うわぶのうわごと日記

日々の議員活動や出来事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

6月15日(水) 今日でお終い・・・うわぶのうわごと日記

2011年06月16日 | Weblog
今日6月15日で議員の任期が終わります。したがってこの「うわごと日記」も今日で終了いたします。最初の日記から8年あまり続けてきましたので、自分でも少々淋しい気持ちです。

 議員活動について・・・最初の4年間はわからないまま夢中で過ごしました。市民ネットの立場は是々非々ですが「反自民」ということもあり、あまり悩まずに好きなことを主張していた気がします。悩んだのはそれから後の8年間でした。市政のことが少しはわかるようになり、行政の仕組みもわかるようになると、なかなか強くは反対できないことも出てきてしまいます。そういう意味では初期の純粋な心が大事なのかもしれません。

 市民ネットの立ち位置、あり方をめぐっては常に悩み続けてきました。私自身の性格も大いに関係していますが、「是々非々」というのは口で言うほど易しいことではありませんね。とにかく「現場」にたち「弱い立場」の人々の傍に立つということなのかなと思っています。

 こんな市原市になって欲しい!・・・最初はあちこちの素晴らしい「街」をモデルに描きましたが、それはやはり夢ごとです。「ほどほど」「ぬるま湯」ムードは市原市の売りなのかもしれません。でも今あるものを徹底的に「磨いて」光らせる・・・そんな「こだわり」と「しつこさ」を身につけることも必要です。

 これからの私…市民ネットの活動の最前線(?)からは引こうと思っています。でもこんな時代になってしまいましたので、まだやらなければならないことはいっぱいありそうです。役立つ限りはまだまだいろいろな場面で「社会のために・自分のために」も頑張ります。

 最後に…長い間、日記を愛読してくださった読者のみなさま、ありがとうございました。みなさまのご健康とご活躍をお祈りして、またどこかでお会いすることを楽しみにして「うわぶのうわごと日記」を終了いたします。

 

6月14日(火) 子どもの未来

2011年06月15日 | Weblog
今日は急遽、孫の一人を預かることになり一日「彼女」のお相手をしました。共働きをしている息子夫婦には年子で二人がいますが保育所やお嫁さんの実家、時々我が家がサポートをしながの子育てです。どちらかが病気になったり何かがあったりするとなかなか大変。今更ながら「子育て支援」の大切さを思うこのごろです。

 孫に引かれて近くの「辰巳中央公園に」に行きました。ここは昨日放射能の測定をしたところです。砂場で遊ぶ孫を見ながら複雑な気持ちになりました。大丈夫とは言いつつ、どこもかしこもある程度放射能の影響をうけざるを得ない状況はほんとうに深刻です。
 
 イタリアは国民投票で原発の廃止を決めたということです。日本の国会でもちょうど原発やエネルギー論争がされています。どうなるのか、子どもたちの未来を考えたときにおのずから答が出るはずですが。

  (うちの庭…12月には何もなかったのに・・・いまはこのように生い茂っています。)

6月13日(月) 空間放射線の測定をしてみました。

2011年06月14日 | Weblog
朝まで降っていた激しい雨があがり、曇り空の一日でした。市民ネットワーク千葉県が購入した放射能測定器・ハンディサーべイメ―タ(NHE20CY3-13IBY-S・富士電機・株)で空間放射線の測定を行いました。

 今日の測定場所は国分寺台中央公園・市役所の駐車場・惣社の畑・千葉県環境研究センター・緑地運動公園(五井)・若宮中央公園・辰巳中央公園・ちはら台ウッドパーク近隣です。各場所でまた2,3か所、砂場や木の下、草地、コンクリート上などを選んで測定してみました。

 1か所で地表、50センチ上、100センチ上の3種類、10秒ごとに5回(約1分)カウントし平均値を出すというやり方です。まだ平均値は出していませんのでわからないのですが、地域でいくらかの高低差があるのは興味ある結果でした。ただあくまで簡易測定ですのでこの結果を持ってどうこうということではなく、自分たちで体験することが第一の目的です。

 測定している間にも市民の方がいろいろ聞いてこられました。とても関心が高く、特に子どもたちのことを心配されていることがわかります。

 千葉県の環境研究センターでは突然の訪問でしたが、中に入れて頂き「モニタリングポスト」につて詳しく説明していただき、また建物の屋上にある(地上7メートル)測定器も間近に見ることができました。

 放射能の問題はこれからも大変重い問題として私たちの生活に関わってくるでしょう。関心を持ってこれからも注視していくことが必要です。測定も定期的に続けていきたいです。

