つれづれなるままに   4089   コロナ感染恐怖だけではありません

2021-09-12 14:49:41 | 季節感

秋晴れ、早い時間に買物を済ませようとスーパーに一転して土砂降りの雨、雷迄、この頃「弁当忘れても傘忘れるな」と言う諺があるように、傘を何時も持参、日傘になったり、雨傘になったり秋の天気は気ままなものです。午前中スーパーに、バーゲンセールは避けるようにとお達しがありましたが、大安売りの野菜には前が見えないほど人だかり、手に取って品定め、洗って熱を加えて処理するものは良しとして、仕方がないのでしょうね。賞味期限が長い品、私だって奥から探し出しますもの。

緊急事態宣言が延長になったことで、教室も、ボランテイアも今月はお休みになりました。高齢者、朝のラジオ体操・・いやーなんとかならんか。時間が有り余ってどうもならん・・・と。いままで老人クラブがこの様な高齢者を支えてきました。秋の旅行、健康体操、パークゴルフ、マージャン、カラオケと、開館を持たない我が町内会、会場は地区センターで閉館。行くところがない高齢者は、ボケて認知症になりかねません。

女性、7月から同じ服装、ズボン、ブラウス、寒ければそれにカーデガン、この3ヵ月同じ服装、最初は夜洗い、朝、乾いたら着て来ると思っていましたが、見たところブラウスはシミだらけ・・今朝など寒いので、寒くなってきたから、もう少し厚い服着たらと声かけましたが・・なんと寒くないと・・。

男性にも同じような方が・・この頃、気迫が感じられない。行く所なし、やる事なし。食べる事、テレビ見、寝るこれしかない。”なんかやることないかい”と聞かれますが・・我が家の草むしりぐらいかしらと笑っていますが。

もう一人は認知症を患っていますが元気に参加、皆で支えていましたが、ダウン、介護認定を受け施設に入る手続きを取ったとの事でした。

コロナ、感染恐怖だけではありません。この様に色々な所に弊害が起きています。ラジオ体操は、参加者と顔合わせ、短いおしゃべりもできます。10月20日まで続きますがその後は一人暮らしの方はまた孤独な生活になってしまいます。何とか緊急事態宣言9月で終わりにしてほしいものです。

南の方向はには明るい雲が・・我が家の周りは大雨・・土砂降りです。金魚のかめがあふれそうです。朝は雲一つない青空・・ラジオ体操も出来ましたのに。

コスモス、我が家の花、遠くから

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« つれづれなるままに  4088... | トップ | つれづれなるままに   4090... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

季節感」カテゴリの最新記事