ふわり、お茶時間~お茶とともに~

月1カフェのお知らせと、ブログ企画の全国のお菓子と合わせる中国茶台湾茶の更新が主です。
お茶とお菓子、お茶と人。。。

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.54 青森県 手焼き風せんべい 2.×蒙頂石花

2018-04-23 10:55:38 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

【開店告知】
ふわり、お茶時間の次回は5月14日(月)です。

詳細は→ふわり、お茶時間

 

**********

お菓子の説明はコチラ

ひとつ目のお茶。

蒙頂石花!

 

蒙頂石花 読み方:モウチョウセッカ 産地:四川省 分類:緑茶

 

中国緑茶の作り方としては代表的な扁平型に仕上げる釜炒り製法の緑茶です。

ふっくらつやつや

旨味のある豆の香り、さらっとした喉越しのよい渋みがとても美味しいです。

青々とした見た目を裏切らない、濃厚でありながら清清しい緑茶ですが、お菓子に合わせるにはやはりここはキリッとした渋みを強めに淹れた方がベスト。

(お茶だけで飲む時はバランスが大事ですけどね!)

 

飲むなら1g程度の茶葉を80℃くらいのお湯で1分半~2分で(湯量だいたい100ml~120ml目安)十分ですが、今回は湯量はそのままで2gを4分抽出。

抽出途中で大丈夫か心配になりつつ(笑)

手焼き風せんべいと合わせてみました!

 

結果:合う

いつもどおりの濃さで淹れてたらきっとお菓子に負けていたでしょうが、うまくいきました。

蒙頂石花の豆香と手焼き風せんべいのピーナッツの香りと旨味、ベストマッチ♪

せんべい単体で食べるよりピーナッツの旨味がアップしたように感じました。

濃く淹れたことで強めに出てた渋みもせんべいに助けられて実に「ちょうどいい」感じ。

 

まずは好スタートです!

 

明日は蒙頂黄芽と合わせます。 

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.54 青森県 手焼き風せんべい 1.菓子紹介

2018-04-22 21:12:30 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

【開店告知】
ふわり、お茶時間の次回は5月14日(月)です。

詳細は→ふわり、お茶時間

 

**********

ブログ月一企画、全国のお菓子×中国茶・台湾茶・・・

いや、今年に入ってから隔月企画になっちゃってますが、細々続けますよ!^^;

 

今月のお菓子は青森県の手焼き風せんべいです!

暗いね!

orz

 

その上もう一つ失態が・・・

いつもは相性調べの結果をブログにアップするまで袋などのパッケージも捨てずに取っておくのですが、

 

ん、包装袋が、ナイ!

 

orz

 

ホントごめんなさい・・・

 

製造元も販売元もわからず、ネットで調べても該当しそうな商品に行き当たりません。

手焼きせんべいの小山せんべいさんではなさそうだし。(見た目が全然違う)

第一、手焼き「風」せんべいって、本家とは違うよってことでしたかね、もしや

 

しかし、せっかくやってみたんだし、、、まぁ今月はこのままやりましょう、、、か、ね、、、(陳謝)

 

食べた感じは南部せんべいに酷似。

ピーナツの旨味と香ばしさ、せんべい自体の小麦の香ばしさも美味しいです。

でも南部せんべいのほうがもうちょっと重いかな?

パリパリ、パキパキと食べやすいです。

 

では、この青森県の手焼き風せんべいに合わせてみたいお茶は・・・

 

 

・蒙頂石花(緑茶)

・蒙頂黄芽(黄茶)

・水金亀(烏龍茶/岩茶)

 

です!

 

明日は蒙頂石花と合わせてみます。

 

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.47 宮城県 北上京だんご本舗 ずんだ大福 4.×奇蘭

2017-05-29 11:06:21 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

お菓子の説明はコチラ

龍井との結果はコチラ

銀芽プーアールとの結果はコチラ

 

ラストは奇蘭です。

そして今日も茶葉説明は過去記事でご確認よろしくです。

 

さぁさぁ、今月最後のお茶だよ、奇蘭。

結果:合う

けど無難な組み合わせだな~。

プーアールの後だからかもしれない。

でも全体的な風味の底上げにはなりますね^^

 

結論:一応3種とも合う

合うけど度合いのランクの良い方からいくと、

1、銀芽プーアール(文句なし)

2、奇蘭(わざわざ合わせなくてもイイかな~)

3、龍井(香りの調和だけ楽しむ)

ということになりますかしら。

 

お茶が手元にあったらやってみてね

今月もお付き合いありがとうございました!

