見出し画像

手帳なわたし

鎖骨骨折、マイコプラズマ、そしてインフルエンザ!病院てんこ盛り!〜「2019・主婦日記」の第49週目〜





           


昨日は、2週間ぶりに整形外科へ。

まだまだ右腕を使うと肩が痛くて、

重いものは持てないし、

不自由な日々なのですが、

レントゲンの結果は、さてさて・・・・。

「まだ骨に空いてるところがあるね。80パーセントくらいかな。

年内にもう一度レントゲンをとって、

それで通院は終わりぐらいでしょう」とドクター。


なかなか先は長いです。

結局スイミング、今年いっぱいできずでした・・・。

骨折からほぼ2ヶ月になろうとしてるんですけどね。



また、一方で、数週間前に熱と咳に悩まされた風邪。

咳があまりにひどかったので、

検査をしてもらったら、

やはり「マイコプラズマ」でした。

その後も

なかなかしつこくて咳が抜けず、

喘息の薬をもらったり、マイコ用の抗生剤をもらったりしてます。


ところが、その内科の先生曰く、

「熱もなければ、早めにインフルの予防接種を受けておいたほうがいいよ」。

「え、マイコプラズマの治療をしてるのにいいんですか??」

「熱がないなら大丈夫だよ〜」

ということで、インフルの注射も受けに行きました。


なんだか盛りだくさんな通院生活。


来週以降は、心臓のCTも撮る予定だし、

12月も今後すでに4回以上病院通いが予定に入っています。

通院ばっかりの手帳を見ながら、

来年こそは、

最小限の通院で、

健康的に過ごしたいと強く思った週末でした。



↓二つのランキングに参加しています。
それぞれポチッと押して応援してくださると嬉しいです。
励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ             

                           PVアクセスランキング にほんブログ村 

コメント一覧

ポテトの
 まあ、色々と大変ですね。(*´-`) まんじゅう顔さんが、早く良くなることを、お祈り申し上げます。(^_^*)
 「マイコプラズマ」…初めて聞いたのは、娘が小3くらいの時でした。風邪が治った?と思って、学校に行かせたら、「調子悪そうなので」と、早退してきた。その足で、受診したところ、検査の結果「マイコプラズマ」だった。
 結局、やがては完治したけど、しつこかった印象が。そういえば、私も同じ歳ごろの頃、同じような症状で10日くらい休んだことがあったような。(・・;) 今考えれば、マイコプラズマだったのかも。
 「溶連菌感染症」も、しつこくて怖い病気ですよね。分からずに完治させないと、ジワジワとやられて、腎臓病や心臓弁膜症にかかってしまうそうな。♪( ´θ`) しかも、免疫は付かないそうで、一度かかったから、といっても油断できない。これには、私も子どもたち3人とも、かかってます。
reiko-haruharu
ポテト姫さん、ありがとうございます。
そうなんですよ。「マイコプラズマ」は長引くんです。咳がなかなか取れなくて・・・。大人はかかるとしんどいようですよ。わたしも実際超しんどかったです。ポテト姫さんもそうだったかもしれませんね。
そうそう、「溶連菌感染症」も嫌な病気。
大変なのはインフルだけじゃないですね。
お互い元気に新年を迎えたいですね。
ぼちぼちいきましょう〜〜。
ちかこーん
これから先の体調不良は全部,まとめて2019年に。
3週間先の来年からはきっと,元気いっぱいの毎日です!
reiko-haruharu
ちかこーんさん、ありがとう〜〜〜。
ほんとですよね〜、そうありたい!
自分の身から出た錆の部分もあるので、来年は気をつけて健康管理にも力を入れて過ごしたいと思います〜。
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「2019年の主婦日記」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事