『 HARD & LOOSE 』 れいめい塾 津市久居

塾頭の『れいめい塾発 25時』
三重県津市久居にある学習塾『れいめい塾』の塾頭のブログです。

遅いぞ武蔵

2012年04月30日 23時28分08秒 | 卒業生

あまり眠らなかったが午後から甚ちゃん(6期生相当・県職員)が姿を見せる。二人であれこれと話しながらビールを飲み始める。だって甚ちゃん、うまそうに飲むからね。

いつしか4本空けて少し仮眠と考えてたら、矢継ぎ早に生徒がやって来るのでその間隙もなく最前線に出ずっぱり。いつしか甚ちゃんは帰り、入れ替わるように村瀬(13期生・オービック)登場。

あい(23期生・三重大学教育学部1年)が弁当を持ってくる。「これは私がつくってあげたんだから・・・ちゃんとブログに書いておいてよ」

・・・ということで、載っけておく。

そうこうしているうちに谷(6期生・ユニバーサル造船)がやって来て FACE BOOK について村瀬のレクチャーを受けている。

そうそう、俺が友達申請した谷君は谷でした・・・安堵しきり。

それにしてもやね、晩飯食ったら行くって言ってた隆哉(13騎士絵・ホンダ)はどこにおるねん! あと一人・・・なんやけどな。

クリックのほう、ほんまに頼んます。

コメント

また・・・なん?

2012年04月30日 16時46分22秒 | 塾の風景

明日から2日は平日、京都にいる山路(10期生)に会いにいきたいがなかなかに仕事が山積している。なにしろ、皆が帰って来るなかで普段通りのパフォーマンスをしなければならない。こりゃ、14年ぶりのランデブーだが連休明けにしようか。

睡眠時間はそれでも2時間はとった。その割には午前中には誰も来ず、午後からやっと芽生がやって来る。この空白の2日でやった授業を今度はマンツーマンですることになる。同じ授業をする非能率さは重々承知、しかしクラブがある以上はこの時期がこうなることは想定済みだ。

茉穂と莉穂がやって来る。4年前の東中の数学をさせてみる。ひょいと常時接続のパソコンを見ると FACE BOOK に「お友達がない?ってとこに谷(6期生・ユニバーサル造船)のフルネームが並ぶ。

今日の朝、亮太(10期生・光近代塗装専務)と村瀬(13期生・オービック)を送って行ったときの話題が蘇る。谷が熱心に FACE BOOK について質問してきた後だったので、「谷先輩、絶対に FACE BOOK に登録するでしょうね」と村瀬。「絶対やな」と亮太。「今日の昼には登録してるで」と俺、皆で大笑いだった。

FACE BOOK の情報を眺めると、出身地は津市・・・早速やね、冗談がホンマになったと思いつつ、友達申請・・・これが2時頃。

それから真ん中の部屋で芽生に前回の英語(去年の附属中学実力第一回)を解説。その途中に曽爾高原帰りの星河がやって来て、苦手な理科をさせる。

 

なんやかんやで今の時刻となり、当然承認されているだろうと FACE BOOK を開く・・・おいおいおい、何もないやん。再び不安が身にまとわりつく。あれってホンマに谷なんやろか・・・冗談ではなく、冷たい汗が脇を通る抜ける。

また・・・やっちまったか・・・

コメント

上越・酒祭

2012年04月30日 14時37分23秒 | ハレ

マージャンが終わってから谷(6期生・ユニバーサル造船)から FACE BOOK に対する質問が出る。俺のブログ効果か・・・それに亮太(10期生・光近代塗装専務)や村瀬(13期生・オービック)が応えている。

午前5時半に亮太と村瀬を送る。嬉野へは中勢バイパス・・・早くなった。かつて姉の加代ともどもよく送った河原木造の集会所の前で降ろす。「先生、じゃあ今夜も塾に行きますから」

帰っても一時の睡魔はどこかに隠れたようで、仕方なく慶応大学の総合政策の英語を読む・・・和俊(高田6年)対策ね。困ったことに国内最高峰とも言える英語の牙城の何問もまた眠剤にはなってくれない。・・・病気やな。

 

FACE BOOK で打ち上げた亮太のは花火・・・四国一周は2日の仕事が終わってから出発、深夜0時あたりに徳島到着の予定だとか。「なんで、深夜到着なん?」 「だって、目覚めたら四国・・・これってスタートっぽいやん」

