手帳なわたし

手帳オタクな私。若い時からその時々の生活のスタイルに合わせて手帳を選び、使い方を工夫してきました。私の今の究極をご紹介。

無印良品のアクリル収納を使って「コックピット型デスク周り」を作る!

2016-08-06 | 机まわり


昨日ご紹介した無印良品のアクリル収納、

写真のようにパソコン左に置いています。



中がはっきり見えるので、

これがとてもいいです。



一段ごとの中身をご覧に入れると、

上から、

シール



日付スタンプなど(最近ご紹介したシールなども!)



付箋



切手


すぐ使えるように、周りの余分な部分はカットしてあります。


マスキングテープ



ノリとクリップ





パソコンの右側には筆記用具立てを置いて、

さっとペンやマーカーを取れるようにしています。

結局マグカップ2個と無印良品のアクリルポット1個を使っています。



四角い無印良品のアクリルペンスタンドもありますが、

わたしの場合は、他のマグカップと形を揃えて、アクリルポットにしました。



奥のフランクフルト市のマグには、捨てられない筆記用具を、

真ん中には、シャープペンと様々なカラーのフリクションボールペンを、

手前のアクリルポットには、日頃ペンケースに入れて持ち歩いていた、

マーカーペンやジェットストリームボールペン、スケール、修正ペンにハサミを。

持ち歩く時は、そのアクリルポットの中身を一気にペンケースに入れることができます。

空のペンケースは、ここに。




フランクフルト市のマグに入っている筆記用具は、ここ1ヶ月ほどで使うか使わないかを明らかにして、

大部分は処分するつもり。


このように、分けて立てていると、

使いやすいです。




さらに、パソコン上の棚には、無印良品・「重なるアクリルケース・横型5段」
をセット。






引き出しの中身はというと、

一番手の届きにくい一番上、少しスペースが残っています。もろもろ文具。



上から2段目は、カード類。



3段目は、スタンプ、ハンコ類。



4段目は、絵葉書や官製はがき。



5段目の一番下は、今使ってる便箋&封筒。



使う時は、席を立たず、手を伸ばし、引き出しごと取り出します。

これ、便利!



いわゆる「コップピット型デスク周り」を意識してます。



聖書や賛美歌も手の届くところに。




この聖書と同じところに、手帳も置くこととしました。

立てず、平置き。

これがなんとも気持ちよし。


棚の一番上は、あえて人形を飾ってすっきりと。

ベッドのそばの棚なので、

落ちてきても大丈夫なものでまとめました。





デスクの上に、この引き出し類とペンスタンドをセットしてから、

わたし、もうすでに数通の手紙やハガキを書きました。

さっと出してさっと書き、さっと切手も貼って作業は完了。

こういう、いわゆる「動線」って、大事なのだと改めて感じたまんじゅう顔でした。









スイカきゅうり88日目

発芽後80日目



↓二つのランキングに参加しています。

それぞれポチッと押して、応援してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。
手帳・手帳術 ブログランキングへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 無印良品の小物収納はやはり... | トップ | 親も子供も熱い夏!〜「2016... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コックピット型デスク周りは理想~! (asahi)
2016-08-08 16:24:53
 仕事しやすくなりましたね!コックピット型デスク周りは理想~!です。早速お手紙や葉書を書いたんですね!

私も立秋前に慌てて暑中見舞いを2枚書きました。^;^コックピットはわたしも真似したいですが、私はまだまだ断捨離してからですね~-。-
こんばんは (まんじゅう顔)
2016-08-08 23:05:10
asahiさん、ほんと、仕事しやすくなりましたよ〜。リビングにもマイデスクを置いていた時期がありましたが、ほとんど物置になってたことを考えると、何が違うんだろうと思います。コックピット型といっても「本当に必要なものしか置かない」というのがいいのかなと感じています。

時々、思い切りの断捨離も必要かなと思いました。

asahiさんも季節のハガキを書かれたんですね!こういうことも大事ですね!

コメントを投稿

机まわり」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事