手帳なわたし

手帳オタクな私。若い時からその時々の生活のスタイルに合わせて手帳を選び、使い方を工夫してきました。私の今の究極をご紹介。

ゴールデンウイークのお楽しみ〜「ひとり手仕事」再始動!〜

2018-05-03 | パッチワーク



夫は仕事、息子は学校、

そしてマーさんはデイケア。

そしてわたしは??

お休みで〜〜す!(ニッ!)

そんなゴールデンウイークの隙間日。



「人が働いてる時に、自分が何もしていない」ということに

落ち着かない人もいますが、

わたしの場合は、まわりが外に出てて、自分がのんびりが嬉しい〜〜(嫌な性格??!)

誰もいない、ひとりの空間が好きなんです。



そうは言っても、

マーさんが帰ってくるまでの3時間少し。

誰もいない家でわたしがすることは??



日頃よくやっちゃう「ちょっと横になろう」は×。

横にならずに、

何かをやってみようと思うのは、明日も休みとわかってるから!

そう、ゴールデンウイークだからです!


昨年も一昨年も

この時期、

パートナーシップキルトのイラストを考えてましたが、

今年はまだ正式なお題がでてませんので、

ぼちぼち手仕事も再開することにしました。


手始めは、

『すてきにハンドメイド』の鷲沢玲子さんのマンスリーキルトのパターンを作ること。

型紙を作り、

布を選び、チクチク始めました。

 


4月のっけから難しそうなパターンなので、

できるものだけでもやっちゃおうという気持ち。

もし全部できなければ、別のタペにしてしまおうという魂胆です(笑)。



マーさんがデイケアから帰ってきて、

夕食作りが終わった後も、リビングでチクチク。

横目でマーさん、

「何かいいものができるんだね〜」とにっこり。




ただですね〜、

わたし、やっぱり布合わせが苦手だとわかりました。

手持ちの布を合わせてやろうとすると、

なんかすっきりこない〜〜。

自己流の限界です。

縫い方はもちろん、

そこらへんをセンスのよい先生について習いたいな〜〜。

ほんと、そう思います。



鷲沢先生の見本のは、上品でスッキリした色合いですが、

わたしの手持ちの布は派手一方で、

パーソナルカラーでいう、涼しげな「夏色」がないんですね〜。


でも、きっぱり新たに布を買うのはやめました。

4月ごろには、なんとか鷲沢先生チックになるように、いくつかの手芸店に布を探し歩いたのですけど、

見つけられなかったからです。


一時、やめようと思ったことも。


でも、何かを始めないと、

今年は何もしないで終わってしまう〜〜と思い直し、

とにかく「マイ・ガーデン」ということで、

わたしの実際のあまり統一感のない庭をモチーフにすることにしました。


そういうのもテーマとしてありかな??!


ひとしきりハードルを下げたところで、

暇を見つけてチクチクやってま〜〜す。




それぞれ、ポチッとして応援していただけると嬉しいです。
ブログを書く励みになります!


↓にほんブログ村   ↓人気ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ       
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 「テプラ」、「クリアホルダ... | トップ | 女子もバンバン持てるポケッ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同時進行ですね (やまぼうし)
2018-05-03 00:24:32
sweetpotatoさんもやっていられますね。

お二人が同時進行なんて、拝見するほうはすごく楽しみです。

私もしてみたいなぁ~と思うのですが

今手掛けているものを完成させるのが先なので

なかなか新しい事に取り組めません。

色合わせは個性が出て楽しいですよ。

始められましたね! (sweetpotato)
2018-05-03 07:59:07
まんじゅう顔さんの色合わせ、楽しみです!
私もようやく型紙が出来たので、布探しを始めました。

手持ちにはパッチワーク用より服地の方が多いので、私はちょっとだけ買い足しももくろんでいます(^^;
まんじゅう顔さんも始められたと思うと、私の励みにもなります!
どんな「マイガーデン」になるか?自分でも想像出来ないのですが…お互いぼちぼち進めましょう。
始めましたね^^ (asahi)
2018-05-03 08:54:10
 sweetpotetoさんの記事からもマンスリーキルトと聞いて、昨日本屋で見てきました。なかなか手が込んでる感じで、ちょっと大変かなと思った私です。(4月号もちょっと面倒かなと思いました。)でも、鷲沢先生のキルトもやってみたいですね。
 ほかの人の色合わせも自分と違っていて面白いから、少しだけ買い足してみるといいかもしれませんね。

 がんばってね~!
こんばんは! (まんじゅう顔)
2018-05-03 17:18:30
やまぼうしさん、そうなんです。
sweetpotatoさんと「どうしましょうね〜」なんて言ってたんですけど、sweetpotatoさんも型紙とられて始められましたね〜。
今回の鷲沢先生のは、モチーフが少し難しめなのと、布の色合いが難しいんです。
いや難しいというより、わたしは持ってない系統の色合いなんです。
本当は同じ布を NHKで購入してでやりたい気分。
布選びに四苦八苦してます。
さて、どんなのが出来上がるのか・・・。
どこかで頓挫したらごめんなさい〜〜〜。
こんばんは! (まんじゅう顔)
2018-05-03 17:27:17
sweetpotatoさんも型紙をとられてたので、始められたな〜〜と刺激を受けました。
このシリーズ、全体の作品が見えないままモチーフを作っていくことになるので、同じ布を使わないとすると、なかなか布選びが難しいですね。
特にわたし、4月号のモチーフに恐れをなしてます。
結構難しそうで。
でも、ハワイアンキルトをされてるsweetpotatoさんなら、簡単に思われるのではないでしょうか。
是非是非sweetpotatoさんが作られたのを、参考にさせてくださいね!
お互い、楽しみながら前に進んでいきましょう〜〜。
こんばんは! (まんじゅう顔)
2018-05-03 17:33:41
asahiさん、そうなんです。
鷲沢先生のキルト全体図を見ても、結構凝ったものなのではないかとわたしも感じています。
のっけの4月号で「うっ」となりました〜。
微妙な色合わせも。
この色の雰囲気が鷲沢先生っぽいなら、わたしは布を探さないといけなくて。
この系統の色合いはほとんど持ってないんですもん。
こだわりだしたら前に進まないと思い直し、見切り発車です!(笑)
がんばります〜〜。

コメントを投稿

パッチワーク」カテゴリの最新記事