ふわり、お茶時間~お茶とともに~

月1カフェのお知らせと、ブログ企画の全国のお菓子と合わせる中国茶台湾茶の更新が主です。
お茶とお菓子、お茶と人。。。

チーズと合わせる中国茶・台湾茶 2 終了しました

2014-06-10 00:05:47 | 自主企画イベントーチーズと合わせる

一昨日昨日、さらに今日と雨続き。

そんな週末でしたが6月8日、日曜日に『チーズと合わせる中国茶・台湾茶 2』を開催致しました。

今回は出足が鈍く、満席になるやらならないやら?ちょっとドキドキしましたが、

最終的には12名満席となりました。(1部6名×2回)

そして今回は何より遠方からの参加者様が数名いらしたことがとても嬉しかったです。

大阪、愛知、そして鹿児島(!?)

鹿児島の方はちょうどこちらに出張でいらしていて、滞在期間中のイベントだったのでいらしてくださったそうですけどね♪

でも、そんなお仕事での上京の中わざわざお申し込みいただき来てくださったこと、とても嬉しいです。ありがとうございました! 

 

2度目の今回は旬のチーズ『シェーブル』をピックアップしました。

チーズにも旬があるってことを、私もつい最近まで知らなかったのですが理由を聞いて納得しました。

シェーブルチーズ=山羊乳のチーズなのですが、山羊の出産は一年に一度、春先だけ。

そのため乳が出るのは春~秋なんだそうです。で、その採れたての乳で作るのがシェーブルの旬のチーズ、というわけ。

春はフレッシュな若草を食べているためとても栄養価が高く、良質のチーズになるのだとか。

・・・ということをチーズの本を読んで知識として得たのですが、やっぱり食べてみないことにはねぇ?

イベント用に用意したのはフランスのサントモール・ド・トゥーレーヌ。

その熟成期間が違うものを2つでした。

左が熟成期間約3週間のもの。

右は約8週間のもの。

元は同じ大きさで作られますが、熟成が進み水分が減って一回り小さいなっています。

真ん中に一本藁を通して作るのが特徴で、これは形成しやすいようにということと、真ん中に空気を通すという役目があるんだそうです。

断面はこんな感じ↓

全然違いますね。

熟成の浅い方は外側を一緒に食べてもさほど味に変化はありませんが、

進んだ方はカビの辛味がバーン!と来ます。食べてみたい人は止めないが(笑)

ちなみに黒いのはカビではなく、木炭の粒子を酸化防止などの意味でふってあります。 

 

これに参加者一人ひとつずつのお茶をリストから選んでもらって私が淹れていくのは、お菓子のイベントと同じです。

チーズを食べてもらってしばらく考えてもらいます・・・。

熟成の浅いものはシェーブル特有の酸味が爽やかに口に残りますが、熟成が長いものは、とても味が濃くなります。口当たりはほくほくした栗みたい。

(私は「栗だけどものすごい椎茸!」と思いました笑 他に木のようだとかいろいろ表現がでましたが、チーズの資格をお持ちのKさんは「ナッティー」(ナッツ)と表現されていました)

では合わせてみましょうか!

相変わらず設え全然してないの丸わかり(^^;

エライ雑多な感じですが、きちんと設えておもてなし茶席の時はそれはそれでやりますよ?w

ケース バイ ケース です!(ホントかな。。。)

*余談ですが、15日に世田谷観音でビックリ茶会がまた開催されます。そちらでは『お茶席』を担当致しますよん♪

6名がそれぞれ選んだお茶を怒涛のように淹れてみんなでシェアして飲みまくり^^

お茶美味しい~とお茶が聞いたら喜ぶコメントもいただきましたが、皆さん、お茶ばかり飲んでないでチーズとも合わせてねw

これは陳年の君山銀針。

苦手な方も多い、いわゆる黄茶のジャンルに属するお茶ですが、この陳年君山銀針は私個人としてもたいへん美味しく感じています。

陳年とは少し寝かせておいたお茶に用いる表現で、ようは作りたて新茶ではなく、少なくとも5年以上は経過してるってことです。

新茶よりも角が取れて優しくまあるいお味に変化しています。

1部で表を集めたのはこの君山銀針で、熟成3週間も8週間もけっこう合うという意見が3名いらっしゃいました。反面、2部ではいまいち振るわなかったんだけど)

その他、1部2部ともに物議を醸した雲南緑茶とか、いろいろ(笑)

結果はともかく、自分がこれがいいと思った!というものを見つける過程を楽しんでいただくものなので、あえて事前にテイスティングして「合わない」と思ったものもリストに加えました。

でもなんだか私が思ったほど「合わない!」というリアクションがなかったので、ネタを仕込むのもまた難しいもんだと思いましたよ・・・

嗜好品の面白い一面でもあり、難しい一面でもありますね。

 

そして真剣勝負(?)を終えたところで、Kさんからの差し入れが!

