さくら工房の徒然日記

宮城・仙台・塩釜 リフォームと新築現場を実況中継。
スタッフが思いつくまま、気の向くまま。
住まいのあれこれ。

次世代住宅ポイント制度。

2019-09-08 16:59:28 | リフォーム

台風からの影響か、すごい残暑の1日です。

仙台中心部では昨日からジャズフェスですけれど、厳しい暑さ。

みなさん、体調を崩していませんか?

9月に入ってこの暑さと湿度は辛いですね。

残暑厳しいなか、TVのCMはもう冬タイヤ!

日本ってすごい・・・と苦笑いが漏れてしまいます。

おー白くまさんが氷を滑っているじゃありませんか。

見た目は涼しげですけれど、実際は30度超え。

「暑さ寒さも彼岸まで」といいますから。

もう少しの辛抱かも。

こんにちは、さくら工房です。

昨日は、消費税増税のお話しを少ししました。
 
が、一方で「次世代住宅ポイント」制度というものもあります。
 
新築でもリフォームでも、条件をみたせばポイントがもらえて
 
様々な商品などに交換することが出来ます。
 
例えば。
 
対象の節水型トイレへ交換をすると、16000ポイント。
 
内付樹脂サッシと1か所取付をすると、20000ポイント。(2.8㎡以上の大きさ)
 
合計36000ポイントが付与されます。※20000ポイント以上から申請可能
 
何円と換算してはいけないので 笑
 
あえて換算しませんが、およそ相当分のポイントが貰えるという仕組みです。
 
節水型トイレへの交換工事だと、だいたい20~30万円くらい。
 
内付樹脂サッシの設置が、だいたい10万円くらい。
 
仮に約40万円だとして、消費税は8%だと32000円、10%だと40000円ですね。
 
その差額は8000円。
 
貰えるポイントは36000円。
 
なるほどネ。という政府の制度なんです。
 
もちろん、国の制度なので(というと怒られますが)想像に難くない程度に
 
書類は面倒ですし、申請云々、と実際にポイントが付与されて商品が手元に届くまでは
 
だいぶ手間と時間がかかります。
 
とはいえ。
 
せっかくの制度なので、10月以降に対象の工事をされるかたは、使ってみると良いかと思います。
 
以前似たような制度のときは、
 
いわゆる商品券などへの交換があったのでものすごく活用するかたが多かったです。
 
今回はそうして金券的なものはNGとなったので、
 
実はいまひとつ盛り上がっていません 苦笑
 
そうはいって、ふるさと納税じゃありませんがお肉や各地の地場産品、家電なんかもあって
 
わるくないんじゃいの?!と思います。
 
公式HPはこちら。
 
気になるかたはぜひチェックしてみてください。
 
ポイントとしては、対象製品を使うこと。
 
DIYはダメ!笑
 
ということです。ご注意を。
 

宮城・仙台のリフォーム・耐震構法・SE構法の家は さくら工房㈱ 


コメント   この記事についてブログを書く
« 駆け込み。 | トップ | 台風一過。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リフォーム」カテゴリの最新記事