『 HARD & LOOSE 』 れいめい塾 津市久居

塾頭の『れいめい塾発 25時』
三重県津市久居にある学習塾『れいめい塾』の塾頭のブログです。

3月11日

2007年03月11日 17時13分40秒 | Weblog

昨夜は甚ちゃんも森下もいない週末。
ところが仁志登場。
最近の俺の豆腐狂いをブログで読んだのだろう・・・土産は井村屋の有機豆腐。
サークルK・サンクスで一丁80円で売っているとか。
普通の豆腐と男前系との真ん中あたりかな。
中3が日付が変わる頃に帰っていくのを横目に見て仁志、「そうか、もう朝型にせなかん時期なんやな」
社会人1年目が終わろうとしている。
その感慨もあってか、午前4時頃まで話し込む。
今年の井村屋、文系の採用人数は10人。
昨年の3人から比べると多い。
その3人のなかに入った仁志、「それでも1年違うと天国と地獄ですよね」


前夜文字が躍るようなブログが更新された谷君(6期生)、彼女と姿を見せる。
京都に行ってきたとか。
お土産はおたべの八ツ橋クランチ・・・これ、おいしいわ。
ミルクとホワイトと抹茶の3種類。
中3はミルクとホワイトに人気があるようで、俺は抹茶を食べてまふ(谷バージョン)。

今日もひたすらに中3からの質問をこなしていくなかで時間が過ぎていく。
教科の匙加減は各自の裁量に任せる。
ひたすらに沖縄を目指し、最後まで残った6人は全国入試問題を北から南へと解き続ける。
公立入試まであと二日。
だがその前に・・・明日は後期試験だ。

今夜から悠志(島根大学工学部1年)デビュー。
高校の後輩・健斗相手に英語のマンツーマン授業。
隼人に加えて悠志をつぎ込む偏った布陣・・・2年後に思いを託す俺の心情、果たして伝わるんだろうか。

ダイキがやっと沖縄に到着。
全国入試問題の理科のツアーだ。
三重県の理科の問題は全国ベスト3に入るほどに簡単だ。
その傾向が今年も続けばいいが、万が一にも難化した場合に一番パニクるのはダイキ。
ダイキは見事なほどに変化球に弱い。
ゆえに北海道から始めた巡礼、・・・土壇場で間に合った。
これで自信を持って打席に入ってくれるといいのだが・・・。
コメント

1992.10.27ケーキ投げ大会!

お知らせ

津・松阪地区で高校入試における内申でお悩みの方は、無料相談承ります。
メールまたはお電話で、れいめい塾まで『内申の件で』とご連絡ください。