『 HARD & LOOSE 』 れいめい塾 津市久居

塾頭の『れいめい塾発 25時』
三重県津市久居にある学習塾『れいめい塾』の塾頭のブログです。

正真正銘、やっと1年が終わる

2012年03月31日 23時13分33秒 | 塾の風景

今日は新中1は英語、喬之がいたので前の授業の復習がてらにサンシャインから。そしてこの地区のトータル・イングルッシュの英文・・・ともに英文構造にシフトした授業となる。

前々回は中2の教科書でやったが、ほぼ1文型か2文型か3文型ばかり。中3の教科書ともなれば5文型が幅を効かせる。生え抜きは少しやると思いだしたようだが、途中で塾に密航してきた輩にすれば初めて遭遇する授業。

その授業の途中にミッチャンがやって来る。さすがに授業が授業だけに手を抜けない。申し訳ないが、奥さんに連絡して塾に来てもらうことにして、ミッチャンには少しばかり待ってもらってもらう。

今夜の古典は飛ぶな・・・と思いつつ授業を終える。

 

今日は俺の過去1年間の通知表・・・。

何人が塾を辞め、何人が塾を続けるか・・・過去1年間、自分で言うのもなんだが、これ以上のステップは踏めなかったと思う。それでもダメなら、全てを受け入れる覚悟で塾にいた。

いつもながら1年で1番長い日だ・・・こんな日にはタバコの本数が増える。

 

明日から新しい1年が始まる。1年前に比べると体調がよくなった・・・全快にはほぼ遠いが今の俺にできる最高のステップを踏むつもりだ。

亮太(10期生・光近代塗装専務)がやって来た。ミッチャンと久しぶりに話している。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがたい連絡

2012年03月31日 17時31分01秒 | 塾の風景

ありがたい連絡をいただく・・・小6の体験で塾に来ている子のお母さんからだ。数学の思考的な問題を解く姿勢がよく、どこまで伸びるか教えてみたい子だった。4月からも塾を続けていきたいとのこと。本当にありがたい。

 

午後から誰も来ない・・・間隙を縫うほどでもなく、裕香(松阪高校2年)に留守を任せて橋本ドクターの奥さんの実家へ。ドクターの上の子が4月から小学生・・・お祝い持参だ。

先日、奥さんがうまいことを言う。俺が冠婚葬祭にうといことを揶揄してのコメント・・・「あなたには意志はあるけど、常識がないのよ」 

小学校は歩いて30分、少し遠い。ドクターが付き添っていくそうな・・・まあ、最近太り気味のドクターのダイエットにはよさそうだが。

ハーちゃん(ドクターの娘たちの上の女の子)の小学校の入学祝いを手渡したわけだが、それ以上の土産を多々いただいた。あげく娘のあいの入学祝いもだ・・・。

ドクターへ。いろいろとお心遣い感謝します。奥さんの話ではハーちゃんがれい(18期生・三重大学教育学部3年)に勉強を教えてもらうのを楽しみにしてるとか。れいの成績発表があり、奇跡的・・・今の段階で卒業に必要な単位を取ったそうです。教職試験が終われば長い長い休み・・・龍神的には人生の夏休みとなるわけで、そうなればいつでも呉に出張できそう。その時はバーターで・・・ハーちゃんがれいに勉強を教えてもらうお返しに、れいがはーちゃんからピアノを教えてもらうってのはどう?

 

塾に戻り、新中3の体験の子のお母さんから連絡をいただく。4月からも塾を続けたいと息子さんが言ってるそうな・・・これまたありがたい。

新中3の喬之がやって来る。状況が読めない・・・二次方程式をさせてみるが忘れている。解の公式は覚えている、となると二次方程式はかなりやっている。しかし解き方がぶれている。さつき(21期生・名城大学人間学科2年)がやって来た・・・マンツーマンである。

 

クリックのほう、ほんまに頼んます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

俺の通知表

2012年03月31日 12時33分45秒 | 塾の風景

マージャンの洗牌の音をBGMにスマルで沈んでいた。ふと気づくと隆哉(13期生・ホンダ)が俺のほうを見て笑っていた。なんで・・・龍神(17期生・慶応大学法学部から棒証券会社)の最期の立会か。またぞろ睡魔に襲われて沈む。

 

