手帳なわたし

手帳オタクな私。若い時からその時々の生活のスタイルに合わせて手帳を選び、使い方を工夫してきました。私の今の究極をご紹介。

「ものが少ないと、そのものを生かしきれる」は、本当だ!(笑)

2018-05-16 | お掃除





ゴールデンウイークに、

洋服を思い切って大量処分したわたし。

かなりの英断だったので、時々処分した洋服を思い出しては、ちょっとセンチメンタルにもなるんですけど、

着ない、着れない服はあってもタンスの肥やし。



ただいま、クローゼット内はすっきりしていて、

3分の1くらいの空間があります。


この空間がすごく心地よいですね。

これまでぎっしりでしたから・・・。


減らした洋服を見ながら、

毎日のコーディネートを考えますが、

ものが少なくなったから、

コーディネートがいろいろ考えやすくなり、

逆に「何が足らないか」も見えるということがわかりました。



それぞれ単品で、着やすい、履きやすいものは持ってても、

上下がなかなかマッチしなければ、

どちらの服も着られないということになります。

あまりそういうことを考えないで衣服を購入してきたなあと反省。


これからは、

今あるものに何を足すと、さらにバリエーションが広がるかで考えていきたいなと思いました。

そうすると、

すでに持ってるものも活かしきることができますね。



これって、当たり前のことなのかもしれませんが、

わたしは本当のところでわかってなかったかも。


人間、

人に教わって、「そうかな」と思うレベルではなく、

自分の中で腑に落ちて初めて

身についていくのかもしれません。



はい、

何十年と生きてきて、今やっと腑に落ちました(笑)。



このことは、

あらゆることに言えますねー。

うちの夫じゃないですけど、文房具も、

「使うものだけ出しておいて、後はダンボール箱に放り込んでおく。

数ヶ月使わないものは、不要なものと思って捨てる」

で、

とにかくものをスッキリさせるところから、スタート。

最低限のもので生活していくと、

本当に必要なものだけが見えてきて、

何年もただ持ち続けて引き出しに入ったままなんてことはなくなりますね。

あ〜〜ぁ。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨日のお弁当!





・白飯(梅干し)
・豚肉の生姜焼き
・豚肉の紫蘇巻き揚げ
・卵焼き
・ジャガイモと人参のきんぴら
・きゅうりの甘酢漬け
・枝豆といかのさつま揚げ
・ぶどう2種
・ミニトマト




それぞれ、ポチッとして応援していただけると嬉しいです。
ブログを書く励みになります!


↓にほんブログ村   ↓人気ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ       
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記録も楽しむ「街のウォーキ... | トップ | 【ジョッター2】コリコリ夫の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お掃除」カテゴリの最新記事