さくら工房の徒然日記

宮城・仙台・塩釜 リフォーム現場を実況中継。
スタッフが思いつくまま、気の向くまま。
住まいのあれこれ。

燃費。

2018-06-08 17:52:00 | リフォーム

こんにちは。

だんだん湿度が上がってきました。

東北地方の梅雨入りも秒読み?

どうでしょう。

 

さてさて。

今日なそんな梅雨とはまったく関係のないお話し 笑

車を所有されている、またはよく運転するというかた、

宮城県内であればけっこうな人数いらっしゃるかと思います。

みなさんいかがでしょう。

最近はガソリン価格が上昇したというニュースを聞きますし、

実際ガソリンスタンドの表示価格をみても、うわっ!と感じたりします。

車の燃費は気にされている方、多いのではないでしょうか?

そんな車の燃費と同じように、家の燃費、というと言葉がおかしいですけれど、

例えば、お湯をつくる器械、給湯器なども「燃費」によって月々の光熱費って

けっこう変わってきます。

いわゆる「燃費」のよい機器を使うと、光熱費を下げることが出来たりします。

例えば、現在ガス給湯器でエコジョーズを使っていないというのであれば、

買い替えのタイミングでエコジョーズに変えてみるのはいかがでしょう。

おおよそですが、年間15000~16000円くらいガス料金が抑えられるとか。

(LPGの場合、あくまで目安です)

 

家電製品などもそうですね。

冷蔵庫やエアコンなど、例えば10年前のものと、最新のものを比べると、けっこうな違いがあるとか。

もちろん電気の契約プランや冷蔵庫の機種などによって一概にはいえませんけれど、

ある試算では冷蔵庫の電気代が年間1万円くらい節約できるとか。

 

ものを大事に使うことは個人的は大賛成!

ですが、残念ながらものにも寿命があります。

とくに設備機器類はどうしても、永久にずっと使える、ということはまずありません。

そろそろかなぁ~というタイミングで、家のあれこれの「燃費」

見直してみてはいかがでしょうか。

 

宮城・仙台のリフォーム・耐震構法・SE構法の家は さくら工房㈱ 

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« 熱中症に注意です! | トップ | 展示会見学。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リフォーム」カテゴリの最新記事