫空駅で降りて、茶藝館で昼食です。

2日目も1回でまとめようとしたのですが、ちょっと長くなりそうなので今日はここまで。

次回に続きまーす。

 

【告知】お菓子と合わせる中国茶・台湾茶3開催決定♪ただいま参加受付中です。
詳細はコチラから~。


コメント   この記事についてブログを書く
« 《カラダ学オリジナルツアー... | トップ | 《カラダ学オリジナルツアー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

台湾旅行記」カテゴリの最新記事