ブリア・サヴァランのジンジャーまぶし。

このジンジャーが蜜漬けになっているようで、とっても甘い、デザートチーズでした。

ブリア・サヴァラン自体乳脂肪分75%の濃厚さとバターのようなコクがあり、完全にチーズケーキですよこれは。

最後の口直しも堪能していただき、各回ともに閉幕となりました。

まぁ正直言うと、お茶と合わせるにはシェーブルはなかなか手強いです。

どれと合わせても、全体傾向としてチーズが勝ってしまう感じ。もちろん参加者それぞれなので「これと合わせると美味しい」というのはいくつかありましたけどもね。 

お手伝いを申し出てくださいましたKさん、写真を提供してくださったIさん、ありがとうございました!

そして参加者の皆様もお疲れ様でした~^^

次回の開催は9月下旬~10月上旬を予定しております。

お時間がありましたらまたお越しくださいませ!

 

*チーズイベントの姉妹版(?)『お菓子と合わせる中国茶・台湾茶 4』は7月13日開催です。
詳細は近日中にアップします! 

コメント

【イベント告知】6月8日(日) チーズと合わせる中国茶・台湾茶 2

2014-05-16 21:30:21 | 自主企画イベントーチーズと合わせる

6月8日(日)チーズとお茶のイベント第二段をやります!

詳細は以下の通りです

*****

『チーズと合わせる中国茶・台湾茶 2』


 

チーズとお茶って合うのかな!?とお思いのア・ナ・タ!(笑)
どちらも種類豊富なもの同士。
お!っと思える組み合わせが見つかると俄然楽しくなってきます。 

参加者みんなで意見交換しながら組み合わせを見つけていくイベントですので、チーズもお茶も特別詳しくなくて大丈夫♪

お茶好きさん、チーズ好きさん、またはワイン好きな方もどうぞご参加くださいませ!

参加お待ちしてまーす!

チーズを囲んでお茶しましょう♪

私がチーズとお茶にはまったキッカケ
http://fromages.jp/
動画配信中。#12を担当してます(^^)ゞ

<日時> 6月8日(日)
①12:45 - 14:15 (5/23 現在残席2)
②14:45 - 16:15 (5/23 現在残席4)
*各回6名


<場所>
レンタルスペース ティンカーベル
http://tincabel.web.fc2.com/index.html

東急線・自由が丘駅より徒歩4分
<料金>
3500円/1人

<チーズ>
シェーブルチーズの熟成違い2種

<中国茶・台湾茶>
当日リストから1人1種類ずつお選びください。

お茶は全員でシェアします。

<持ち物>

・筆記用具

・茶杯(小さめのコップ)×2個 *お茶を飲む容器をご持参ください

(・スリッパ 土足厳禁の会場です。スリッパはありますが、気になるようでしたらマイスリッパをご持参下さい)
 

*中国茶?台湾茶?よくわからない!という方はお茶の選択権を私に委ねていただいてもOK。(簡単な説明をつけた一覧表を配ります)
いずれにしろ選んだお茶は全員でシェアして飲むから、いろいろなお茶も飲めるし、チーズとの相性と言ったって、「美味しい」「美味しくない」「どれも美味しい」「どれも不味い」人それぞれです。
答えに正解はないので難しく考えないでね~^^

参考までに↓

前回の様子

<申し込み先>
reina3594☆mail.goo.ne.jp←☆は@に変えてご使用ください。
ご質問などもこのメールにお願いします。

口頭告知などで、ちらほらご予約いただいております。
ご予約はお早めに!

お待ちしています

コメント

チーズと合わせる中国茶・台湾茶、終了しました!

2014-03-03 22:26:32 | 自主企画イベントーチーズと合わせる

昨日は『チーズと合わせる中国茶・台湾茶』のイベントの日でした。

1部2部ともにチーズはスイスのエメンタール&スペインのマンチェゴ。

それに合わせるお茶を参加者の皆さんに1人1つずつ選んでいただき、それをみんなでシェアしていろんな組み合わせを楽しんでもらう方式でやってのですが、1時間半は短かったですね

特に1部の後半は駆け足になってしまって申し訳なかったです!ごめんなさい!

