雑木と宿根草とクレマチスの小さな庭づくり

土ばかり砕石ばかりの庭を緑と小花でいっぱいのナチュラルガーデンに・宿根草やこぼれ種で咲く一年草と手入れが楽な雑木中心です

クレマチス リトル・ボーイ(インテグリフォリア系)剪定

2018年09月01日 | クレマチス

昨日は突然滝のような雨が降りました

降水確率20%だったのに・・・

猛烈な台風21号がやってきそうなので
クレマチスの夏の剪定を
急ぐことにしました

クレマチス 踊場



挿し木をしたいので
最終チャンスである9月に
剪定し挿し穂を確保したいのですが
2番花の咲きはじめが遅く
まだ枝分かれして
これから咲きそうな気配があります↓



二股に分かれた枝の先端は↓



と↓



じっと見つめて悩んだ末に
剪定はやめて




リトル・ボーイ
剪定することにしました↓



インテグリフォリア系の
リトル・ボーイは木立性で
誘引を解くと↓



1番花の剪定後に
新しく伸びた枝をふた節残して
剪定しました↓



ここで気をつけるのは
クレマチスは節のすぐ上でカットすると
そこから枯れこむことがあるので
節の上を長めに残すこと↓



これで追肥をすれば
夏の剪定の完了です


ジャックマニー系の
うるるも剪定しました↓



同じくふた節を残しました↓




すっきりした玄関横の
クライミングトレリスです↓



今日はこれから台風21号に備えて
いろいろやろうと思います

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント