『 HARD & LOOSE 』 れいめい塾 津市久居

塾頭の『れいめい塾発 25時』
三重県津市久居にある学習塾『れいめい塾』の塾頭のブログです。

最後の夜

2018年08月20日 18時30分02秒 | 塾の風景

昨夜はさすがに身体がひきつった・・・日付が変わってから、やたら景気のいい声の大貴(26期生・立命館大学工学部4年)、「先生、今玄太先輩(24期生・三重大学医学部4年)と久居の駅前で飲んでるんですけどね。今からマージャンやりませんか!」 大貴と玄太・・・塾の先輩と後輩、3歳差・・・珍しいこともあるが、勢いに押されそうになるので甚ちゃんにまわした。

少し前、岡山からちょって切ない知らせが届いてた・・・俺の身体はそういう類に反応する。大貴の顔も浮かび踏ん張ってはみたが、目眩がひどくスラムに沈んだ。

賑やかな雰囲気は好きだ、ついつい身体が反応する、自分だけが寝ているわけにはいかない・・・なんとかスラムから身体を起こす。大貴と玄太が森下(8期生・和光大学講師)と甚ちゃん(6期生相当・県職員)相手にえらいハイテンションで話しこんでいる・・・塾で過ごす最後の夜だ、大貴にとっても、そして森下にも。

最後のマージャンが始まった。開局早々に森下が苦笑しきりに言う、「本当に信じられへんな先生は・・・」 「何がや」 「ふつう、こんな生活してたら、それも先生の年齢やったら絶対に死ぬよ」

時刻は午前3時・・・さすがに覚醒したての俺、今までにしたことがないようなチョンボをしでかす。下家の大貴が槓、そして大貴の下家の森下がツモるところを、なぜか俺がつもりすぐに河に捨てる。「先生、ロンです!」と大貴、絶叫。森下が手を振りながら違う違うと困った顔・・・それ僕のツモやと俺に聞き取れない声で繰り返している。罰符、8000点・・・ありえないミス。それでも平静に次の局を始める。

最後の局は大貴がトップ、マージャンが終わってから玄太を三重大学横の下宿まで送った。「先生に送ってもらうのって2回目ですよ」 「そうか」 「最初は日生第一を受けたときですね。あれから・・・」 「10年、いや9年やな。そして次の9年後には俺はオマエを送ってやれなくなってるかもしれへんな」 「そんなことはないですよ。でも、9年後には先生が送れても、僕が先生を送っていきますよ」

久しぶりの午前4時の津・・・田舎でも、この時間帯の街は大好きだ。

 

朝から実家、そして塾で午後からの段取り。去年の中3の育伸社模試に臨む・・・トップは星翔(津高1年)の483点、全国13位。遥か見渡す高見、届くか・・・届かない。しかしどこまで迫れるか。

東京へ戻る森下と食事・・・津の最期はやはり鰻、でも今日はご飯が炊きたてで鰻に合わなかったのが不満。

 

今しがた5教科がアップ・・・美羽が438点まで迫った。去年の2位は結菜(津1年)の414点、柚輝(津1年)が398点・・・このあたりには追いついた。しかし、まだ星翔の背中は見えない。

今まで俺に怒られてばかりだった羽優が初の300点越え、313点・・・偏差値にして52あたりか。ともあれ良かった。

 

明日、本番が始まる。

 

今夜の俺の授業の参加者は動名詞のプリント4枚、英文法のプリント2枚の計6枚を準備すること。参加者には渡すので早く言うように、その前には岡山の授業がある。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ

最後の10日間が始まる。もうひと踏ん張り・・・何とぞ激励のクリックをお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018-08-20 16:16:40 | トップ | 今年の中3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

塾の風景」カテゴリの最新記事