Reikoのお花の絵

私の楽しみ ボタニカルアート

ムラサキハナナ

2019-04-26 08:06:48 | 植物画(ボタニカルアート)

ムラサキハナナ:アブラナ科
中国原産
別名:ショカツサイ(諸葛菜:諸葛孔明が広めたとの伝説から)
絵の仲間がお庭で咲いた ムラサキハナナを持ってきて下さいました
とても丈夫な花で 最後の蕾まで咲き続けました

コメント (2)

ユスラウメ

2019-04-20 11:38:37 | 実がなる植物の絵

ユスラウメ:バラ科
描いたのは昨年です
絵の仲間が 赤くなりかけたユスラウメを持ってきて下さったので
嬉しくて描きました
私の描くスピードの遅さに 果実たちはいつの間にか
真っ赤に染まってしまいました

コメント (2)

サクランボ🍒

2019-04-12 16:55:44 | 野菜&果物の絵

サクランボ:バラ科
昨年描いたサクランボに
今年咲いた花を描き加えてみました
今の季節は サクランボの青い果実が沢山生っています
今年は豊作かな~🍒

コメント (4)

ラナンキュラス&コデマリ

2019-04-01 06:53:29 | 植物画(ボタニカルアート)

ラナンキュラス:キンポウゲ科
コデマリ:バラ科
2月の教室モデルだった ラナンキュラスに
3月の教室モデルの コデマリを一緒に描いてみました

今日から4月・・・
新しい年号が決まりますね

コメント (2)

クロガネモチ

2019-03-24 17:24:44 | 実がなる植物の絵

クロガネモチ:モチノキ科
モチノキ科の常緑高木
秋から冬に小さな赤い実をたくさんつけ、庭を彩ります
クロガネモチは「苦労がなく金持ち」にこじつけ、縁起木とされるようです
長い期間 果実を付けていましたが 鳥たちもいよいよ食べつくしたようですが
場所によっては まだ 果実が生り続けている木もあります

コメント (2)

アルストロメリア

2019-03-18 17:52:08 | 植物画(ボタニカルアート)

アルストロメリア:ヒガンバナ科
アルストロメリアの原産地はペルー、チリからブラジルにかけての
広大な地域に60種類くらいの分布があるそうです
花束やフラワーアレンジに多く利用されます
花色も色々あります
先月の 教室モデルです
花瓶の中で 最後の蕾まで咲き続けて ひと月以上も咲き続けました

コメント (2)

プリムラジュリアン

2019-03-10 06:41:41 | 植物画(ボタニカルアート)

プリムラジュリアン:サクラソウ科
冬から春にかけて 赤、白、ピンク、紫、黄色などの花を咲かせます
花弁は桜の花の様で愛らしいですね
バラの様に咲く八重咲もあり 華やかな種類も多く出回っています

 

コメント (2)

サザンカ

2019-03-01 08:04:29 | 椿の絵

サザンカ:ツバキ科
山茶花の花や葉は椿によく似ていところがあるので間違いやすく
見分かることも難しい樹木でもありますね
このサザンカは 昨年の10月に採取して描いたものです
比較的に 早い時期に咲く種類です
花後には 小さな果実が沢山生ります

コメント (2)

ノイバラの果実

2019-02-21 08:03:58 | 薔薇の絵

ノイバラの果実:バラ科
先生がお庭で咲いたノイバラの果実を持ってきて下さいました
描いたのは昨年ですが
パソコンの中で眠っていました
今年は白い花も描き加えてみたいと思っています

コメント (4)

アオキ

2019-02-10 07:48:04 | 実がなる植物の絵

アオキ:ガリア科またはアオキ科
常緑性で耐寒性が強いため 寒い地域では
冬の庭を彩る貴重な樹種です
日あたりを好む植物ではなくてヤツデやアセビなどと同じく
半日陰を好む半陰樹
以前描いた斑入りの青い果実に
赤く色づいた果実を描き加えました

コメント (2)