ふわり、お茶時間~お茶とともに~

月1カフェのお知らせと、ブログ企画の全国のお菓子と合わせる中国茶台湾茶の更新が主です。
お茶とお菓子、お茶と人。。。

全国銘菓×中国茶 File No.2 北海道『白い恋人』 3.×鳳凰単ソウ蜜蘭香

2013-03-27 16:35:10 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―北海道

全国銘菓×中国茶、今日は北海道白い恋人×鳳凰単ソウ蜜蘭香です。

*白い恋人の説明及び合わせるお茶のラインナップはコチラ

*安渓鉄観音(清香)との結果はコチラ

鳳凰単【木ヘン+叢】蜜蘭香(烏龍茶) 読み方:ホウオウタンソウミツランコウ 産地:広東省潮州市

去年の茶旅はこのお茶の産地への旅でした。(茶畑写真もあるので興味があれば左のカテゴリー一覧から『広州・潮州』をクリックしてお読みください。

もともと私がわりと単ソウ好きなので、もしかしたらこのお茶はこのブログに出てくる回数ナンバーワンかもしれませんねぇ。(調べてみる気には・・・全くならないが)

昔は一つの樹(=単ソウ)から茶葉摘んで、他と混ぜることなく製茶し、出来上がったお茶からは甘く蜜のような、蘭のような香りがするのでこのような名前がついてます。

でも、現在は一つの樹からということはなく、「ここらへんのは蜜蘭香」「あそこらへんは黄枝香」ってな具合に育てられています。*蜜蘭香以外にも黄枝香、夜来香、桂花香・・・などなどたくさんあります。

数ある単ソウの種類の中から何故これをピックアップかと言いますと・・・今これしか家にな(略)、いや、これが一番日本での単ソウとしてはメジャーじゃないかなぁ?と思いまして(笑)

中国茶専門店だったらたいがい蜜蘭香なら置いてあるしね。他にも種類たくさんあるのになぁ。

 

結論:鉄観音より合う。

積極的な理由から「蜜蘭香!」と決めたわけではないわりに(すみません)、先日の鉄観音よりもさらに合うという結果に(笑)
蜜蘭香の香りの存在感もしっかりあるし、白い恋人のホワイトチョコにも負けてない。
ただ、蜜蘭香の甘みは感じづらいなぁ。

現在暫定トップ!

次回は岩茶の肉桂でっす。


コメント   この記事についてブログを書く
« 全国銘菓×中国茶 File No.2... | トップ | 全国銘菓×中国茶 File No.2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

全国のお菓子×中国茶・台湾茶―北海道」カテゴリの最新記事