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.47 宮城県 北上京だんご本舗 ずんだ大福 3.×銀芽プーアール

2017-05-28 11:09:47 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

お菓子の説明はコチラ

龍井との結果はコチラ

 

合わせるお茶二つ目。

銀芽プーアール!

これまた茶葉説明は過去記事チェックでお願いします。。。

(上の写真の状態にする前の茶葉も見られます)

 

ずんだ大福の甘み×銀芽プーアールの旨味(ただし、この茶葉まだまだ若いけど)

さぁどうなる?

 

 

 

結果:合う

あ、うまい。と思いました。

でも最初はあまりしっくりこないのねぇ。

こないんだけど、その一瞬を過ぎると、若いプーアルの風味&銀芽のまろやかさ、ずんだ餡のコラボがびっくりするほどの相性の良さを見せてくれます。

暫定1位!

 

明日は岩茶の奇蘭を合わせます。

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.47 宮城県 北上京だんご本舗 ずんだ大福 2.×龍井

2017-05-27 17:53:47 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

お菓子の説明はコチラ

 

合わせる一つ目のお茶、龍井。

龍井は過去もう何度も登場しているお茶です。

お茶データはこちらからご確認ください。

龍井の特徴として語られる「板栗香=炒った豆のような香り」とずんだ餡が合うんじゃないかな?と思って選びました。少なくとも喧嘩はしないだろうと・・・。

 

 

結果:合う(香りだけは)

むむ。

豆を連想させる龍井の香りと淡くてもしっかりした甘み。

それとずんだ餡の「豆コラボ」は・・・合いませんでした。

近いけど微妙に違うのがかえって反発を生んだもよう。

香りは合うのだけど味がとげとげしいとはこれいかにorz

 

今日は撃沈。

 

明日は銀芽プーアールと合わせます。

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.47 宮城県 北上京だんご本舗 ずんだ大福 1.菓子紹介

2017-05-26 17:01:40 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

皆様こんにちは。

・・・

 

・・・

 

・・・

えーと・・・

 

お菓子とお茶の月一企画・・・

2月で止まってました、ね?

 

気がついたら5月だったorz

 

ちょっと忙しかったのは忙しかったんですが、特に何かあったわけではなく。

私自身がビックリしてます^^;

2ヶ月なんの音沙汰もなしでたいへん失礼致しました!!

 

改めて、また月一でアップしますので 今後ともどうぞよろしくお願い致します!

 

 

さてはて、さてはて。

今月のお菓子はこちらです。

 

 宮城県 北上京だんご本舗さんのずんだ大福4個入り♪

楽天で注文しました。
北上京だんご本舗さん  http://item.rakuten.co.jp/zundamochi/daifuku01/

ずんだ餅とは逆で、枝豆餡を餅で包んであります。

切ったらこんな感じ。↓

枝豆餡がギッシリ!

すごく美味しそうう~~~~

 

写真だと見えないのですが、周りの餅にも枝豆が入っていて、食べるととても枝豆の風味豊か。

美味しそう、ではなく美味しかった~。

 

このずんだ大福に合わせるお茶を考えましょう。

 

・・・

・・・

ではこれで!

 

・龍井(緑茶)

・銀芽プーアール(黒茶)

・奇蘭(烏龍茶/岩茶)

 

明日はまずは龍井から!

 

 

 

 

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.45 秋田県 バター餅 3.×夜来香(単ソウ)

2017-01-23 10:21:43 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

 

お菓子の説明はコチラ

肉桂との結果はコチラ

岩茶の夜来香との結果はコチラ

 

最終日は単ソウの夜来香です。

鳳凰単【木ヘン+叢】夜来香(烏龍茶) 読み方:ホウオウタンソウヤライコウ 産地:広東省潮安県


単ソウそのものの説明はコチラから。

昨日合わせた岩茶の夜来香に比べて単ソウの夜来香の香りは開放的です。

例えていうなら岩茶の夜来香は秘められた官能を感じさせる大人の女性で、

単ソウの夜来香は同じく大人だけど誰が見てもセクシーなタイプ。

バターには負けそうもないけどどうだろう?

