手帳なわたし

手帳オタクな私。若い時からその時々の生活のスタイルに合わせて手帳を選び、使い方を工夫してきました。私の今の究極をご紹介。

【ジョッター2】コリコリ夫の気になる文具〜memottala メモッタラ(カミテリア)〜

2018-05-17 | 手帳・周辺





夫、最近「ジョッター」に凝ってます。

ナゼだと思います??

それはですね〜〜。

映画『ダ・ビンチ・コード』のせい??!


夫、

とうとうアマゾンプライムに入って、

アマゾンプライムビデオを見まくってる昨今ですが、

その中で、

トムハンクス演ずるハーバード大教授ロバート・ラングドンが、映画のワンシーンで、

背広からすっとジョッターを出してアナグラムを解いていくシーンに釘付け。

かっこいい〜とひとしきり言ってまして、

それが

今のジョッター探しに繋がってるわけです。


ちなみにそのシーン、

アナグラムで「レオナルド・ダ・ビンチ」というワードを見つけるシーンです。

パッとわかる人はかなりの映画通かな。





お酒も飲まず、

ゴルフもやらず、

だれかとつるむのでもなく、

麻雀もパチンコもやらない、

ただアイスを食べることとゴロゴロするのが楽しみな夫ですから、

文具探しをするくらいはお好きなようにと思って、

横で見てますが、

まあ、ジョッターだけでもどんだけ探すの〜という感じ。


あ、人のことは全然言えませんよね。

わたし、文具三昧してますから(笑)。


でもでも、夫の懲りようはかなりでして、

「もう、いい加減ええやん」と言いたいくらい。

最近毎日のように、口を開けば「ジョッター」の話ばかりでしたから・・・。

中でも超怖かった話は、

「おい、スマイソンのジョッターって値段いくらかわかる?」

「1万くらい?」

「高いのになるとパソコン1台買えるくらい!」

頭がクラクラしましたよ。


本当かいな???




夫、とにかくいろいろ探してましたが、

お値段やらなんやら相談で、

最近手に入れたのが、

カミテリアのmemottala

 



このジョッター、紙製です。

かなりしっかりした紙なので、立ったままで書きやすいです。

カードを痛めないように、

二つ折りになっています。





片方が情報カードの予備や、ちょっとしたメモ、領収書などを挟めるようになっています。

もう片方が、四隅を止めるようになったオーソドックスななジョッターです。


カードはこんなのが入っています。

重なって入ってますが、




バラバラにしてみると、




仕分け用に使える5色のインデックスタイプのカードそれぞれ1まいずつの5枚。

そして普通のカード1枚。



片方を反対に折り返したら、

片手でしっかりホールドできるサイズ。


男性仕様のイメージを払拭するかのような、

赤やピンク、水色、白などの表紙もあるんです。

女性が職場で「ジョッター」を持ってるって

かなりシャープでかっこいいですよね〜〜。

できる女性って感じ!!?



さてさて、memottalaのジョッターのご紹介はここまでですが、

話は続きます。

夫、これをこのままでは使いませんでした〜〜〜。


次回は、このジョッターが夫仕様でどう変わったかをご紹介したいと思います。


あ、

少し前に夫が使い始めた「すぐログ」のことを思い出される方があるかもしれません。

あの「すぐログ」と

この「ジョッター」って使う場面が同じなんじゃない??って思われるかも。


そうなんです。

わたしも意地悪く突っ込みましたら・・・。


「そうなんだよな〜〜。

でも、『すぐログ』を開発したステイショナリー・クリエーターの土橋正さんも

はっきりとした使い分けができている訳ではない・・・と前置きされてるよ〜〜。」と夫。

お、そう逃げたか〜っていう感じ。


もちろん、土橋さんには、今の使い分けみたいなものはあるようですね。

さすがです。

「付せんジョッター pen-info」参照。


ただ、夫もいろいろその点は悩んで考えているようです。



↓アマゾンへはこちらから。ここからメモッタラの全色を見ることができますよ。
カミテリア メモ メモッタラ クロ JM-1
kamiterior


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨日のお弁当!




焼きそば弁当です。

マーさんはこのお弁当に朝から興奮してました(笑)。

焼きそば好きですから。




それぞれ、ポチッとして応援していただけると嬉しいです。
ブログを書く励みになります!


↓にほんブログ村   ↓人気ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ       
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 「ものが少ないと、そのもの... | トップ | 【ジョッター3】【ミニボール... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (もも)
2018-05-17 21:53:02
ご夫婦で文房具談義、楽しいですね!

このシーン、覚えてます。
(詳しくはありませんが、映画全般大好きです。)
映画の小道具にスマイソンが出てくると、私も、素敵だなぁ☆と思います。

そして、この話で盛り上がることができる友人と一緒に映画をみにいった場合は、また楽しいのです。

続きを楽しみにしていますね。
ももさん、話が合う! (まんじゅう顔)
2018-05-18 11:00:47
わ〜〜、ももさんも映画の中の小道具、結構みてらっっしゃるんですね。
これは嬉しい!
わかります、趣味が合う人と映画に行ったり、お店をぶらぶらするのって、本当に楽しい。
特に映画は、アフタームービィが楽しいですもんね。
あの場面はどうだったとか、こうだったとか、ここがよかったとか、いけてなかったとか、あの持ってたペンは素敵だったとか、そんなことを気楽にどんどん話せたら、映画も二度三度美味しいです。

コメントを投稿

手帳・周辺」カテゴリの最新記事