さくら工房の徒然日記

宮城・仙台・塩釜 リフォームと新築現場を実況中継。
スタッフが思いつくまま、気の向くまま。
住まいのあれこれ。

台風第19号に伴う災害救助法に基づく被災住宅の応急修理制度について

2019-11-01 16:25:37 | リフォーム

 3連休となりました。

秋の行楽シーズンであると同時に、今年は先日の台風19号やそのあとの豪雨災害の復旧作業

ボランティアというかたも多いかと思います。

10/30に各市町村からタイトルの通り

台風第19号に伴う災害救助法に基づく被災住宅の応急修理制度』が発表されています。

基本的には「住宅の応急修理については,自治体に申込みを行ったで,業者に見積依頼を行うのが基本です。
ただし,自治体に申込みを行うに既に工事を依頼している場合でも,「工事が終了し,工事業者に料金を支払う前」であれば,住宅の応急修理制度の対象にできるケースがあります。
詳しくはお問い合わせください。」という感じです。

順番としては、まずはお住まいの自治体窓口へ申し込みにいく。

次にわたしたちのような修理事業者に見積依頼をする。

ということですが、そうはいっても早く生活を取り戻したい!もう修理をしだしちゃった、というかただって多数いらっしゃるはず。

なので、「お問い合わせください」という感じのよう、です。

残念ながら、こうした大きな災害のあとは「悪徳業者」といわれるサギまがいのことが発生してしまいます。

トラブルに巻き込まれないようにご注意ください。

どこへ修理の依頼をしていいのか?お探しのときは、例えば

住まい再建事業者検索サイト
https://sumai-saiken.jp/index.php
こちらは、国土交通省の協力を得て、平成31年3月8日に開設されたサイトです。

などを利用するのもひとつの方法ではないでしょうか。

宮城・仙台のリフォーム・耐震構法・SE構法の家は さくら工房㈱ 


コメント   この記事についてブログを書く
« 見ごろです。 | トップ | 続報【台風19号】 災害救助... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リフォーム」カテゴリの最新記事