『 HARD & LOOSE 』 れいめい塾 津市久居

塾頭の『れいめい塾発 25時』
三重県津市久居にある学習塾『れいめい塾』の塾頭のブログです。

久しぶりの藤が丘食堂

2018年12月12日 14時15分54秒 | 食事

未明にこのブログを打ちこみ、なぜか参加させられた?ラインにコメントを一つ、そして沈む。2時間で覚醒、朝から実家。親父を送り出してから今年最後の金属ゴミを出し、津の青色申告会へ、ついでに兵站。これで今年度センター問題集が出揃う。

ラインを見ると、とある大阪在住の女性が俺のブログを読んでいるとのこと・・・ちょっと嬉しい。

昼には海斗と仕事が休みのめい(18期生・保育士)と奥さんとで藤が丘食堂・・・海斗はここは初めてだとか。

観心寺の如意観音像の開帳に連れていくつもりだったが、俺が動けずにかわいそうなことをした。そのお詫びめいたもの。

海斗の志望大学はまだまだ流動している。関関同立に絞るか、東京の立教明治シリーズか・・・極論すればどこの大学であろうと国語次第で趨勢が決する。

やはり受験は国語だ。

コメント

『コ・ビアン』

2018年11月05日 16時11分45秒 | 食事

親父を見送ってから鈴鹿の三重教材、それからコメリ書房・・・兵站だ。

世界史のプリントを打ち込み始めたことでついつい目が留まる・・・トルストイの『戦争と平和』 ロシアがらみではドストエフスキーでお腹一杯だったが・・・仕方ない。

そして前から行ってみたかった亀山の『コ・ビアン』

噂の390円のチキンカツを頂く・・・

・・・おいしかった。凄いね、この値段でほんま凄い。西野公園にプリウスを置いて15分ほど散策しつつ『コ・ビアン』へ。到着は11時30分過ぎ、でもほとんどフルハウス。45分あたりになると待ってる人が出てくる。

少し時間が空いたので能褒野神社まで。

日本武尊が能褒野で亡くなったと「古事記」や「日本書紀」にある。いつしか場所が不明となったらしいが明治時代にこの地が陵墓を定められたらしい。

 

今度は『コ・ビアン』の290円の定食、そして坂本の千枚田を見にいこうかな。

コメント

『タマチャン』

2018年10月10日 16時58分43秒 | 食事

『タマチャン』は日生から赤穂に続く国道に面している。日生とはいうものの少し走れば兵庫県だ。こんな辺鄙な地を全国からカキオコ目当てに訪れる。

正午・・・今日はお客さんが少ない。

半分がふつうの、半分が岩塩だけのお好み焼き・・・岡山に来るのは2年ぶり、牡蠣多めを注文する。

数年前に隆哉(13期生・東京福祉大学4年)や龍神(17期生・津市議会議員)を連れてやってきた。2人ともその味の鮮烈さに圧倒された。次はだれを連れてこようか。

 

神戸インターから宝塚名塩方面ではなく、新名神方面へ。宝塚北SAで塾への土産を買って4時到着予定が・・・滋賀と三重の県境となるトンネルから渋滞・・・夕方すぎれば渋滞が当たり前のこのエリア・・・なんでやろと思ったら道路工事で車線規制。

久居インターで降りて『バロー』で兵站、コピー用紙を買って塾に戻ると午後4時半過ぎ・・・一人、友利愛が勉強している。今まではこちらが言わないと出さなかったが今日はすすんで提出・・・数学73点、よくやった。でも他の教科が厳しい。

コメント

『つる鶴』

2018年10月06日 17時45分04秒 | 食事

昼に小学生が帰ってから奥さんを中川駅まで送る。しかし中途半端な時間でもあり昼食・・・『秋吉』・・・閉店したんかな。

これも思い出深い店『つる鶴』 8年前の晩秋、ここで浪人していた大典(21期生・立命館法科大学院3年)に会った。「あの時の大典君は浪人のオーラ満面で本当に引いちゃった」 陣中見舞い的な雰囲気もあり、いろんな話をしたが、それでも俺もその雰囲気に当てられたのだろう・・・注文時に食欲はなかった。たぶん、うどんでも食べたのだろう。

8年ぶりに訪れた今日、・・・かつ丼を頼んだ。

 

この店で再会したことがきっかけ、それがウチの塾から愛知大学、さらには今の京都暮らしへと繋がっている。この夏はご無沙汰だったが、元気でやっているはずだ。来年には「約束の地」・・・司法試験に臨むことになる・・・だからかつ丼だ。

コメント (2)

久しぶりの『やまちょう』

2018年10月03日 17時24分10秒 | 食事

れい(18期生・某高校講師)が休みだとかで、食事に・・・昨夜新しいハードディスクを備え付けてくれたお礼の意味もある。

久しぶりに『やまちょう』 ママは相変わらず元気だった。定食にアサリの酒蒸しを注文すると、すかさず電話。しばらくするとアサリが届く・・・すごいね。

塾に戻って仮眠、やはり午後の1時間ほどの仮眠は大きい。

覚醒すると、コピー機の部品交換だとかでエンジニアの人が作業していて、希帆や莉世が勉強している。起き上がったところに海斗(浪人)、「今日は名城しますか」 ・・・香帆はいなかったよう、それの名城大学の問題は希帆に渡したばかりだ。「明日以降やな・・・」

徐々に席が埋まっていくなかで海斗に駿台6回の解説、やっぱり5番やな・・・。

今日で西中が終わり、今日から南郊が始まり、明日から東と南が丘が始まる。

コメント

1992.10.27ケーキ投げ大会!

お知らせ

津・松阪地区で高校入試における内申でお悩みの方は、無料相談承ります。
メールまたはお電話で、れいめい塾まで『内申の件で』とご連絡ください。