村瀬は2日までこっちに滞在。兄貴と慕う古西(12期生・JT)とは行き違い、それがかねてよりの計画か・・・じゃなくて、3日に仕事が入っているとか。

中井(13期生・都寿司)からはシビアなネタを握ってもらった。さすがに店が忙しいこともあり、ゆっくりできなかったが近いうちに会いたい。

 

今年のパラオは頓挫かな・・・10月27日と28日に上越の酒祭に行くことになった。

耕治(10期生)から酒祭の話はよく聞いていた。千円出して小さな御猪口をもらい、一堂に会した地元の18の酒蔵の出店を一つひとつまわっていく。その一つひとつで御猪口にお酒を注いでもらい、真昼間からふらふらと彷徨いながら歩く。お酒以外にもどぶろくやワインもあるそうな。

耕治の息子・キシンを抱きながら今年こそは行こうと決心した。

ホテルの予約はキシンを抱きながら階段を降りていく耕治の背中越しに頼んだ。

 

参加希望者は連絡してね。今んところ里恵(7期生)と亮太(10期生)は決まってます、それと奥さんね。

御猪口片手に18からの酒蔵の酒を飲み干しながら晩秋の上越の街を歩く・・・このシチュエーション、名張の酔っ払いならたまらんやろね。どや、秋の「大人のピクニック」にピッタシやろ。

コメント (1)

開局

2012年04月30日 12時56分38秒 | ハレ

久しぶりに会う13期生が近況を語り合っていた。

村瀬(オービック)に仁志(ミズノ)は三重県を巣立ち居を異郷に構える。そして隆哉(ホンダ)と中井(都寿司)は依然として地元で暮らす。13期生・・・ここに競艇選手の祐臣、美容室『 RIDE hair 』を開いた乗竹や裁判所事務官になった小林が加わる。でも、もっともっといたんやな・・・今、何をしている。 FACE BOOK で検索したりしているが分からない。会いたい奴、おるねん。

が、深夜にデートが控えている隆哉が焦り気味に、瞭(20期生・名古屋大学工学部機械航空3年)をけしかけ場が立ち上がる。

半荘1回目はトップの隆哉をオーラスでひっくり返して俺のトップ。殺伐とした雰囲気の横では里恵(7期生)に娘たちがまとわりつく。

中井は翌日も営業だからと退散。彼女からの怒りのメールの応酬で隆哉も崩落・・・退散。

そして「寝すごしてしもた」と谷(6期生・ユニバーサル造船)登場。

開局そうそう親の村瀬にインパチ振ってスタート。

 

そして結果。

隆哉 -20 瞭 +80 中井 -46 亮太 +18 村瀬 -2 谷 -84

そして俺、+53

 

クリックのほう、ほんまに頼んます。

コメント

名前はキシン・・・キがパソコンでは出やんがな

2012年04月30日 00時52分56秒 | ハレ

亮太(10期生・光近代塗装専務)が姿を見せ、そして瞭(20期生・名古屋大学工学部機械航空3年)がやって来る。

亮太が5月2日から四国に行くという。「誰と行くんですか」と村瀬(13期生・オービック) 「一人や」 四国に帰省している大学時代のダチをまわりつつ一周するという。「で、誰と行くんですか」と村瀬。「しつこいな、オマエも」と亮太。「俺は4年間続けて一人でホノルルマラソンに出場したんだから」 それからハワイの話になる。村瀬は昨年の暮に新婚旅行でハワイに行っているから盛り上がる。そして瞭がインドでの話を披露・・・隆哉(13期生・ホンダ)が羨ましそうに聞いている。

中2の詢也が来て、あい(23期生・三重大学教育学部1年)が数学を教える。答案を見るとかなりよくなっている。中3は幸佑と真輝の二人だけ・・・このあたりが昔と違うけだな。理科の実力テストをさせる。難度は易・・・

そして中井(13期生・都寿司)が登場。

さらにサプライズ・・・耕治(10期生)が去年生まれた子供を連れて登場。

あい(23期生・三重大学教育学部1年)が抱くが・・・泣くわな。

そして俺・・・そりゃ当然なくわな。

こんなことが起こるからゴールデンウィークはいい・・・。

 

 

 

コメント (1)

1992.10.27ケーキ投げ大会!

お知らせ

津・松阪地区で高校入試における内申でお悩みの方は、無料相談承ります。
メールまたはお電話で、れいめい塾まで『内申の件で』とご連絡ください。