 

期待をこめてモグモグ。。。

 

結果:合う

バターの風味が支えになって、単ソウ夜来香の香りが強くなったように思います。

味の方は香りの濃密っぷりのわりに比較的サッパリとしていて、昨日の岩茶と比べてもあっさりしています。

はっきり言ってどっちの夜来香がいいかは甲乙つけがたいですね。

 

結論:無難にまとめるのは肉桂だけど、「合わせてる感」を楽しむには岩茶か単ソウの夜来香がオススメ。

でもってバターをより強く感じたいなら岩茶の夜来香、

逆にバターをくどく感じる場合は単ソウの夜来香がよいかと。(夜来香の香りは強くなるけど)

 

またいつか食べたいと思う秋田の新銘菓、バター餅の相性探索でした!

ではまた一か月後に会いましょう! 

 

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.45 秋田県 バター餅 3.×夜来香(岩茶)

2017-01-22 14:43:36 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

お菓子の説明はコチラ

肉桂との結果はコチラ

 

二つ目は夜来香です。

※茶葉写真を取り忘れたらしいです。昨日の肉桂とそんな変わらないので見た目はそっちで見てみて・・・ごめんなさい・・・orz

夜来香という名の烏龍茶は実は二つあります。

岩茶の夜来香(福建省)と単ソウの夜来香(広東省)。

産地が違うだけではありません。

茶葉の品種も違います。

名の由来についてはどっちが先に命名されたお茶なのか、それともそれぞれ関係なくつけた結果なのか?

はっきりとはわからないのでノーコメント。

でも、なんとなくどちらも香りから連想する花を名前にしたら被ったんじゃないか・・・とか思ってるんですが。さてね?

 

先に合わせるのは岩茶の夜来香です。

 

夜来香(岩茶) 読み方:ヤライコウ(ガンチャ) 産地:福建省武夷山市

~岩茶の豆知識~

岩茶の四大名叢(←本当は木ヘンが付きます)
*白鶏冠(はっけいかん)、大紅袍(だいこうほう)、水金亀(すいきんき)、鉄羅漢(てつらかん)

*武夷山を中心としたゴツゴツした岩肌に生育している茶樹を岩茶といいます。

*長い時間をかけ、しっかり発酵させた上で何度も焙煎しては休ませ焙煎しては休ませ、を繰り返しじっくりとお茶を作っていくのがスタンダードですが、近年『ライト岩茶』とでもいいましょうか、発酵も焙煎も軽めになってきています

~豆知識終了~

岩茶の夜来香はセクシーな香りを控えめにまとってしっとりしてます。

ただ、今回の夜来香は火香が強かったため(岩茶というのは何度も何度も時間をかけてしっかり火を通すのが基本です)この火香が取れてきた3煎目を合わせました。

 

結果:合う

一つ目の肉桂ではあまり感じることのできなかったバターの香りが強く口に残ります。

でも夜来香の存在を駆逐しているわけではなく、お茶の香りもバターにのって増幅しているようです。

 

うん、美味しい♪

 

明日は単ソウの夜来香と合わせます。

 

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.45 秋田県 バター餅 2.×肉桂

2017-01-21 10:45:11 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

お菓子の説明はコチラ

 

今日無塩バター買いに近くのスーパー行ったら売り切れでした。ガビン。

バターが高騰するとこのバター餅も作るの苦労するんだろうな~とか

そんなことを考えつつ、今日は肉桂と合わせます!

肉桂のお茶説明はコチラからどうぞ。

 

バター餅は当然バターの香りがするのですが、そんなにドぎつくなくて(もしかしたら物によって違うかもしれないけど)お茶の香りともケンカしないのではないかと思うのですが・・・

結果は合わせてみればわかる!

 
そして結果は・・・?
 
 
結果:ふつう
 
あら?^^;
いやー、不味くないんだけどあまりにもふつう過ぎるっちゅうかなんちゅーか?
可不可判別つきません。
 
ただ確かにお茶とケンカはしませんね。 
 
明日は岩茶の夜来香と合わせます。

 

 

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.45 秋田県 バター餅 1.菓子紹介

2017-01-20 16:49:50 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

今年も20日を過ぎましたが、明けましておめでとうございます!

