ふわり、お茶時間~お茶とともに~

月1カフェのお知らせと、ブログ企画の全国のお菓子と合わせる中国茶台湾茶の更新が主です。
お茶とお菓子、お茶と人。。。

《カラダ学オリジナルツアー》台湾旅行記 その6 三日目 文化的観光日 後編

2014-04-21 21:49:51 | 台湾旅行記

旅の関連記事 序章 その1 その2 その3 その4 その5

 三日目も昼食を食べて折り返し地点。

あれ・・・記憶が怪しいのですが、お土産店に行ったのもこの日だったかしら?

だとすると昼食→お土産店→お茶屋さんだったはず。

ま、いずれにしろお土産店は写真撮ってないのですけれど。

この日は朝のこともあり、ずっと微妙なスケジュール調整をしながらの1日となってしまってツアー参加者の皆様にもご迷惑おかけしてしまいました。

そんでまたツアコンHさんはそういう空気お構いナシに「本当に全身マッサージ一度も行かなくていいの?行きましょうよ」(興味ないわけじゃないけど、初日に足裏マッサージやったし今回はもういいってばと何度言ったことか・・・
他にも笑える話、笑えない話いろいろ発生

ただね、効率よく台湾をたくさん見せてあげたいという気持ちも伝わってくるし、悪い方ではなかったのです。
言葉の壁もあり、きちんと伝えられなかったのは私の責任です。

おっとっと、そんな反省文を書くためにブログ更新したんじゃないんだった!

ともかく変更・調整の末にたどり着いた御茶屋さん。

・・・たいへんブレてますが・・・。

こちらで40分ほどお茶セミナーを受けました。

参加者の中にはお茶について全く知らない人からだいぶ知ってる人まで幅広くいらしたのですが、本場の台湾でのお茶レクチャーに、皆さんそれぞれ感銘を受けたご様子でした。

私も混ざって講義を聴き、貴重な体験をさせてもらいました。

こちらでお世話になった後、一度ホテルへ戻りまして改めて玉市自由行動時間としました。

ホテルが玉市に近かったため、行かないでホテルで休んでるのもアリということにして、18時にロビーに再集合、その後みんなで夕食を食べに行きます!

 夕食は陽明春天(忠考店)での素食♪

最初はサラダ

次はハンバーグのような・・・?

だったのですが、これ、きのこです。

素食とはいわゆる精進料理のことで、肉・魚、一切使われません。

ですが、見た目の豪華なことと言ったら、想像以上!

そしてものすごく美味しい!食べ応えも満点でした。

3日目の夕飯後は夜市散策にしていたので、ヘルシー料理がいいかと思って素食にしたんだけど・・・意味ないくらいおなかいっぱいになるね、これ。

食事中は自由行動時間でのアレコレに話の花を咲かせました。

やっぱり朝見た玉市よりずっと活気があったみたい

 

夜市観光は自由参加だったので、先にお休みする方をホテルで降ろし、改めて夜市へ!

士林市場、台北市内最大の夜市です。

何かと自由行動はさせたがらないツアコンHさんでしたが、ここでは1時間のお許しが(笑)

私も初めて来た場所ですが、すごい活気!すごい人!いったいどれほどのお店が入っているんだろう?

去年1人で行った寧夏夜市の3倍はありそう。

可愛い雑貨、衣服、B級グルメ、輪投げ屋さんに占いの館 etc。

何時間でも遊んでいられそうだわ~。

ぐるりと回って迷子になりかけちょっと冷や汗かきましたけど、ちゃんと時間通りに戻って来れました。

明日は最終日、楽しい時間はあっという間です。

次回に続く。

 

【告知】お菓子と合わせる中国茶・台湾茶3開催決定♪ただいま参加受付中です。
詳細はコチラから~。

1部は満席となりましたが、キャンセル待ちにて受付中。
2部はまだ空いてまーす!


コメント   この記事についてブログを書く
« 《カラダ学オリジナルツアー... | トップ | 《カラダ学オリジナルツアー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

台湾旅行記」カテゴリの最新記事