6月12日(日) 市民ネットワーク千葉県・臨時総会でした。

2011年06月13日 | Weblog
眠っても眠っても眠気が襲ってきます。日曜の朝のゆっくり気分を味わっています。午前中はこれもひさしぶりに教会へ。午後からは市民ネットワーク千葉県の臨時総会が千葉市の「きぼーる」でありました。統一地方選、そして市原市の選挙が終わり、2011年度の計画や予算を改めて組み直し審議するためです。

 また、何よりのテーマは統一地方選の結果について…特に千葉市ネットの惨敗は市民ネット全体に関わります。「ネットはどう変わるべきか」というテーマで各自が思いつくまま、いくつかの課題を出し合いました。もちろん今日は十分な時間がないので、これからこの出し合った課題を中心に議論していくことになります。

 自分たちが着こんでしまった「鎧」をいかに脱いで柔軟でかつ新鮮な新しい装ができるのか。何よりも元気を出して進んでいくことです。一歩退く私としてはあまり大きなことはいえませんが・・・。

    (うちの庭の花・・・アジサイはやっぱり雨が似合います。白ばかりで淋しいのですが。)

6月11日(土) 選挙を振り返って

2011年06月11日 | Weblog
10日(金)・・・午前中選挙事務所の掃除、午後一番で引き渡しと、ここでのやることは終了しました。お昼は選挙期間中、家庭的な食事でお世話になった向かいの「ふら野」さんで、スタッフで食事。身内の労をねぎらいあいました。御苦労さんでした。

 選挙の振り返りはいろいろ尽きないのですが、前にも書いたように短期間の濃縮した活動ですので、それぞれの性格、人間関係、思わぬ人との出会いなどほんとうに色濃くあらわれて何ともいえません。

 事務所にはいろいろな方がお見えになりますし、選挙に関わる方も様々で有能な(!)ボランティアさんから、申し訳ないけどウーン(!)とじりじりしてしまう方まで。「時間がないのよ!」と心の中で呟きながら顔はにこにこ、とにかくできるだけ「ウェルカム」をしてきたつもりです。

 選挙が終わって改めて思います。格好つけるつもりではないのですが、いろいろな方に助けて頂いたし、いろいろな方が関わってくださったことがこの結果を生み出した。とかく「効率」や「役立つ」ことにとらわれがちですが、それではいけない。日ごろ自分たちが口にしている「誰にとっても」ということが、ほんとうにできるのか、この選挙でも試された気がします。

 過去の選挙ではいろいろなこと、いろいろな人を切り捨ててきた…そこへの反省もしながら改めて良かった!と噛みしめています。今日11日(土)は朝から雨・・・久しぶりに、ほんとうに久しぶりに家の掃除や片づけをしています。玄関には庭から切ってきた、雨に濡れた紫陽花の花を飾り、ハーブも挿して・・・ゆっくりした時間が嬉しいです。


   (庭の花・・・一重のクチナシの花・・・今年は40数個も蕾がつきました。実も楽しみです。)


6月9日(木) 盛り上がりました。おつかれさん会

2011年06月10日 | Weblog
午前中は久しぶりにネットの運営委員会、午後からは「おつかれさん会」でした。運営委員会ではざっくりと両選対の総括を話し合いました。選対が走り出したら止まることはできません。各選対がそれぞれの状況の中で頑張ってきたことがわかりました。とにかく結果オーライです。もちろん反省も十分して「引き締め」や今後に活かしていかなければということもたくさんあります。

 午後の「おつかれさん会」は50~60人以上(?)ぐらい集まってくださいました。(私にとっては)初めてお顔を拝見する方も大勢いらっしゃって、大いに盛り上がりました。会場(事務所)に集まった方以外にも大勢の方が力を貸して(発揮して)くださったわけです。この熱気が冷めないうちに、日常の活動にもつなげていければと思います。

  (会の写真は撮れなかったので…うちの庭の花・・・今年も咲く時期になりました。)

6月8日(水) 選挙後の残務整理が目白押し

2011年06月08日 | Weblog
6日(月)、7日(火)、8日(水)と選挙後の活動で忙しい毎日です。八幡、五井、姉崎での辻立ち、あちこちへの挨拶、そして事務所を引き払うための荷物の整理などです。約2カ月近くここで「暮らし」ましたので、いつの間にか荷物もかなり増えました。幸いに当選しましたのでこれらの残務整理も気持ち良く進めることができてありがたいです。

 この2カ月をあらためていろいろ思い返しています。選挙はとにかく「戦い」ですので、凝縮した人間関係がさまざまな場面で出てきます。いかにチームワークを組んでことにあたっていけるのか、それぞれの持つ力を最大限に発揮して総力を結集できてこそ、その先に勝利が見えてきます。(結果が良かったので、偉そうに言わせてもらっています。)

