つれづれなるままに  3948  敬老祝い品配る人も該当者

2020-09-21 18:15:12 | 季節感

久しぶりです。ブログ。コロナにめげず出歩いています。札幌10人越えの感染者が続いていますが、土曜日街へ、旅行も決まり、買いたいものもあり街に出ました。人・人若者で溢れ、街はコロナを忘れてしまいそうな雰囲気に驚きました。いつも洋服を買うお店、売れています。冬物のコートも次々と売れて、今迄買い物を控えてきた老いも、若きも、弾けたようです。私も負けじと、スカートやセイター、下着類を買い求めてきました。

今日は敬老の日、わが町内75歳以上の方に会長祝辞と、金一封、千円の商品券、町内63人に配って歩きました。皆、コロナ自粛生活、退屈、外に思いきり出たいと、皆同じ、もう少し待ちましょうなどと言いながら・・配る役員も該当者、暑い中ご苦労様と、ジュースの差し入れがあったりと、2時間かかりました。

老人クラブも千円の商品券、ご夫婦で4千円、美味い寿司でも食べるかとにこやかに。少しずつイベントも人数制限で出来るようになりました。

アメリカから敬老のお祝いが届きました。孫、電話でおばあちゃんおめでとう・・それだけと言ったら・・コロナ少し落ち着いたら行くわねと。

UHB大学も始まっていますし、オカリナも始まりました。練習開始です。

庭の草取りも3日係でやりましたが、まだかかりそうです。夕方は寒くなりました。暗くなるのも。もう少し秋を楽しみたいものです。

家に居れば、10月監査に向けて、パソコンとにらめっこです。80歳目前、いろいろ仕事を抱えています。元気で100歳を目指して頑張りましょう。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« つれづれなるままに  3947... | トップ | つれづれなるままに  3949... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

季節感」カテゴリの最新記事