午前8時過ぎに覚醒、当然にして誰もいない。少しばかり掃除・・・センターの問題を持って『酔多話』へモーニング・・・飲み物がいろいろ選べる、今日は抹茶カプチーノのアイス。これで280円・・・ありがたい。

午後9時半から裕香(松阪高校2年)に英語の授業。今日はクラブがないとかでゆっくりと説明していく。普段は各自に任せる1番と2番も解説。まだまだ英単語が甘い。綴りのよく似た単語で間違うから英文がねじれる。

裕香には今の自分の言持ちを素直に伝える。女の子にとっての資格とは何か、その資格の習得にどれほどの時間を賭けることが許されるのか・・・そんな俺の忸怩たる思い、今年の受験生では香保(22期生・浪人)と同じ匂いがする裕香に伝える。

 

今日は今期最後の日だ。俺にとっては合否とは別に今年度の総決算となる一日・・・いわば俺の通知表の一日だ。粛々と掃除をしながら時を刻む。

 

クリックのほう、ほんまに頼んます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最後の闘い

2012年03月31日 02時44分20秒 | 塾の風景

明後日には赴任地に向かう龍神(17期生・某証券会社へ就職)との最後の闘牌が始まる。

奇妙な夜にギャラリーとして征希(4期生・カイロプラクター)が、そして想定内の亮太(10期生・光近代塗装専務)が登場する。

龍神と卓を囲むことはしばらくないはず・・・こ奴にマージャンを教え始めた一昨年の夏が思い出される。ガードを固め、ラス牌までを抱え込み、ツイてる奴と心中。そしてここぞと言うときには果敢に前に出る。思えば俺のマージャンに一番近い打ち筋とも言える。

俺の身体の隅々から悲鳴があがっていた一昨年、龍神が大学受験の高3をまとめてくれた。あの時は本当に助かった。何度も何度も吐いてベッドに沈んだ。そんな俺に代わって前に出張ってくれた。あの1年を俺は一生忘れない。

半荘1回目は俺がトップ、2回目は龍神、そして3回目は俺・・・今日は手抜きはない。ギャラリーの二人が入って4回目の半荘が始まる。龍神のカウントダウンは始まっている。

 

龍神は4月2日、本社で入社式に臨む・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

想定外に振り回される

2012年03月30日 21時55分10秒 | 塾の風景

新中3・・・ぼちぼち教科書の問題を半分終えた面子が出てきた。幸祐と晶帆だが、中1の一次方程式へと入った。時間調整・・・皆が足並みをそろえるぶん、中学で履修する方程式を全てやり直す。まあ、一次方程式は中3の実力テストの第一回の範囲にもなるはずだ。

そして合間を縫うように英語・・・今日はサンシャインのプログラム1、いつものようにSVOCを駆使する授業だ。

真ん中の部屋からは抑えた怒号が聞こえる・・・由梨佳(22期生・名古屋市立大学工学部に進学)が惇(高田文理2年)へ叱咤・・・らしい。怖いから近づかないでおこう。

 

喧騒のなかにお客さん・・・加央理(19期生・龍谷大学卒業)とお母さん。加央理の就職が決まり、といっても去年に決まっていたらしいが、卒業旅行で行ったヨーロッパの土産のお酒持参で報告に来ていただいたわけだ。酒か・・・いつのまにか、加央理やお母さんが知っている俺じゃなくなっている・・・寂しいが。

れい(18期生・三重大学教育学部3年)は大貴と壮次郎の宿題にかかりっきりだ。三重高の特進も今からこんな問題させといて塾へ行くなもないよな。春休みに高校を開放して自由に質問する時間を取ってあげりゃいいのにな。そうすりゃ少しは評判も上がるだろ。

龍神(17期生・慶応大学卒某証券会社に就職)がやって来る。「どないした?」 「調子に乗ってる大典(21期生・愛知大学法学部に進学)がマージャンをしたいそうっすよ」 「俺も?」 「そうじゃないっすか」 「俺はいつだってマージャンするって思われるの切ないよな」 まあ、それでもイメージの壊れなさでは唯一といっていいか。

ところで今夜の古典はどうなるんかいね・・・。由梨佳の授業が終わらない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1992.10.27ケーキ投げ大会!

お知らせ

津・松阪地区で高校入試における内申でお悩みの方は、無料相談承ります。
メールまたはお電話で、れいめい塾まで『内申の件で』とご連絡ください。