 選挙が終わるとすぐに6月議会ということで、小沢さんはすでに準備体制に入りました。あっ!そうか私たちはもう議会はなかったのよね!と桑田さんと顔を見合わせ、今のところその緊張から解き放たれた安ど感に浸っています。ボケないようにしなくてはいけませんね。

          (選挙中の1シーン)

 

 

6月6日(月) ともに喜びあいました。

2011年06月06日 | Weblog
「小沢みか」が当選しました。6月5日、投票日。市長選が接戦でなかなか市議会議員の票が開くのが遅くなり、事務所でやきもきしましたが当選が割りに早く決まり、事務所に集まったささやかな人数で静かに(!)喜び合いました。

 5月29日に告示、1週間の選挙戦でしたが、過ぎてみればあっという間だった気がします。朝の8時から9時は選挙カーのドライバーは桑田さん、私がウグイスで駆け回りました。その他はほとんど事務所には閉じこもりでしたが、ウグイス(ホトトギス?)で小沢みかと表舞台も。手前みそですが「小沢みか」の演説に思わずジーンと涙がこみあげる感動シーンもありました。

 選挙の総括はまだまだできませんが、思いつくままに。とにかく「世代交代」ができたことが良かったです。候補者はもちろんのこと選挙をともに担う側も若い人たちの顔が増えたことが収穫でした。一緒に大変な「坂」をこえ「当選」という喜びをともに味わえたのは、幸いでした。

 みなさんに「上位当選で良かったですね。」というお声をたくさんいただきましたが、おっと!、現実は3人から2人への後退という中での数字です。数字のマジックに自分たちもうっかり乗りそうです。もちろん良い結果が出たことは喜びですが、しっかり現実を認識して、次はもっと挑戦していかなければ。

 とにかく多くの皆様に支えられて「選挙」がやれてこれたのだ・・・ということを、ほんとうに実感しています。感謝です。まだまだ何日間は選挙後の事務が残っていますので「ボーッと」している暇がなく、働きます。いろいろ考えるのはそれからになりそうです。

5月28日(土)いよいよです。

2011年05月28日 | Weblog
いよいよ明日が告示日になりました。事務所の仕事も明日に向けて最終の詰めで、みな忙しく働きました。夜、そんな合間をぬってサンプラザで開かれた「ウエルカムパーティー」に顔を出しました。

 東日本大震災で被災された方たちや被災地を支援する「絆」プロジェクトの一環として開かれたものです。28日、29日の2日間、五井東口の総合公園で東北からも出店し物産展を開催、夜はウエルカムパーティーでした。

 主催者は「市原市有志の会」で商工会議所や市役所のNPO支援室なども一緒です。皆さんはこれまで、いわき市などの被災地にに何度も足を運び、ボランティア活動をされてきたようです。
 私は今日は友人のTさんに声をかけて頂き出席しました。友人ははいわき市で被災しました。今日はいわき市から青年会議所と行政の方が見えていました。

 私は時間がなく途中で失礼したためにあまりお話は伺えませんでしたが、このように一緒になってイベントをやることで、気持ちが通じ合い、それこそ絆がつながります。

 今回の選挙はやはり3月11日以降、世の中ががらりと変わってしまった・・・いや、変わることが必要、変わらなければ日本の未来がない・・・という中での選挙です。政治に関わる自分たちの責任や意識、いろいろなことをもっともっと深く考えていかなければと思います。

(写真はウエルカムパーティーで)

 (明日から1週間、ブログの更新はストップします。)

5月27日(金) 思いを言葉に

2011年05月28日 | Weblog
今日も今にも降り出しそうな曇天です。この時期にはめずらしい台風が近づいています。梅雨前線も停滞して、関東地方でもいつもより早く「梅雨入り」をしたとのことです。とにかここ2,3日は荒れ模様になりそうで気になります。

 今日は選挙カーでのウグイスの台詞(?)や、電話がけの台詞(?)などを考えることに集中。今まで準備してきたこと、いろいろな方たちからお聞きした声、多くの方たちの協力や手助け、そしてそれぞれが「小沢みか」に託す思いなどを「言葉」に出来たらと思います。

 とにかく29日から始まる選挙は表舞台です。厳しく、楽しく、さわやかに、元気でやりきりたいと思います。(ちょっと、格好をつけすぎかな!)

    (うちの庭の花…サツキ・・・ウン十年前、ご近所の方から剪定した枝をいただいて挿し木にしたもの・・・こんなに大きくなっています。)