新年一発目ですからやっぱりご挨拶はしとかないと(笑)

世間的にはもうすっかり通常の日々ですけどね。

 

今年もよろしくお願い致します。

 

さて本年の最初のお菓子はこちらでございま~す!

餅!(もうお餅はいいとか、まぁそう言わず・・・笑)

秋田県の銘菓『バター餅』です♪

近年銘菓として育ってきたニューフェイスなお菓子。

商品裏側には製造者の名前はありますが個人名でしたので・・・○路△子さんとだけ書いておきます。

 

お味は商品説明いるか?ってくらいそのまま『バター餅』♪

少しクリーム色で、バターの豊かな香りが漂ってて・・・

さっそく食べてみようと思って取り出したのですが、その柔らかさにまずはとっても驚きました。

バターのおかげでとっても!とっても!ふわふわ!!!

口に含めば期待通りの柔らかさ、美味しい・・・

カロリーも相当高そうなかんじがしますがついつい自分を甘やかして食べすぎてしまいました・・・カロリー消費しなきゃ^^;

 

で、この風味豊かな秋田県のバター餅に何を合わせるか?

 

今月のお茶のラインナップは以下の通り!

・肉桂(烏龍茶/岩茶)

・夜来香(烏龍茶/岩茶)

・夜来香(烏龍茶/単ソウ)

 

明日は肉桂から始めます。

 

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.43 青森県 ラグノオささきM 『ながいもっくる』 4.×肉桂

2016-11-23 14:35:36 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

お菓子の紹介はコチラ

文山包種との結果はコチラ

プーアール生茶との結果はコチラ

最後のお茶、肉桂

肉桂は久しぶりに登場ですね^^

お茶の説明は過去記事でお願いします。

全国銘菓×中国茶 File No.2 北海道『白い恋人』 4.×肉桂

 

合わせたお味はいかがでしょうか?

 

結果:合わない

最初すごくしょっぱく感じるのは昨日のプーアール生茶と同じ。

でもプーアール生茶とはパワーバランスで生茶が勝ってるけど肉桂はどうも相殺するようで。

しょっぱさが消えた後いきなり存在感がなくなってしまいました。

ただ、ええ~と思ってるうちにふとほのかに漂う甘さに気づきます。

蜃気楼のようにたよりなさげだけどね!

 

結論:
爽やかに楽しみたい時は文山包種、じんわりゆっくり味わいたいときはプーアール生茶(新芽たっぷりなものをオススメします)

そして儚さを楽しみたい時(?)は岩茶の肉桂! 

 

次回はもう12月!

ラストスパートで頑張りましょ!

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.43 青森県 ラグノオささきM 『ながいもっくる』 3.×プーアール生茶

2016-11-22 13:46:59 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

お菓子の紹介はコチラ

文山包種との結果はコチラ

 

二つ目、プーアール生茶です。

 

さてこちらの生茶、元の形はコレ↓です

この塊を削って使います^^

パッケージ(?)はこれ。

格朗和明前銀芽餅(2008年)

明前節(4月5日頃)に摘んだ新芽の産毛が銀色に輝く餅茶ですよ~と。

餅茶=写真のような形に形成したもの。

2008年の新芽で作ったので今年で8年熟成中。

(うちにある餅茶はこれともう一枚のみ)

 

このお菓子とお茶のシリーズでは餅茶初登場です。

そんでもってプーアールの熟茶は使ったことあるけど生茶自体初めてらしい!

以下熟茶の時のページですが、プーアールの説明はこちらでご確認ください。

 全国銘菓×中国茶 File No.1 愛媛県『醤油餅』 4.×プーアル熟茶

 

写真がいつもより多くなったけど、ながいもっくるとの相性診断を進めます!

 

結果:合う

あー。。。

なんかね、口に入れた瞬間はそれぞれが刺々しくて合わないんだけど、しばらく噛んでるとすごく合ってくる。

長芋の旨味とプーアールの甘みの相性が良いみたい♪

ただね、これプーアール生茶だから合うってまとめるのは少々乱暴かもしれません。

銀芽によるの旨味の重層感、これが大きい。

でもゆっくりまろやかに変化したからこその味わいです。 

 

うーん、今月は好調ですね!

明日は肉桂と合わせます!

