手帳なわたし

手帳オタクな私。若い時からその時々の生活のスタイルに合わせて手帳を選び、使い方を工夫してきました。私の今の究極をご紹介。

記録も楽しむ「街のウォーキングコース歩き(その2)」

2018-05-15 | 手帳・さんぽ&旅MAP




マーさんが1日デイケアに行くようになった週末。

息子は学校で出かけてるので、

夫婦水入らずの半日。

お昼を挟んで数時間。

それぞれが用事あったり、雨が降ったりしたらできませんが、

一応月に1、2回のペースで、

市の推奨しているウォーキングコースを回るという計画を実行に移しています。



夫が今回チョイスしたのは、前回のほぼ倍の距離のコース。

やはり市の北側の区のもの。


起点になる駅までは、ゆっくり電車に揺られてでかけ、

その駅の外に立ちますと、

なんと、わたしたちが歩こうとしているルートが看板に書かれている??

どうも、この区のおすすめウォーキングコースみたいで。

その名も「健脚コース」。


チェックポイントは、前回よりも多く15ポイント。


午前10時スタートで歩き出したのですが、

行くところ行くところで、わたしたちより年配のリュックを背負った方々のグループいくつかと遭遇。

時には親子グループの集団とも。






どうも、やはり同じようなコースを巡って歩いている方々のようで。


街歩きがこんなに盛んなことにびっくり。

目があって、頭を下げることはありますが、

それぞれが気を遣わず、道々を楽しめていて、

とても清々しく、

明るい気持ちになりました。



そういえば、で思い出したのが、

子供が小さい時、年に1回、自分の住む区主催のウォーキングに度々参加していたこと。

こんな風に、それぞれのグループと、前になったり後ろになったりしながら、

おもいおもいのペースで設定されたコースを歩ききったな。


まだ息子が歩けない時期にも参加していて、

ベビーカーを押しながらという年もあったな。

終点だったり、途中だったりで、豚汁が振舞われ、

美味しくいただいたな〜なんて懐かしい気持ちに。

豚汁の話をしてたら、

急にお腹が空いてきたんです。


歩き始めて1時間半後、ちょうどお昼時でしたので、

夫とハンバーグ専門店に急遽飛び込み。

ハンバーグセットとランチビールを頼んでも1000円行かないリーズナブルさ。

感激!

結構美味しかったし。


食事を終えて、

後半分のコースを歩いたのですけど、

午後が結構きつかったかな。

気温が上がり、坂道も多く、

だんだんヘロヘロに。

まあ、

素晴らしく美しいお寺さんにも行きましたし、




こんな竹林の中もありましたし、




古民家にも立ち寄りました。





が、

終点の駅に着いた頃には、かなり腰にもきてました〜。

夫は案外元気で、これにはびっくり。


終点駅の構内にあるおしゃれなロースターカフェで一息。

一杯が結構なお値段するお店でしたが、

美味しかったですよ〜〜。






でもでも、

その後の帰りの電車はきつかったで〜〜す。

座れなかったから・・・。

わたしにはちょっとオーバーワークだったかな。



さて、帰宅して早速したこと。

ベッドにごろり〜〜。

疲れた〜〜〜。

ただ、休憩の後は、「ウォーキングのまとめ」。




土曜日でしたので、

1週間の手帳のまとめと一緒で、一気に写真を印刷できたのはよかったと思います。

いろいろ写真を印刷しましたが、

紙面の都合上、貼れなかったものも。

実はもっと大きい紙面で記録を残したい気分。

そうしたら、一口感想も書けるかな。


でも、別のノートにというのはやりません。

絶対続きそうにないから。

次回は、気分がのって、ゆったり記録したいと思えば、

紙を足したいと思います〜〜。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨日のお弁当!



・白飯(ごま塩・梅干し)
・鶏肉の塩麹焼き
・オクラのおかか和え
・ジャガイモのきんぴら
・卵焼き
・アスパラガスのオイスターソース炒め
・ミニトマト





それぞれ、ポチッとして応援していただけると嬉しいです。
ブログを書く励みになります!


↓にほんブログ村   ↓人気ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ       
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« この手帳、あなたはどう使う... | トップ | 「ものが少ないと、そのもの... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tmtm)
2018-05-15 06:43:24
まんじゅう顔様、おはようございます😃
散歩好きとしては、このシリーズ、楽しみにしていました。
このコースの中心は街の喧騒のごく近くながら、自然がいっぱいで街中であることを忘れてしまう、不思議な場所ですよね。また紅葉の頃に行きたいなあ、と思いつつ、果たせていません。
勾配が厳しくて大変ではなかったですか?
おつかれが出ませんように。
それにしても、ご夫婦での気持ち良いウォーキングといい、記憶を即記録になさる行動力といい、すごいです!!
そして、こういう記録は、やはり写真と地図&コメントの合体ができる記録方法に大きな意味があるのだと思いました。

第三弾、期待していまーす。
嬉しい! (まんじゅう顔)
2018-05-15 18:42:30
tmtmさん、散歩好きの方のコメント、待ってました!
そうそう、この場所はそんなところ。
街なのかなんなのか、歩いてるとわかんなくなっちゃいます。
わたし、かつて紅葉の季節に、この一部を歩いたことがありますが、最高でした!
是非是非!

この「主婦日記」の記録、人に見せられるようなものじゃないですが、わたしとしては満足しています。
基本は自分さえわかればいいんですものね(皆様許して〜〜)。
写真、地図、そして感想・・・、なんてことないウォーキングでも、これだけ揃えば、なんか特別になるから不思議です。
こういう記録をかいてる時間も楽しいから、やめられないんだと思います〜〜。
そういうところ、全部わかっておられるtmtmさん、いずれ是非一緒に歩きましょうね!

コメントを投稿

手帳・さんぽ&旅MAP」カテゴリの最新記事