『 HARD & LOOSE 』 れいめい塾 津市久居

塾頭の『れいめい塾発 25時』
三重県津市久居にある学習塾『れいめい塾』の塾頭のブログです。

ワケ分からん

2011年08月29日 20時26分08秒 | 塾の風景

いやはや・・・女の子を泣かせて家に帰らせたらしい・・・誰が? 俺が・・・。

普通に話していたつもりだったが何かが彼女の心の襞に触れたんやろね。ただ、その詳細を聞いていると意味不明。俺はそんなこと言うてへんで!と電話越しに絶叫する・・・いやはやである。

 

附属中学は今日から新学期・・・知らんかった。さっそく明日は実力テストだ。

とある保護者の方から家庭教師の依頼があった。ウチの講師の誰かを家へ教えに行かせる・・・子供さんの話を聞きながら誰がいいかと逡巡する。勉強が苦手なようなので、分からないところを親切に優しく教えることができる・・・里歩(22期生・四日市看護)やね。

家庭教師の斡旋はできる範囲でやってるけど、ピンハネはしてへんからね。

 

一晩塾を空けたが、なんや肌に馴染まないままで落ち着かない。

コメント

静かな夏

2011年08月29日 15時15分37秒 | 塾の風景

昨日は塾を抜ける際に和司ちゃん(8期生・三重銀行)と久居の鰻屋の老舗『丸円』に行った。俺も和司ちゃんも鰻が好きだからむしろ大歓迎だが、前日の『鰻乃路』に続く連戦・・・太るな。

いつも頼む上丼だが、『丸円』は1550円・・・値上がりしていた。それでも5キレ・・・上に4キレ、下の方に1キレ。これが嬉しい。飯を大盛りにしなかったぶん、鰻1キレに対するご飯の量が少なくてもったいない気がする・・・貧乏人やな。今度は大西君(研究者)を連れてこよう、その時は飯大盛りだ。

 

午後2時に塾に戻る。キーボードの上に真悠(高田Ⅱ類3年)のOA出願の原稿が置いてある。さっそく仕事が待っている。ところごころに添削、和司ちゃんが手を入れてくれたのだろう。添削といっても読みづらい個所や意味不明の個所に印が打ってあるだけで、あとは真悠が書き直すことになる。正解が言えれば早いが、極力は指摘に留めてあとは個人に委ねる・・・まどろっこしいが、それが文章力を付ける最短距離でもある。

中学生の教室では中3が3人だけ・・・静かな夏が過ぎていく。

 

クリックのほう、何卒お願いします。

コメント

1992.10.27ケーキ投げ大会!

お知らせ

津・松阪地区で高校入試における内申でお悩みの方は、無料相談承ります。
メールまたはお電話で、れいめい塾まで『内申の件で』とご連絡ください。