 

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.43 青森県 ラグノオささきM 『ながいもっくる』 2.文山包種

2016-11-21 13:31:29 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

お菓子の紹介はコチラ

トップバッター・文山包種

すでに一度ご紹介しているお茶なので説明は過去の記事からお願いします。

全国菓子×中国茶・台湾茶 No.12 山形県酒田米菓『だだちゃ豆入りオランダせんべい』 4.×文山包種

今までほとんど使っていないお茶なのに、そういうえば先月も使っていたような。

連続登場です。

 

今回のお菓子は甘さより塩気。

そこにどう絡むのか?

 

ドキドキ。。。

 

結果:合う

ただしょっぱいのではなくて旨味のある藻塩だっていうのがポイントかな。

文山の爽やか~な花の香りでさわやかさっぱりな融合を成し遂げました♪

これはアリ!

 

明日はプーアールの生茶と合わせます。

 

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.43 青森県 ラグノオささきM 『ながいもっくる』 1.菓子紹介

2016-11-20 13:14:42 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

暑くなったり寒くなったり気候の落ち着かない日々ですが皆様お元気でしょうか。

今月も4日連載しますのでちゃんとついてきてくださいね!(笑)

 

今月のお菓子はコレ!

青森県 ラグノオささきMさんの  『ながいもっくる』

袋の裏の記載は販売者ラグノオささきMさんのみ。

(製造者は不明です・・・。)

※2016.12.23加筆
ラグノオささきMさんは青森県ではたいへん有名なんだと青森出身の知人や友人に教えてもらいました。
失礼しました!
そして教えてくれた皆さんアリガトー!
 

 

はっきり言います。

 

これ、ハマります!!!

 

青森県産の長芋100%使用、藻塩の味にこだわったとパッケージに書いてあるとおり、自然の長芋の甘さとあっさりした塩味、そして噛んでるうちに出て来る長芋特有の粘り。

あっという間に一袋食べきるパターンだこれ。危険♪

 

いやしかし今日はまず合うお茶探すための試食。あくまで試食!・・・でももう一個だけ・・・ってダメダメ

 

食欲と戦いつつ選んだお茶は以下の通り。

 

・文山包種(烏龍茶)

・プーアール(黒茶/生茶)

・肉桂(烏龍茶/岩茶) 

 

最初は文山包種です!

明日に続く!

コメント

全国のお菓子×中国茶・台湾茶 File No.39 岩手県 さいとう製菓 『かもめの玉子』 4.×蒙頂黄芽

2016-06-30 15:02:07 | 全国のお菓子×中国茶・台湾茶―東北

【開催告知】 7/10(日)お菓子と合わせる中国茶・台湾茶 14 詳細はこちらから。

*****

お菓子の紹介はコチラ

黄金桂との結果はコチラ
 
鳳凰水仙との結果はコチラ
 
今日は蒙頂黄芽です。
 
これも初登場なのでちょっくらご説明を。
 
 
蒙頂黄芽 読み方:モウチョウコウガ 産地:四川省 分類:黄茶
 
あんまり黄茶って出さないのだけど、そもそも種類少ないし。
 
黄茶は不思議なもあっとした香りが特徴なんですが、近年の黄茶はその「もあっ」が抑えられている傾向にあります。
 
あの「もあっ」が好き嫌いを二分させるので、確かに「もあっ」が少ない方が飲みやすいって人は多くなるかもしれないんですが、
でもあの「もあっ」があってこそ黄茶なので「もあっ」がないと緑茶とほとんど変わらないじゃん、と個人的には思うわけです。
 
・・・なんか、もあもあ疲れた・・・(笑)
 
※ついでに過去記事調べてたら蒙頂甘露の分類を黄茶にしてた回を発見。すみません、訂正しました。(甘露の方の分類は緑茶です)
 
 
ちなみに黄茶そのものは別のお茶の時に説明してます。一応貼っとくので興味ある方はご覧くださいね。
 
 
そして、かもめの玉子と蒙頂黄芽の相性は?
 
 
結果:まあまあ合う
 
気持ちよく「合う」とは言い切れないのですが、今回のラインナップでは充分合う判定!
カステラ部分で若干の違和感はありますが全体的によく調和しています。
水仙みたいに香りに突出した部分がないからか、そこまで不協和音は感じません。
 
結論:この中なら蒙頂黄芽!
 
来月は千葉県の鯛せんべいを予定しています。
 
 
 
コメント