Do you climb?

山とキノコとたまにネコ。

2018.10.7 野地峰と黒岩山 * 高知県大川村

2018年10月10日 | 野地峰





ガスに煙る黒岩山の八方ブナ







水滴デコレーションの蜘蛛の巣





   


   

10月になって痛み止めを飲まなくても平気になったのでリハビリも兼ねて野地峰へ向かった。
アケボノソウにヘクソカズラの実 ノコンギク





   


   

アサマリンドウ アキノキリンソウ と何かの赤い実





   


   

植林帯に入ると谷からの涼しい風が吹き抜けて心地よかった
冬になると見事な氷柱ができる岩場とその先にある野地峰の水場





   


   

ジンジソウや赤く色づいた葉を見ながら九十九折の登山道をゆっくりと登って行く





   

サワフタギの青い実







野地峰 【 のじみね 】 1279.4m 四等三角点:野路

来る途中、村道朝谷線から見上げた野地峰にはガスがかかっていたけれど
ゆっくりと登って行くうちに晴れるだろうと期待空しくガッスガスの山頂

北の愛媛県側を覗いても真っ白 白滝の里を見下ろしても一面のガス

あららー。

少し待てばマシになるかな?と首なし地蔵さまを眺めつつ休憩
黒岩山とブナまで行こうか?どうしようか?と左尻と相談しつつ考えていたら
明日、登山ガイドの三浦さんのツアーに参加されるという方がやって来た。
わざわざ倉敷からいらしたんだって。


   


   

話をしているとその方も黒岩山まで行こうかどうしようか?と思案されていたので
せっかく遠路をいらしたんだから大ブナを見て欲しいのでご一緒することにした。

途中で鈴なりに実ったヤマボウシの果実を二人で一緒に齧ってみた。
・・・・うん、まぁ・・あはは。 って感じだった。

アップダウンを繰り返しながら黒岩山と大ブナへの分岐から大ブナへ向かう




黒岩山の大ブナを見て次は黒岩山へ向かう




   


   

ガスで展望が無くてとても残念 お天気が良ければ明日行かれる大座礼山までの稜線が一望なのにね。
黒岩山 三等三角点 点名 : 麻谷山 1341.7m




   

さあ野地峰まで戻りますか。 所々赤く色づいた満天星の葉






蜘蛛の巣に雫がついているとキレイ。歩いている時に顔にかかるのはとても嫌なんだけど。





   


   

途中でほんの少しガスが飛んで朝谷のハウスが見えた。
野地峰まで戻って山頂にあるマユミとガマズミ
倉敷の方とはここでお別れ 楽しかったですありがとー! お疲れさまでした。



   


   

さて降りよう。今日は一度も大登岐山のとんがりを見ることが出来なかった。
ツルリンドウはもう実が出来ている・・・今年は花が見られなかったなぁ。



   

ノコンギクとアキノキリンソウ



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村

登山ランキング


おまけのキノコ


   
シロヤマイグチ と ヌメリイグチ



   
オウギタケ



   
ナガエノスギタケ



   
ドクベニタケ と ドクツルタケ




ニカワチャンタケ




















 

おまけのオマケの忘備録自分用

 

左尻に痛みを感じつつ剣山に登ったのが7月22日
ほどの滝めぐりをしたり岳人の森へ行ったりは少し違和感はあるけれど平気だった

お盆休みの頃にはかなり違和感が増してオカシイなぁと思いつつもウロウロ
笹越から小檜曽山へ行った8月中旬 どうやらトドメを刺してしまったようで
左尻の激痛により椅子に座れなくなった。

これは真剣にヤバいのかもしれない。と大っ嫌いな病院へ
レントゲンを撮って痛み止めをもらうけどちっとも退かない痛み。

座ると痛いけど立って歩くのにはまったく問題ないのでサンポくらいはええんやろ?
と医師に問うと「安静にするように!」と宣告されたのが腑に落ちない。


二週間後には人生初のガンガントンネル(MRI)ちょっと楽しかった
新しい種類の痛み止めを処方してくれたけどやっぱり効かない。

「ああ、やっぱり今日も痛い」と絶望と共に目覚めるのが苦痛で
この痛みが永遠に続くのだろうか?という不安と絶望的な左尻の痛さに参った。

9月になってもまだ痛い。
あの医者もしかして・・・と怪しみだした頃、やっと痛みが落ち着いてきた。
最初に違和感が出てから既に2か月。たった2か月が永遠のように感じたー!

10月になって痛み止めが手放せるくらいにようやく回復
医師曰く「今が一番肝心なので、調子に乗って無茶するなよ」だって。
それ、初診時からどんな状態の時でも毎回おっしゃてますがな。と思ったけれど素直に拝聴する。

そしてリハビリの担当者の声がフリーザ様にそっくりで参ったー!
時にはポロリのように、そして時にはバイキンマンにも聞こえる。
笑いをこらえるの必死ですやん・・・わたし。


『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 2018.9.22 キノコイロイロ * 2 | トップ | 2018.10.14 岩躑躅山でマルバ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
早く良くなってね (佐々連)
2018-10-11 21:05:22
大変でしたね。

歩きすぎたのですかね。
お尻が痛いのは。
ご自愛ください。

フリーザ様の声、「オーホホッ、簡単には治らないわよ!」とか言うのでしょうか。(笑)
いつか腰やったときは行ってみようかな。
ポロリ、バイキンマン娘が小さいときよく見たな。遠い目。
ありがとうございます。 (bisco)
2018-10-12 20:13:44
佐々連さんもお忙しい日々を過ごされているご様子ですが、ご自愛くださいませ。

「さぁ、はじめますよ‼︎ザーボンさん!」と言われたらちょっと・・・
いいえ、かなりうれしいかもしれません~えへへ。

コメントを投稿

野地峰」カテゴリの最新記事