手帳なわたし

手帳オタクな私。若い時からその時々の生活のスタイルに合わせて手帳を選び、使い方を工夫してきました。私の今の究極をご紹介。

わたしの続いているノートと手帳、あれとこれ!

2019-10-09 | 手帳・紹介

 

 

 

たくさんのノートや手帳をご紹介しているまんじゅう顔。

時々、

「これを全部使ってるの?」という質問を受けます。

答えは「No!」です。

 

 

手帳に関しては、実は滅多に買わないですけど、

自分が使わなくても、とっても面白いと思うものは手に入れて、

消費期限があるので、

早めに誰かその手帳を使うのにぴったりな方にプレゼントしちゃうことが多いです。

 

ノートはというと、

B6方眼ノートに関しては、ほぼ、わたしのコレクションになります。

中から時々、使うこともあります。

 

でも、そんなにたくさんのノートを使っているわけでありません。

3分の1くらいを消費かな。

 

今、

わたしがコンスタントに使い続けているノート、手帳はというと、

よくご紹介している「マイ手帳セット」以外では、


・仕事に使ってる数種類のノート&手帳

・「キルト日記」

・「スイミングノート」

・「レシピノート」

 

くらいかなと思います。

 

あまり手を広げすぎると、全部がいい加減になるので、

 残していくノートに関しては少数精鋭という感じです。


 

もちろんこれ以外に、

短期間使うものも何冊か。

これはどんどん消費して、処分というもの。

 

 

 仕事で使っているノート類、手帳類は、

今回中身をお見せすることはできません。

手帳、ノートというものは、仕事内容によって、使い方がまちまちですし、

これっていうものはないとも思いますから、参考にもなりませんしね。


でも、結構な冊数を使ってるんですよ。


仕事用手帳は1冊。

ES diary A5

もうかなりボロボロです。

形も崩れかかっています(笑)。


今年度、

さらにノート類は内容ごとに数冊を併用。

手帳以外は仕事場に保管しています。

 

「キルト日記」に関しては、これまでも何度もご紹介してきましたね。


「ロイヒトトゥルムA5」という、表紙のしっかりしたノートに書いています。

こういうノートは、ちょっと使って、やめるっていうことはできないですよね。

覚悟をして、

書き方もきちんと決めて取り掛かるノート。

 

今はハワイアンキルト教室に行って習ったこと、

自分のキルトの進捗状況、

一緒に習っている方々の作品などを

写真シールや購入したものの領収書とともに、

時系列で書き残しています。

すでに1年使ってきました。

これは成功の一冊。

 

さらに「スイミングノート」。


これは、スイミングスクールでコーチが泳ぎ方について話したことを、

その時その時思い出して記録しているノート。

これも、時系列でどんどん書き込みながら、時々、振り返って見直し復習してます。

使い始めてほぼ1年になります。


 

もう一つは、やはり「ロイヒトトゥルム」のノート。

 でも、

A5のごつい感じのノートではなくて、

B6サイズで、表紙もちょいとソフトで、ノートのページ数もA5の半分くらいの薄いノート。


これは、息子に残す「まんじゅう顔家」の味のノート、

「レシピノート」として使っています。

わたしが作る料理で、

息子が好きなもののレシピを、気が付いた時々に書き込んでいるのです。


このノートは、全部が埋まらなくてもいいかなと。

空いてるページは、息子が好きな料理のレシピを後々書き加えればいいから。

今は、そんな思いで気楽に書き足しているところです。

息子がいずれ一人暮らしか、結婚した時にプレゼントしようと思っています。


こうやってみてみると、

記録として残そうと思い使っているノートは、

割合ハードな表紙で、ある程度枚数もあるしっかりめのものを使っていますね。


「ロイヒトトゥルム」は、そういう点で使いやすいノートだと思います。

特に、まだ日本ではお目にかかっていませんが、

B6サイズのは、すごく便利。

早く日本でも売り出して欲しいです。



 

それぞれポチッとして応援していただけると嬉しいです。
 ブログを書く励みになります。
↓にほんブログ村   ↓人気ブログランキング
 

 

 


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 願うと願わざるとにかかわら... | トップ | キラキラ秋空に誘われて〜Gar... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sweetpotato)
2019-10-09 17:24:17
ちょっと高価なノートは最後まで使おうとか、丁寧に書こうという気持ちにさせてくれますね!
まんじゅう顔さんが色々散財?してご紹介下さるおかげで、使いたいノートを見つける楽しさが出来ました😊
文具店には、ほんとに様々なノートや手帳がありますよねー
こんにちは☆ (ちかこーん)
2019-10-09 18:33:28
「早く日本でも売り出して欲しいです。」
にちょっと笑ってしまいました。

なぜなら、
息子さんへのお料理レシピノートを拝見して
「早くこれ売り出して欲しいです」というコメントを書こうとしていたから。

どんな時に作るといいとかそんなことまで書いてあるもの、
売り出してもらえたら絶対買います~♪
こんばんは! (まんじゅう顔)
2019-10-09 23:28:34
sweetpotatoさん、そうですね。高級なノートは使う前は色々考えてしまい、緊張しますが、軌道に乗りますと、とても長続きするノートです。
うちは、夫婦揃って文具には財布の紐がゆるくなっちゃうのですが、二人のささやかな趣味の一つと思い、
楽しんじゃってます(笑)。
でもそれが、二人だけに止まらず、皆さんにちょっとでもお役に立ててたのでしたら、嬉しいです〜〜。
こんばんは! (まんじゅう顔)
2019-10-09 23:36:04
ちかこーんさん、わたし作のレシピノートは、いろんな料理本からの得たレシピや、誰かに教えてもらったレシピ、自作のレシピ、うちの祖母や母から教えてもらったお袋の味レシピで、息子が好きなものをチョイスしてるために、ちょいと偏りもあるんですよ〜。
もともと料理が特別得意な訳でもないわたしですが、息子は「うまい、うまい」と食べてくれるので、少しは伝えておかないといけないなと思ってるところなんです。
「売り出して欲しい」なんていう温かいお言葉、身に余るお言葉です。ありがとうございます。

コメントを投稿

手帳・紹介」カテゴリの最新記事