ふわり、お茶時間~お茶とともに~

月1カフェのお知らせと、ブログ企画の全国のお菓子と合わせる中国茶台湾茶の更新が主です。
お茶とお菓子、お茶と人。。。

プーアル茶会

2011-02-27 13:59:16 | 中国茶

昨日は整体学校へ行った後、プーアル茶会というこれまた楽しそうな会に参加してきました。

三国志茶会に来てくださった方のお誘いで行ってみたのですが、普段あんまりプーアル茶って・・・飲まないこともないけど自分で買ってきて飲むってしないなぁと気づきました。(けっこう中国土産にもらうことも多いし)

雲南リーフさん肝いりのプーアル茶を、二子玉川のラサ店主がたくさん淹れてくれました。

人に淹れてもらって飲むのも久しぶりでしたので、終わった頃にはほけーっとしてましたよ。

でもどれもこれもおいしかったので、参加者全員ほけーっとしてましたが(笑)

個人的には六山御品原茶と俊昌号景万が美味しかった。

六山御品原茶は水色も濃く出てプーアル独特の香りがするのに飲みやすかったし、

俊昌号景万はとってもフレッシュでいい香り!水色も薄くてプーアルだって言われないとわからないかも(笑)

その他スペシャルティーとして最後に淹れていただいた月光白・・・涙出るくらい美味しい!

白茶っぽくて紅茶っぽい、素晴らしく人件費のかかりそうなお茶でした。

その場ではみんな「○○っぽい」とある食べ物を指して表現していましたが、ここでは差し控えます。想像して楽しんでね。

 

余談ですがプーアル茶に関する現地の雑誌も置いてあったので、何気にパラパラめくってたら『孔明』の文字が。

んっ?と、そのページを読んでみたらなんと孔明と茶の関わりが書いてあった。

もうちょっと前に読んでいたら三国志茶会で話せたのになぁ!

***『みんなでお茶請け研究所』始めました。***


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 三国志茶会レポートその2 ... | トップ | 三国志茶会レポートその3 ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年最後の茶に酔う・・・ (SARA)
2011-12-31 10:43:40
ちょっとだけ、読まさせて頂きました、来年も楽しみにしていますよ!
SARAさんへ♪ (レイナ)
2012-01-03 22:32:23
あけましておめでとうございます。
拙いブログですがお読みいただけて嬉しいです。
今年もよろしくお願い致します!

コメントを投稿

中国茶」カテゴリの最新記事