『 HARD & LOOSE 』 れいめい塾 津市久居

塾頭の『れいめい塾発 25時』
三重県津市久居にある学習塾『れいめい塾』の塾頭のブログです。

ともあれ終わった

2019年03月19日 00時42分48秒 | ハレ

簡単に総括・・・

津西の一次枠のボーダーは倍率からすると去年と同様・・・36だったと思う。その意味では浩喜の35は第三次合格枠にまわったはず。第三次合格枠とは、内申は足らないが当日の試験が良ければ受かるという定員の10%・・・浩喜にはハナッから「オマエには第三次合格枠しかない」と伝えていた。問題は第三次合格枠のボーダー・・・定員の10%という少数でもあり、年による変動は激しい。去年は190点あたりだと思われる・・・今年は・・・分からない。ただ、取れるだけ取るしかない。浩喜には悪くとも200点は叩け!と伝えていた。

これは津東を受けた温太も同じ・・・内申が28・・・第一次合格枠のボーダーが32あたりの津東にとり、これまた当然にして第三次合格枠でしか勝負できない。ただ、今年は倍率が低かった・・・これが温太には幸い・・・それでも緩むことはなく、200点叩けとは伝えていた。

第三次合格枠のボーダーが夢にまで出てきた俺に比べ、中3は見事に緩みきった顔になっている・・・

浩喜と温太の成績開示は来年に向け、新中3への大きな土産になる。

しかし浩喜や温太よりも仕上がりがよかったはずの生徒を落とした。自己採点は198点・・・確かに過去ひと月はその程度の点数を叩いていた。しかし松阪高校の掲示板には番号はなかった。松阪は第一次合格枠の内申を110%に設定している高校だ。内申は35・・・内申で落ちる可能性はほぼない。考えられるのは・・・字の読みづらさ。

 

里佳(三重大学医学部4年)の後は留奥(三重大学医学部4年)の理系化学。

やっと諮問試験・・・

そして短い時間だが、英単語の発音。

3月末までにターゲット1500までは完璧に。

 

今日から携帯電話を預かるようにした。

午後11時、携帯の返却・・・

馨五(28期生・三重大学教育学部2年)がそんな新高3を眺めて言う、「僕たちの代も携帯を使わないように皆で相談して一か所に集めましたよ」

携帯を持つ自分たちの弱さを認識し、自主的にルールを作る28期生・・・ところが今年の新高3には、携帯を手元に置くことに対する不安が全く感じられなかった・・・ゆえに俺のほうで集めることにしただけだ。

 

ともあれ・・・いろんなことがあった1日がやっと終わった。

コメント

おめでとう

2019年03月18日 18時39分25秒 | ハレ

俺は松阪地区と久居、娘のれいが津西と津東。れいが合格発表の会場に到着したときには塾生は見当たらなかったようで・・・。津高では馨五(28期生・三重大学教育学部2年)がいてくれた。その馨五からの写真・・・

5教科のバランスを多少崩しても、理系で勝負できる体質にしたつもりだ。

昔は掲示板は中庭に張り出されていた。俺は合格した塾生を津高の塾生と協力して池に落としていた。6年ほど続いたあの行為が、掲示板を今の体育館前に変更させた・・・という、まことしやかな噂があったっけ。

 

小学生のなか、妃彩(松阪1年)が一人・・・

里佳(三重大学医学部4年)の物理が始まる。

 

今夜は岡山の授業だが・・・何時からかな。

 

コメント

孤軍奮闘

2019年03月18日 17時11分25秒 | ハレ

午後3時からカラオケ大会・・・夜なら観客であふれるんやけどな。暇なはずの大貴(26期生)は歯医者の予約が入っているとか・・・ったく。

奥さんが1時間ほどいっしょにいてくれた。俺は耳にきついので塾・・・保護者が来られるかもしれないしね。

 馨五(28期生・三重大学教育学部2年)の奮闘に賭ける。

コメント

33期生・カラオケ大会

2019年03月18日 14時51分18秒 | ハレ

掃除をしていると・・・

 

ともあれ今からカラオケなんやけど・・・午後3時、この気配だとちょっと遅れるな。

大学生で暇な生徒は景気づけに来てくれるとありがたい。場所はアンタたちも祝ったはずの『バンバン』、「れいめい塾」で予約してある。

 

コメント

碧い空

2019年03月18日 11時26分35秒 | ハレ

津西と津東を担当してくれた娘のれいが撮った写真・・・

板を見ただけで高校が分かるようになってしまった。これは津西・・・田舎の中学の2番でも受かった。厳しいお母さんの真美(4期生)もさすがに喜んでくれるかな。俺にすれば、29年ぶりのリベンジ・・・これで長い長い仕事が、ひとつ終わったわけだ。

これは津東だ。

ドンくさいが気迫を前面に押し出すような勉強、駒澤のような走りで1年間愚直に走り続けた羽優が受かった。新しい中3を迎える俺にとり、この合格は糧となる。

 

いっぽう、俺はインターを降りて久居高へ・・・

 

空は悲しくなるほどに青い・・・。

 

午後3時からカラオケボックス『ばんばん』に予約を入れた。塾に来た生徒は車で送るから。

 

コメント

1992.10.27ケーキ投げ大会!

お知らせ

津・松阪地区で高校入試における内申でお悩みの方は、無料相談承ります。
メールまたはお電話で、れいめい塾まで『内申の件で』とご連絡ください。