 

エメンタール 原産国:スイス 原料:牛乳

マンチェゴ 原産国:スペイン 原料:羊乳

時間の効率を考えれば、先に人数分に切り分けちゃった方がいいんだろなぁ・・・と思いながら、でも大きいチーズの塊を見ることってそうそうないだろうから(それぞれ300g強)、まずはこのままテーブルにドーン!!と置いて、ひとしきり撮影タイムが終わってから切り分けました♪

最初にチーズ単品の味わいの違いを体験していただき、その後お茶を合わせていきました。

各回6種類ずつ、それを私が淹れて、みんなで食べて飲んで。

組み合わせの結果は参加した人だけの情報として秘密にしておきますが、とにかくこの組み合わせの意外性が面白い!そして本当にけっこう合うんですよ~。

最終的には個人の嗜好によるところ大なので、絶対コレが合う!合わない!は言えません。

でも、意見をまとめていくと、ある程度の傾向(指標?)が見えてくるもんなんですね。

今回はハードタイプ2種でやったけど、タイプ違い2種とかでもいいかも?

単発で企画してみましたが、どうやら2回目を考えても良さそうな雰囲気だったので時機を見て(忘れられないうちに・笑)またやりたいと思います

会の様子↓(チーズ撮影会真っ只中・笑)

機会があればまた会いましょう!

ありがとうございました!

 

そして最後に。

なんだかティーポートタウンの時と同様に天気が雨・・・いや、下手したら雪!?という天気予報だったのですが、参加者のWさんから前日に「てるてる坊主作っておきます♪」と心温まるメッセージをいただきました。

そして・・・

証拠写真が(笑)このてるてる坊主カワユイ

おかげで雪は回避!ホントにありがとうでした!

 

【告知】
3月16日(日)にリアル全国のお菓子×中国茶台湾茶のイベントやります。(2回目です♪)
詳しいご案内はコチラでご確認ください。

【告知2】
フロマージュというサイトにて『フロマージュと中国茶のマリアージュ』動画にてご紹介してます。見てみてね♪*フロマージュとはフランス語でチーズのことです。

コメント

3月2日(日)『チーズと合わせる中国茶・台湾茶』やります!

2014-02-08 22:56:41 | 自主企画イベントーチーズと合わせる

2/15(土)はヨコハマ TEA PORT TOWN PARTY Ⅱ 2014へ♪

再三ブログで告知してますが、こちらのイベントで「中国茶」と「チーズ」のマリアージュセミナーを担当致します。

事前申し込みでは満員御礼となったそうです!あとは当日会場にてキャンセル待ち対応になります。

で。。。

3月2日に個人的にチーズとお茶のイベントをやりますよ!

詳細は以下の通り

*****

『チーズと合わせる中国茶・台湾茶』

チーズとお茶って合うのかな!?
どちらも種類豊富なもの同士。
参加者みんなで意見交換しながら組み合わせを見つけていくイベントがあったら楽しいかしらと企画しました。
参加お待ちしてまーす!

チーズを囲んでお茶しましょう♪
「なんでいきなりチーズ?」という方のために。
http://fromages.jp/
動画配信中。#12を担当してます(^^)ゞ

<日時> 3月2日(日)
①12:45 - 14:15 (残り1席 2/16更新)
②14:45 - 16:15 (満席になりました! 2/17更新)←キャンセル待ち受付中
*各回6名

*もともとはこの日ここを借りたのは別の目的だったのですが、諸事情によりそちらの日程が変更になり、チーズイベントを開催することにしました。
(4月あたりにやろうとは思っていたのですけどね)
そのため各回ちょっと中途半端な時間からのスタートになります。ご注意ください。


<場所>
レンタルスペース レスピラール
http://www.space-respirar.com/index.html
東急線・自由が丘駅より徒歩6分
東急線・奥沢駅より徒歩3分

<料金>
3500円/1人

<チーズ>
(セミ)ハード系チーズ2種の予定
<中国茶・台湾茶>
当日リストから1人1種類ずつお選びください。
お茶は全員でシェアします。


*中国茶?台湾茶?よくわからない!という方はお茶の選択権を私に委ねていただいてもOK。
いずれにしろ選んだお茶は全員でシェアして飲むから、いろいろなお茶も飲めるし、チーズとの相性と言ったって、「美味しい」「美味しくない」「どれも美味しい」「どれも不味い」人それぞれです。
答えに正解はないので難しく考えないで大丈夫ですよ

参考までに↓
1月に開催した『お菓子と合わせる中国茶・台湾茶』の様子です。
こんな感じを想像していただければいいかな^^

<申し込み先>
reina3594☆mail.goo.ne.jp←☆は@に変えてご使用ください。
ご質問などもこのメールにお願いします。

口頭告知などで、ちらほらご予約いただいております。
ご予約はお早めに!

チーズも中国茶も輸入品にて、原価の高いイベントになりますが、プチ贅沢もたまには良し?

お待ちしています

コメント